• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
子供の年齢別!関東地方の子連れ家族におすすめなワンコインスポット12選

関東地方にはワンコイン以下でも楽しめるスポットが沢山あるんです。今回は子連れ家族におすすめなワンコイン、またはそれ以下の値段で入場可能なスポットを12個ご紹介します。乳幼児、幼児、小学校低学年、小学校高学年と子供の年齢に合わせて構成しているので子供を持つお父さん、お母さんは必見ですよ!(※掲載されている情報は2019年1月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

このまとめ記事の目次

【乳幼児と一緒に楽しめる場所はココ!】

1. 行船(ぎょうせん)公園 / 東京都江戸川区

まず初めにご紹介するのは「行船(ぎょうせん)公園」です。この公園内には平成庭園と呼ばれる庭園があり、庭園内は池や季節の花々が設置されており、ベビーカーに乗った乳児たちと一緒に遊歩道を歩くだけでも楽しいですよ。
また、公園内には自然動物園も併設されています。みんなの人気者のレッサーパンダや二ホンリス、フンボルトペンギンなどの動物を見ることができます。一人で歩けるようになった子供でも楽しめるふれあいコーナーもあるので、まる一日ここで楽しむことができますよ。平成庭園も自然動物園も無料で利用することができます。

詳細情報

  • 東京都江戸川区北葛西3-2-1
  • 0356625542
eparkMamakoeで見る
  • 東京都江戸川区北葛西3-2-1行船公園
  • 03-3680-0777

2. さいたま水族館 / 埼玉県羽生(はにゅう)市

次にご紹介するのは、「さいたま水族館」です。ここは、羽生水郷公園に併設されている水族館で、埼玉県の荒川で採取された魚を約70種類展示しています。高校生以上が310円、小中学生が100円で、未就学児は無料で入場することができます。なお、特別期間中は高校生以上は410円になります。
ここでは、埼玉県の魚であるムサシトミヨや、国指定の天然記念物であるミヤコタナゴなどを見ることができます。規模は大きすぎずちょうど良い小ささなので、乳児の子供でも飽きずに魚を眺めることができますよ。また鯉のエサやり体験もでき、一人歩きできる子供にもおすすめですよ。

詳細情報

  • 埼玉県羽生市三田ケ谷751-1
  • 0485651010
eparkMamakoeで見る
  • 埼玉県羽生市三田ヶ谷751-1
  • 0485651010

3. 野毛山(のげやま)動物園 / 神奈川県横浜市

次にご紹介するのは、「野毛山(のげやま)動物園」です。ここは無料で入場できる動物園で、入場無料だとは思えないほど展示やイベントが充実しているんです。かわいらしいダイコクネズミや、迫力あるライオン、フクロウやフンボルトペンギンなど小さな子供でも喜ぶ動物が多く展示されていますよ。
またここでは、ほぼ毎日のように「動物たちのお食事タイム」というイベントをやっています。チンパンジーやレッサーパンダ、ツキノワグマなどの動物たちの食事の様子を、飼育員の方による解説とともに見ることができるんです。時間によってみられる動物の種類が異なってくるので、時間を変えて動物たちの様子を見るのも楽しいですよ。

詳細情報

eparkMamakoeで見る
  • 神奈川県横浜市西区老松町63-10
  • 045-231-1307

【幼児と一緒に楽しめる場所はココ!】

4. 道の駅保田(ほた)小学校 / 千葉県安房(あわ)郡鋸南町(きょなんまち)

次にご紹介するのは、「道の駅保田(ほた)小学校」です。ここには、2014年まで保田小学校という小学校が同じ場所に存在しており、その後小学校が廃校になったことから道の駅として再オープンした施設なんです。入場は無料です。
大人にとっては懐かしく、未就学児や幼児たちにとってはこれからの小学校生活が楽しみになるような、そんな小学校の校舎の雰囲気はとても心地よいものなんです。あともう少しで小学生になる子供たちと一緒に学校見学に来る気分でお出かけをするのも楽しいですよ。ここにはお土産ショップや給食の味を楽しめる食堂などもあります。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する