バカなことしようぜ!“バカになりたい”あなたへ勧める遊び方&スポットまとめ

何か落ち込んだ時、何か壁にぶつかった時、何か気分転換したい時は人には必ずあると思います。そんな時に、オススメしたいのが「バカになること」です。何も考えず、いつもはしないことを熱中して楽しむ。これこそが、気分転換や落ち込んだ時に有効なんです。今回は、そんな“バカになりたい”あなたへ勧める遊び方&スポットまとめをご紹介します。(※掲載されている情報は記事更新時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

1. オールで朝まで遊び尽くす

まず、はじめにご紹介する遊び方はオールで朝まで遊び尽くすことです。大人になってからではなかなかすることのできないオール。でも、バカになりたい時にはとっておきの遊び方です。朝まで全てを忘れて遊びに夢中になってみてはいかがでしょう?

1-1. 大慶園遊園地 / 千葉県

まず、はじめにご紹介するのは「大慶園遊園地」です。千葉県市川市にある遊園地で、大町駅から徒歩20分ほどで行くことができます。四方は梨園で囲まれていて、突如として現れるアメリカンな雰囲気がある独特な遊園地です。
そんな「大慶園遊園地」では、24時間営業で朝まで遊び尽くすことができます。名物のスリックカートだけでなく、3on3のバスケットコートや卓球場、ビリヤード場、バッティングセンターなどもあるので、飽きずに遊び尽くすことができます。大人になっても遊びつくせるスポットになっているので、是非足を運んでみてください。

詳細情報

1-2. ラウンドワンスタジアム ダイバーシティ東京 プラザ店 / 東京都

次に、ご紹介するのは「ラウンドワンスタジアム ダイバーシティ東京 プラザ店」です。こちらはボウリングや様々なスポーツを楽しめる「スポッチャ」など様々な施設が存在します。駅から近いのも魅力的です。
カラオケ、スポーツ、ゲーセン、ボウリングと朝まで多くの種類の遊びを体験することができます。朝までスポーツやカラオケで楽しみ倒せば、日頃のストレス発散できること間違いなし!夜通し遊び続けましょう!

詳細情報

ラウンドワンスタジアム ダイバーシティ東京プラザ店

東京都江東区青海1-1-10 ダイバーシティ東京 プラザ6階

3.76 1137

ダイバーシティ東京 プラザ

東京都江東区青海1-1-10

3.13 3103

2. アスレチックで童心に!

次に、ご紹介する遊び方はアスレチックです。大人になってくると、小さい頃に楽しんだアスレチックをしなくなってしまいます。そこで今一度童心にかえり、アスレチックを満喫しましょう!体も動かせるので、運動不足解消にもなるかも!?

2-2. 平和の森公園フィールドアスレチック / 東京都

まず、はじめにご紹介するのは「平和の森 フィールドアスレチック」です。東京都内に存在する大きなアスレチックで、簡単なものから難しいものまで様々なアスレチックを楽しむことができます!
子供の頃は巨大に見えた遊具も、大人になると小さく見えてしまいますね。そんな自分の成長を感じながらも、子供の頃を思い出して目の前のアスレチックに挑みましょう!逆に子供の頃はできていたのに、今はできなくなっているものもあるかも知れませんよ?

詳細情報

平和の森公園

東京都大田区平和の森公園2-1

3.14 019

2-2. フィールドアスレチック横浜つくし野コース / 神奈川県

次に、ご紹介するのは「フィールドアスレチック横浜つくし野コース」です。先ほどのアスレチックよりも全体の難易度が高めですので、挑戦する前にしっかりと準備運動を行いましょう!心は子供でも、体はしっかり大人です。
こちらでは池の上にあるアスレチックも数多く存在します。一歩間違えば池にダイブの緊張感を楽しむことができます。バカになる日ですから、びしょ濡れになっても構わない!という気持ちでアスレチックに挑みましょう!

詳細情報

3. 子供の遊びを本気で!?

※画像はイメージです

次に、ご紹介する遊び方は子供の遊びを本気でやるです。大人になってからは知らず知らずのうちに、何かを我慢しがちです。そこで子供の頃の遊びを本気でやって心を解放しましょう!大人が本気でやると、子供の頃音は違う熱戦が繰り広げられます

3-1. 缶蹴り / 飛鳥山公園

まず、はじめにご紹介する遊びは缶蹴りです。子供の頃は鬼に見つからないように隠れる緊張感、鬼より早く缶を蹴ったときの爽快感などから人気の遊びです。大人になった今なら、隠れる場所や戦略などもより複雑になり、昔とは違った楽しみ方があります。
飛鳥山公園は広く、特徴的な遊具があるのでより一層缶蹴りを盛り上げてくれること間違いなし!バカになると言っても、周りの方への配慮は忘れないように注意です。小さい頃を思い出して、全力でやりましょう!

詳細情報

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する