• はてぶ
  • あとで
横浜をかしこく楽しもう!横浜で「ワンコインでできること」10選

デートスポットとして定番の横浜。オシャレなお店や建物が軒を連ねる街なので、ご飯にも観光にもお金がかかるのでは……と思っていませんか?実は、そんな横浜にも500円以内で存分に楽しめてしまうスポットがたくさんあるんです!今回は、そんな横浜で「ワンコインでできること」を10選ご紹介いたします。(※掲載されている情報は2020年1月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

~食べ物編~

1. ワンコインで優雅にモーニング

LE BIHAN / ルミネ横浜

まずは、ルミネ横浜にある「LE BIHAN(ル ビアン)」のモーニングです。10:00~11:00の間、486円(税込み)でトーストセットを食べることができます。好きなジャムとドリンクを選んでこの値段はかなりお得ですよね。

&RRainbow JOINUS / 横浜駅

横浜駅の総鉄ジョイナスのB1階にある「&RRainbow JOINUS」では、ハワイアンなモーニングを食べることができるんです。「パンケーキ+バター&メープル」は500円(税込み)で、ドリンクバー付きなんです。7:00~10:30までやっているので、横浜で朝を過ごしたい時におすすめです。

詳細情報

  • 神奈川県横浜市西区高島2-16−1
  • 045-620-8233
  • 神奈川県横浜市西区西区南幸1-5-1相鉄ジョイナスB1階
  • 0455484173

2. 横浜中華街で食べ歩き

横浜観光にマストなスポットの「横浜中華街」もワンコインで十分に楽しめるスポットなんです。お昼やお夕飯代わりに、肉まんや小籠包の食べ歩きなんていかがでしょうか?

江戸清(えどせい) / 横浜中華街

こちらでおすすめの食べ歩きグルメは、「江戸清」の「ブタまん」(500円)です。その他にも、「エビチリまん」「フカヒレ豚まん」なども500円で、出来たてがいただけますよ!少しリッチなワンコイングルメですが、ふかふかでボリューミーな肉まんは虜になってしまうはず。

老維新(ローイシン) / 横浜中華街

せっかく食べ歩きをするなら、安くてかわいいものが良いという人におすすめなのが、「老維新」の「パンダまん」。蒸し器にたくさん詰められているのがかわいいですよね。それぞれ味が異なり、300円~となっているので、ワンコインに収まりますね。

詳細情報

  • 神奈川県横浜市中区山下町 横浜中華街
  • 045-662-1252
  • 神奈川県横浜市中区山下町192
  • 045-681-3133
  • 神奈川県横浜市中区山下町145
  • 045-681-6811

3. ブックカフェでゆったり過ごす

Archiship Library&Cafe / 中区

続いてご紹介するのは少しインドア好みな楽しみ方。関内駅北口から徒歩5分のブックカフェ「Archiship Library&Cafe(アーキシップ ライブラリー アンド カフェ)」では、500円で1ドリンクとお茶菓子がいただけ、店内の本を自由に読むことができます。
こちらのお店では、和洋書問わず、建築やアートに関する本を主に扱っています。ページを眺めるだけでも楽しいですよ。横浜散策で歩き疲れた際には、お茶のついでに読書で一休みという過ごし方も、いいかもしれませんね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する