• はてぶ
  • あとで
旅人ならアメリカの地へ。ロードトリップで巡れる国立公園10選はこれだ

広大な国土を誇るアメリカ合衆国。実は世界的にも有名な国立公園が多く集まるスポットでもあるんです。日本では考えられないような規模の大きさの絶景の数々。そんなアメリカでぜひとも行きたい国立公園を10箇所ご紹介します。ぜひ旅行で訪れる際の参考にしてみてください。(※掲載されている情報は2019年1月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. ヨセミテ国立公園

まず初めにご紹介するアメリカの国立公園は「ヨセミテ国立公園」です。ザ・ノースフェイスのマークの元にもなっている「ハーフドーム」や「エルキャピタン」など岩の芸術が多く存在するスポット。
日本では考えられないほどの規模ですよね。切り立った崖や山肌に群生する植物など見どころもたくさん。アメリカを代表する国立公園であり、一見の価値ありです。西海岸に行かれる方はぜひヨセミテ国立公園に訪れてみてくださいね。

詳細情報

2. イエローストーン国立公園

2つ目にご紹介するのは「イエローストーン国立公園」です。地球上の約半分の温泉、約3分の2もの間欠泉がこの公園内にあり、この写真もその一つグランド・プリズマティック・スプリングと呼ばれる間欠泉です。
中にはこのような青く透きとおったものも見ることができます。「サファイアプール」と呼ばれ、吸い込まれるような美しさです。見たこともないその大自然を目にしに、ぜひイエローストーン国立公園へ訪れてみてくださいね。

詳細情報

3. グランドキャニオン国立公園

3つ目にご紹介するのは「グランドキャニオン国立公園」です。こちらもまたアメリカを代表する国立公園なので名前を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。ここグランドキャニオンは川の浸食によって削られてできた巨大な渓谷。
想像を絶する壮大なスケールの峡谷と、露わになった地層模様が見る者すべてを圧倒します。アメリカの南西よりにあるため、ラスベガスからは比較的アクセスしやすい場所になっています。ぜひカジノと同時に訪れてみては?

詳細情報

4. カールズバッド洞窟群国立公園

4つ目にご紹介するのは「カールスバッド洞窟群国立公園」です。世界最大級の鍾乳洞になっており、洞窟の最深部まで歩いて下っていくことができます。まるで冒険映画のワンシーンのような体験をすることができますよ。
地下には長い何月をかけてかたどられた鐘乳石が多く見受けられ、それらをめぐるツアーも催行されています。探検好きの方なら歩いているだけでワクワクすること間違いなしの世界。ぜひ訪れてみてくださいね。

詳細情報

Unite states, Carlsbad Caverns National Park ニューメキシコ州

3.02 021

5. アーチーズ国立公園

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

bouboudori棒棒鶏

このまとめ記事に関して報告する