• はてぶ
  • あとで
直行便も就航!行きやすくなった音楽の都・ウィーンの魅力

憧れの旅行先、ヨーロッパ。だけど、やっぱりヨーロッパは遠い・・となると気になるのは行き先までの飛行時間。トランジットがあるとやっぱりその分時間もかかるので、直行便があると嬉しいですよね。2019年2月から新たに羽田からの直行便が就航するのがオーストリアのウィーン。美しい街並みや建造物がステキなウィーンの、気になるスポットをご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次
教会や図書館、公園など、平和で文化的なスポットの多いウィーン。今回はその中でも常に多くの旅行者を虜にする注目度の高い場所をピックアップしました。

シュテファン大聖堂

約140mの尖塔とモザイクの屋根を備える外観が印象的なシュテファン大聖堂は、ウィーンの街のシンボル的存在。堂内にはアントンピルグラムが彫刻した説教檀や、聖母子の木彫りの聖檀飾りなどがあります。

ハプスブルク家の墓所であり、モーツァルトの結婚式が行われた場所でもあります。

シュテファン大聖堂

Stephansplatz 3 1010 Wien

3.45 15308
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

ウィーン美術史美術館

世界文化遺産。フェルメール、レンブラント、ルーベンスの名画をはじめ、ハプスブルク家が収集した美術工芸品を中心に鑑賞できる美術館で、世界一美しいといわれるカフェが併設されています。

ネオ・ルネサンス様式の外観は、それだけでまさに芸術品のような美しさ。

カフェ・ゲルストナー

1847年創業、ウィーン美術史美術館内に併設した帝室御用達の洋菓子店。極上と名高いコーヒーと約15種類のケーキが楽しめます。

“世界一美しいカフェ” ともいわれており、世界有数の美術品に触れた余韻に浸りながらゆっくりとした時間を過ごすことができます。

オーストリア国立図書館

ヨーゼフ広場の旧王宮敷地内にあり、オーストリア最大の740万点の収蔵数を誇る図書館。数多くの書物が整然と並ぶ館内は、豪華な大広間や大理石の円柱のあるバロック様式が取り入れられ、“世界一美しい図書館”といわれています。

もとは宮廷図書館でしたが、1920年に国立図書館として一般に開放されました。

シェーンブルン宮殿

かつてはハプスブルク皇帝の夏の離宮とされていた宮殿。

欧州で最も美しいバロック建築に数えられ、宮殿内には豪華な部屋が数多くあります。さらに美しい庭園、世界最古の動物園、宮廷劇場などが敷地内に広がり、現在はユネスコの世界文化遺産となっています。

ウィーン市立公園

1862年に建設されたウィーン初の市立公園。

緑豊かな園内では、“ワルツ王” と呼ばれるヨハン・シュトラウス2世像をはじめ、シューベルト、 レハール、ブルックナー、ロベルト・シュトルツなど、ウィーンにゆかりの著名な音楽家や画家の像を鑑賞することができます。

市立公園 Wiener Stadtpark

1,1010Wien,オーストリア

3.37 38
眼鏡をかけていないシューベルト 金色で目立ちます 旧市街にある緑豊かな公園

市立公園の中にあります。 有名なシューベルト像は、黄金のヨハン・シュトラウス像に比べ地味で記念撮影をする観光客も多くありませんが、眼鏡をしていない珍しいシューベルトということで人気です。公園のほぼ中央,周囲を花に囲まれた明るいく良い場所に置かれています。派手さはありませんが、目立ってました。市立公園の中には、音楽家の像が多く、こういった像を見ながら、ゆっくり散歩できます。 ウィーンではモーツァルト、ベートーベンなどウィーンで活躍したゆかりのある音楽家たちの様々な銅像がありますが、ウィーンの市街地の南東に位置し、ミッテ駅横にある市民公園内の一角にある銅像です。全身金ぴかでヴァイオリンを弾くひときわ目立つ像はとても目立ちますし個性的で観光客の人気撮影スポットとなっています。公園内は緑があふれのんびりと散策するのがおすすめです。 ウィーンの旧市街、東側にある市立公園です。緑豊かな公園内には黄金に輝くヨハン・シュトラウス記念碑を始め、シューベルト像、ブルックナー像などがあり写真撮影スポットとして人気でした。ウィーンの公園はどこもそうでしたが手入れされた花壇や芝生、広々とした池などに囲まれて、ベンチに座ってゆっくりできる鑑賞、休憩もできる場所として便利です。

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

いかがでしたか?

図書館もカフェも建物も、最も美しいといわれるほど格式の高い場所の多いウィーン。

羽田からの直行便でこれまでよりぐっと訪ねやすくなった東欧の街を、この機会にあなたもぜひ訪ねてみては?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

yuki0710パン、ラーメン、お肉、お寿司、お酒
おしゃれなカフェが好きです🍴

このまとめ記事に関して報告する