• はてぶ
  • あとで
気分はお姫様!シンガポールで楽しめるアフタヌーンティー7選

シンガポールでのアフタヌーンティーは女子旅の定番。今回は、シンガポールに行ったら訪れたいアフタヌーンティーが楽しめる場所を7つご紹介します。伝統的な本場イギリス様式のものや、最新のフォトジェニックなもの、飲茶やお食事が充実しているものなど幅広くご用意しました。(※掲載されている情報は2019年1月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

何でシンガポールでアフタヌーンティー?

※画像はイメージです

※画像はイメージです

アフタヌーンティーはイギリス発祥の喫茶習慣。紅茶と一緒にサンドイッチやスコーン、スイーツをいただくアフタヌーンティーは、イギリス上流階級の社交の場でした。その文化がイギリスの元植民地だったシンガポールに根付いたため、シンガポールにはアフタヌーンティーがいただける場所がたくさんあります。
シンガポールのアフタヌーンティーでは、イギリスと同じ紅茶やサンドイッチ、スコーンの他に、シュウマイや餃子など中華料理の点心も出てくることがあります。また、アフタヌーンティーより少し遅い夕方の時間帯には、より食事がメインとなったハイティーをいただくことができます。今回はそんなシンガポールでアフタヌーンティーがいただける場所を7つご紹介します。

①Goodwood Park Hotel(グッドウッド・パーク・ホテル)

最初にご紹介するのは「Goodwood Park Hotel(グッドウッド・パーク・ホテル)」。1900年に開業したグッドウッド・パーク・ホテルは、シンガポール有数の由緒あるホテルです。テラス席からはプールや緑が綺麗な南国の木々を見渡すことができ、リッチな気分に浸ることができます。

Shops

ラウンジ「レスプレッソ」では、シンガポールのセレブ御用達「TWG」の紅茶を十数種類用意しており、ビュッフェ形式のアフタヌーンティーを楽しむことができます。ずらりと並んだ40種類以上ものスイーツや軽食を見ていたら、どれから食べるか迷ってしまいそうですね。

詳細情報

②Raffles Singapore(ラッフルズ・シンガポール)

続いてご紹介するのは高級ホテル「ラッフルズ・ホテル」。2019年改装を終えたビクトリア様式の美しいロビーで、気品漂うアフタヌーンティーをいただくことができます。白を基調としたクラシカルな空間はとても上品で、自然と背筋が伸びそうです。
三段のお皿には、ケーキやマフィン、サンドイッチが乗っています。中でも特筆すべきは5種類のサンドイッチで、本格的な英国風の味は食べた人を驚かせるほど。豪華絢爛なロビーに自然光が柔らかく差し込む、映画のワンシーンのような雰囲気がより一層アフタヌーンティーを美味しく感じさせてくれます。

詳細情報

  • 1 Beach Road, 189673, SINGAPORE
  • (65) 6 337 1886

③The Landing Point(ザ・ランディング・ポイント)

続いてご紹介するのが「The Landing Point(ザ・ランディング・ポイント)」。フラトン・ベイ・ホテルのラウンジにあるこちらのラウンジバーはとても景観が良く、広々とした窓からはマリーナベイを一望することができます。美しい景色はアフタヌーンティーの時間をより優雅なものにしてくれますね。
スイーツやサンドイッチはおかわりが可能なので、お腹いっぱいになるまで存分にお茶の時間を楽しむことができます。またこちらで嬉しいのは、少し遅めの時間のプランもあるところ。観光の最後にお食事も兼ねてゆったり楽しみたいハイティーで、お食事系メニューも充実しています。

詳細情報

  • 80 Collyer Quay, Singapore 049326, Singapore
  • +65 6333 8388

④The Ritz-Carlton(リッツカールトン)

続いてご紹介するのは「The Ritz-Carlton(リッツカールトン)」。現代アートのように創造的なつくりのリッツカールトンは、世界中に展開する高級ホテルとして有名です。虹色のガラスのドームに囲まれたラウンジは、リッチな雰囲気とともに開放感があり、明るくゆったりとした時間を過ごすことができます。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

14Fleurコーヒーとお散歩が好きです。マイブームは高級食パン。

このまとめ記事に関して報告する