• はてぶ
  • あとで
寒い季節こそ“癒され温泉旅”へ!日本国内の冬におすすめな温泉地14選

冬の寒さや日頃の疲れから解放される旅、してみない?今回は冬の癒され温泉旅で行きたい、日本全国のおすすめの温泉地と宿泊施設をセットでご紹介。休日は思い切って、心も体もリフレッシュできる旅を楽しんでみてくださいね。(情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

《景色・町並みを楽しむ派 向け》

【1】黒川温泉(熊本県)

美しい自然に囲まれた、熊本県にある田舎の温泉街「黒川温泉」。熊本駅からはバスで3時間ほどと決してアクセスが良い場所とはいえませんが、それでも訪れたい魅力がたくさん。1枚で3つの外湯を巡れる「入浴手形」など、温泉地を余すところなく満喫できる制度が充実しています。
もう一つ、冬の時期に注目したいのがこの地の風物詩でもある「黒川温泉 湯あかり」。夜の温泉街を美しい鞠灯籠(まりとうろう)で彩る、この時期ならではの幻想的な演出です。開催期間は2021年12月18日(土)〜2022年4月3日(日)となっています。

おすすめの宿はここ!「黒川温泉 旅館 山河」

黒川温泉でおすすめの宿は、静かな山の麓にある「黒川温泉 旅館 山河(さんが)」です。こちらの宿は、周辺の自然の景色を堪能できる混浴露天風呂から数種類の貸切風呂まで、静寂に包まれた空間でゆっくりと温泉を楽しむことができます。

詳細情報

熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6594−3 黒川温泉

4.14 21504

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

bookingで見る

阿蘇郡南小国町満願寺6961-1

3.40 137

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【2】銀山温泉(山形県)

大正ロマンの雰囲気あふれる温泉街として人気の「銀山温泉(ぎんざんおんせん)」。山形県の花沢市にある人気の温泉街です。特に冬の雪降る季節には、あたり一面が真っ白に雪化粧されノスタルジックな景色が眼前に広がります。
雪景色で有名な温泉街なので、冬は特に人気でなかなか予約の取れない銀山温泉ですが、人生で一度は訪れてみたい場所ですよね。温泉街の入り口には足湯もあるほか、食事処などもあり日帰りでも十分に楽しめるスポットです。

おすすめの宿はここ!「古山閣」

冬の時期におすすめしたい宿は「古山閣(こざんかく)」。風情漂う木造建築の宿で、ゆっくりとできる和室が揃っています。オーベルジュの新館「クラノバ」では、ゆっくりと滞在しながら本格的なイタリア料理を味わえます。

詳細情報

jalanで見る

山形県尾花沢市大字銀山新畑 銀山温泉

4.48 381385

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

能登屋旅館さんに宿泊しました

大正時代の雰囲気が味わえる銀山温泉。 町が観光スポットという、散歩だけで楽しい場所でした。 見て回るところはそんなにたくさんないですが、奥の方には滝もあり、ゆっくり山登りもしました。 工事中であったので、奥の方は諦めたのですが、ゆっくりゆっくり回って2時間ほど楽しめました。 山登りとかしない方には観光の時間は1時間もいらないかなという感じですが、お土産屋さんやお酒屋さん、喫茶店のようなところもあり、ゆっくり過ごすにはとても最適なところでした。 昼と夜では雰囲気も全く異なり、1日で2度美味しい場所でした。 冬には雪が積もるようで、また一味違う雰囲気を味わうことができると聞いて、また冬にも行きたいなと思いました。 旅館の浴衣、下駄を履いて散歩するのもとても趣があり楽しかったです。 私は体験していませんが、大正時代の衣装の貸し出しをしているところもあるそうですよ。 能登屋旅館さんはとてもアットホームな雰囲気で、チェックインからチェックアウトまで良い対応をして頂きました。お食事も大変美味しかったです。 温泉は予約制で貸切のところや、空いてたら貸切ができて入れるという温泉、大浴場と3種類もあり、部屋食もできるのに20000円程の宿泊料でした。とてもリーズナブルで大変貴重な体験ができたと思います。

【3】湯西川温泉(栃木県)

栃木県には鬼怒川温泉や那須温泉など有名な温泉地がたくさんありますが、冬に訪れるならここ「湯西川温泉(ゆにしがわおんせん)」がおすすめです。湯西川の渓谷添いに広がる温泉宿では、川魚をはじめこの地でとれた食材を用いた料理も楽しむことができます。
冬の湯西川温泉で注目したいのが、毎年1月下旬から3月上旬まで開催される「湯西川温泉かまくら祭」。一つ一つにライトアップが施されたかまくらが、冬の夜を彩る美しいイベントです。2022年は3つの会場にて、2022年1月29日(土)~2月28日(月)の期間限定で開催されますよ。

おすすめの宿はここ!「湯西川温泉 本家伴久 平家伝承かずら橋の宿」

おすすめの宿は「湯西川温泉 本家伴久 平家伝承かずら橋の宿」。創業はなんと江戸時代にもさかのぼる老舗の宿。本館と夕食処を結ぶかずら橋がこの宿のシンボル。木のぬくもり溢れる客室や囲炉裏での食事、渓谷沿いの温泉を満喫することができます。

詳細情報

3.72 3218

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【4】万座温泉(群馬県)

関東の有名な温泉地といえば群馬県。そんな群馬県で冬の温泉を楽しむのにぴったりの場所がここ「万座温泉(まんざおんせん)」。スキーと温泉の両方が楽しめる冬の高原リゾートとしても有名なスポットです。
万座温泉といえば、ターコイズブルーのような色が美しい乳白濁色のにごり湯。この地の温泉ならばほとんどの宿泊施設でこのにごり湯を体験できるでしょう。冬には白銀の世界を眺めながら温泉に浸かれる露天風呂付きの宿泊施設が人気です。

おすすめの宿はここ!「万座温泉 日進舘」

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する