• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
寒い季節こそ“癒され温泉旅”へ!日本国内の冬におすすめな温泉地10選

冬の寒さや日頃の疲れから解放される旅、してみない?今回は冬の癒され温泉旅で行きたい、日本全国のおすすめの温泉地と宿泊施設をセットでご紹介。休日は思い切って、心も体もリフレッシュできる旅を楽しんでみて。(※掲載されている情報は2019年1月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

このまとめ記事の目次

《景色・町並みを楽しむ派 向け》

【1】南紀白浜温泉(和歌山県)

最初にご紹介するのは和歌山県の「南紀白浜温泉(なんきしらはまおんせん)」。日本三古湯の一つにも数えられている温泉です。円月島や白良浜、千畳敷など和歌山を代表する絶景へもアクセスできる好立地なのも魅力の一つ。
ここ「南紀白浜温泉」には、美しい海沿いを眺めることができる宿がたくさんあります。また、日帰りでも楽しめる外湯や、街中や海沿いにある足湯なども楽しむことができますよ。

おすすめの宿はここ!「浜千鳥の湯 海舟」

南紀白浜温泉でおすすめしたい宿はこちらの「浜千鳥の湯 海舟(かいしゅう)」。美しい海と空を目の前に佇む、こだわりの景色を満喫できる温泉宿です。海を見渡せる混浴の露天風呂では、湯あみ着を着て入浴。友人同士はもちろん、カップルや家族でも一緒に浸かることができますよ。

詳細情報

jalanで見る
  • 和歌山県西牟婁郡白浜町
  • 0739-43-5511

【2】湯西川温泉(栃木県)

栃木県には鬼怒川温泉や那須温泉など有名な温泉地がたくさんありますが、冬に訪れるならここ「湯西川温泉(ゆにしがわおんせん)」がおすすめです。湯西川の渓谷添いに広がる温泉宿では、川魚をはじめこの地でとれた食材を用いた料理も楽しむことができます。
冬の湯西川温泉で注目したいのが、毎年1月下旬から3月上旬まで開催される「湯西川温泉かまくら祭」。一つ一つにライトアップが施されたかまくらが、冬の夜を彩る美しいイベントです。2019年は7つの会場にて、1月26日(土)〜3月3日(日)の期間限定で開催されますよ。

おすすめの宿はここ!「湯西川温泉 本家伴久 平家伝承かずら橋の宿」

おすすめの宿は「湯西川温泉 本家伴久 平家伝承かずら橋の宿」。創業はなんと江戸時代にもさかのぼる老舗の宿。本館と夕食処を結ぶかずら橋がこの宿のシンボル。木のぬくもり溢れる客室や囲炉裏での食事、渓谷沿いの温泉を満喫することができます。

詳細情報

jalanで見る
  • 栃木県日光市湯西川
  • 0288-97-1126 (日光市観光協会湯西川・川俣・奥鬼怒支部)

【3】銀山温泉(山形県)

大正ロマンの雰囲気あふれる温泉街として人気の「銀山温泉(ぎんざんおんせん)」。特に冬の雪降る季節には、あたり一面が真っ白に雪化粧されノスタルジックな景色が眼前に広がります。
冬は特に人気でなかなか予約の取れない銀山温泉ですが、人生で一度は訪れてみたい場所。温泉街の入り口には足湯もあるほか、食事処などもあり日帰りでも十分に楽しめるスポットです。

おすすめの宿はここ!「古山閣(こざんかく)」

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する