• はてぶ
  • あとで
弾丸日帰り旅行にもおすすめ!今“愛知女子旅”がアツい8つの理由

仲の良い友達とどこかへ旅行がしたいけれど、行先が決まらない...という方、多いのではないでしょうか。そんなあなたにおすすめしたいのが「愛知県」。魅力的な観光スポットやグルメが多くあるのはもちろん、手軽にアクセスできるので日帰りでも十分楽しむことができるんです。今回はそんな愛知県の魅力に迫ります。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

【1】日帰りで手軽に行くことができるから

旅先に「名古屋」を選ぶことの魅力として、まずアクセスの良さが挙げられます。東京からは新幹線で約2時間、大阪からは約1時間ほどで到着しますよ。新幹線以外にも高速バスや飛行機など、様々な交通手段を利用することができるのも嬉しいですよね。
行き帰りにあまり時間がかからない分、現地での時間をより有意義に過ごすことができるのも魅力的。泊まりがけでなくても日帰りで十分楽しむことができるので、時間があまりとれない方にもぴったりですよ。

【2】ご当地グルメがとにかく美味しいから

名古屋には”名古屋めし”と呼ばれる絶品ご当地グルメが数多くあるんです。その1つが“みそかつ”で、サクサクジューシーなとんかつと濃厚な味噌の組み合わせがたまりません。名古屋市金山にある「葉栗屋」は味噌カツだけでなく、キャベツのボリュームも満点です。
ふっくら香ばしく焼き上げたうなぎをご飯にのせた、贅沢な“ひつまぶし”も人気名古屋グルメの1つですよね。江戸時代から続く老舗の鰻屋「鰻 木屋」では、備長炭でじっくりと焼き上げているため味はもちろんのこと、風味が豊かなのも特徴的。

詳細情報

葉栗屋

愛知県名古屋市中川区尾頭橋2-2-20

3.52 540
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

鰻木屋

愛知県名古屋市東区東外堀町11

3.31 024

【3】おしゃれなカフェがたくさんあるから

実は名古屋には、おしゃれなカフェが数多く点在しているんです。まずご紹介するのが名古屋市の大須商店街内にある「KANNON COFFEE(カノンコーヒー)」。こちらは、写真映えするカップが人気を集めているお洒落なコーヒースタンドなんです。
続いてご紹介するのは、栄にある「Amerci(アメルシー)」です。雲のようなふわふわホイップクリームが乗ったケーキが食べれます。スイーツだけでなく、店内の内装もとっても可愛いのでぜひチェックしてみてくださいね。

詳細情報

アメルシー 洋食とおやつカフェ

愛知県名古屋市中区栄4-12-22和光第六ビル3階

3.43 331
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【4】フォトジェニックなスポットがあるから

女子旅には、写真映えするようなスポットも外せないですよね。名古屋のフォトジェニックなスポットといえば、「三光稲荷神社(さんこういなりじんじゃ)」。犬山城の近くにあるこちらの神社は、縁結びにご利益があると言われているんですよ。中でもハートの絵馬がずらりと並んでいる光景は、ぜひとも写真に収めておきたいですよね。
こちらは「強巴林(チャンバリン)」というチベット仏教の寺院で、チベットの建築様式をそのまま再現した珍しい寺院となっています。色鮮やかな建物が美しく、思わず写真を撮りたくなってしまいますね。恋愛にご利益があるともいわれているんですよ。

詳細情報

【5】オトクに朝ごはんが食べられるから

愛知県には喫茶店で飲み物を注文すると朝食がセットになる、お得な“モーニング”文化があるんです。「コンパル」は、名古屋駅地下街、通称”メイチカ”をはじめ名古屋エリアに9店舗構える老舗の有名喫茶店です。モーニングセットは、ボリュームもコスパもいいのが嬉しいですよね。
珈琲専門店の「加藤珈琲店」では、いれたての美味しい珈琲とともにモーニングをいただくことが出来ますよ。トーストの上に「あんこ」が乗った小倉トーストは、愛知に来たらぜひ食べたいメニュー。小倉トーストの他にもゆで卵がついてきますよ。

詳細情報

KONPARU(コンパル)メイチカ店

愛知県名古屋市中村区名駅3-14-15先 メイチカ 名駅地下街

3.18 17127
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

加藤珈琲店 栄店

愛知県名古屋市東区東桜1-3-2

3.48 10106
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【6】レトロで素敵なスポットがあるから

どこか懐かしさを感じさせてくれるような、レトロなスポットが様々あるのも愛知の魅力。その1つである「博物館明治村」は明治時代の建築物を保存・展示する屋外の博物館で、美しい歴史的建造物をのんびりと見学することができますよ。
名古屋城から徳川園にいたるエリアは「文化のみち」と呼ばれており、多くの歴史的建造物が残されているんです。大正時代に建てられた和洋折衷の「二葉館(ふたばかん)」をはじめ、見どころがたくさんありますよ。

詳細情報

文化のみち二葉館

愛知県名古屋市東区橦木町3-23

3.18 116
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【7】食べ歩きが楽しめるから

食べ歩きを楽しむことができるスポットがあるのも、愛知女子旅の魅力の1つ。代表的な「犬山城下町」ではカラフルなお団子やソフトクリームなど、フォトジェニックな食べ歩きグルメが盛りだくさん。レトロな街並みもとっても素敵ですよ。
「大須商店街」も食べ歩きにぴったりなスポット。最旬スイーツから、おまんじゅうをサクサクのドーナツ生地に包んで揚げた揚げまん棒や肉汁たっぷりの肉まんに台湾唐揚げなど、個性豊かなグルメが揃っていますよ。ルールを守って楽しく食べ歩きしてみてくださいね。

詳細情報

【8】アートな離島があるから

愛知県には、フェリーで気軽に行くことのできる離島があるんです。西尾市の一色港からフェリーで約20分ほどで到着するのが「佐久島(さくしま)」。三河湾に浮かぶ佐久島には、島中の至る所に屋外アートが展示されているんです。
アート作品を使ってフォトジェニックな写真を撮ったり、カフェやレストランでご飯を食べたり、自然に囲まれながらのんびりしたり、あらゆる楽しみ方ができます。各アートにはスタンプが設置されており、スタンプラリーをしてみるのもおすすめですよ。

詳細情報

今すぐ愛知へ女子旅に出かけたい!

いかがでしたか?今回は今”愛知女子旅がアツい”8つの理由をご紹介しました。手軽にアクセスことができるので、日帰りの旅行にもぴったりな愛知。あなたも次の女子旅は愛知県に出かけてみてはいかがでしょうか。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 様々な観光地が密集している愛知。この特集では、愛知で必ず行っておきたいおすすめ…

  • 私たちの生活に、どこまでも刺激的なスパイスや最高のリラックス体験を与えてくれる…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する