ここ行ってみたい!三重県の”おかげ横丁”にあるおすすめのお店13選

三重県伊勢神宮の内宮に行く途中にあり、いろいろなお店が集まった観光地、「おかげ横丁」。おいしい料理やスイーツ、中には宝くじが売っているなど見どころはさまざま。今回は、そんな「おかげ横丁」で行ってみたいお店を13軒ご紹介します。これから行く予定がある方はもちろん、どんなところなのか気になっている方も、ぜひ参考になさってください。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

赤福 本店

まず初めにご紹介するのは、「赤福 本店」です。こちらのお店では三重県の大人気名物である赤福をいただくことができちゃうんです。赤福は300年以上もの歴史のあるお餅の上に“こしあん”がのった餅菓子ですよ。
夏には赤福氷、冬には赤福ぜんざいもいただくことができるので、シーズンごとに違う味を楽しむことも出来ますよ。落ち着いた空間が広がり、ゆったりとした時間を過ごすことができる店内もこちらの魅力の一つです。

ふくすけ

こちらは、伊勢うどんのお店「ふくすけ」です。伊勢うどんは、さぬきうどんなどと比べると麺の一本一本が太くて柔らかく、食べごたえがあるうどん。三重県の伊勢では、さまざまなところで見かける三重県の名物です。伊勢に来たらぜひとも食べたいグルメです。
こちらは、伊勢うどんに生卵が乗った「月見伊勢うどん」です。伊勢うどんの甘辛いたまり醤油と、卵のまろやかさがよくマッチした一品。そのほか、「松坂牛肉伊勢うどん」や「とろろ伊勢うどん」など、さまざまなメニューがあります。風情ある店内でいただけば、旅の思い出になること間違いなしです。

三重県伊勢市宇治中之切町52 おかげ横

3.95 34276
  • ¥1,000〜¥1,999
  • 〜¥999
柔らかい極太麺でこれぞ伊勢うどん

伊勢市駅からバスで伊勢神宮内宮前で降りて おはらいまちを5分ほど奥の方に歩いて左手におかげ横丁がありますよ😊 そのおかげ横丁を曲がって少し歩いて左手にふくすけがあります♬ 柔らかい極太麺に濃褐色のタレをかけた伊勢うどん🤤 ふくすけの伊勢うどんは、もっちりとした食感の太麺と天然だしを使用した自家製ダレが自慢🌟 うどんは極太麺で柔らか過ぎるのでお箸で持ち上げると切れてしまいます😭 今回は松阪牛うどんとカレーうどんをチョイス♬ 松阪牛うどんは甘味のある松阪牛の脂や旨みが最高😋 カレーうどんはそのまま食べると少し物足りないけど別添えのダシを入れて食べるとこれまた美味い😋 これぞ伊勢うどんと思わせるうどんでした♪ 美味しかったです❣️ ごちそうさまでした! 混み合うので早めの時間がおすすめ🌟 Instagramでは動画も載せてるので是非見に来て下さいね🤗 ふくすけ 三重県伊勢市宇治中之切町52 おかげ横丁 #三重 #三重旅行 #三重観光 #三重グルメ #三重県 #三重県旅行 #三重県観光 #観光 #旅行 #観光地 #観光スポット #伊勢 #伊勢旅行 #伊勢観光 #おはらいまち #おかげ横丁 #伊勢うどん #松阪牛うどん #カレーうどん #松阪牛 #うどん #極太麺 #ふくすけ #食べ歩き #おかげ横丁食べ歩き #伊勢食べ歩き

横丁そば 小西湖

路地裏のラーメン屋のような雰囲気が漂うお店「横丁そば 小西湖(しょうせいこ)」です。こちらでは、松阪牛や豚などの食材を、4日から1週間かけて煮込んでいるんだそう!時間をかけて作りだすスープが自慢の、中華そばがいただけけるお店です。
こちらの「焼豚満開横丁そば」は、その名の通り満開に咲いている大量の焼豚が特徴的なメニューです。こちらの焼豚、見た目が普通のものと違うと思いませんか?実は、こちらでは仕込みに手間ひまかけられた、生ハム風の焼豚が使われており、他の中華そばとは少し違った雰囲気になっています。こんなに贅沢な一品、試してみたい方はぜひ。

すし久

三重、そして伊勢の名物は伊勢海老や松阪牛だけではありません。「てこね寿し」も三重県の郷土料理の一つです。てこね寿しとは、鰹やマグロなどの赤身の魚を醤油漬けにしたものを酢飯の上に乗せた料理のこと。昔は漁師さんが手でかき混ぜて食べたことが由来となってこの名前になったそうです。
そんなてこね寿しがいただけるのが、こちらの「すし久(きゅう)」。こちらのてこね寿しは、肉厚に切られた鰹と地元ブランドの「御絲(みいと)産コシヒカリ」を酢飯に使用しています。茶碗蒸しがついているものや、揚げ物がついているものなど、贅沢なお膳メニューがそろっています。一度召し上がってみてはいかがでしょうか。

団五郎茶屋

こちらのお店は「団五郎茶屋」です。こちらでは、冬期限定で「赤福ぜんざい」をいただくことができるんです。赤福というのは三重県を代表する銘菓で、赤福の本店もおかげ横丁に存在します。お餅は、注文が入ってから焼き上げるんだそう。小豆の風味もしっかりと感じられます。
もちろん甘味がいただけるのは冬だけではありません。夏期限定でかき氷もあるので、暑い夏にも、寒い冬にも甘いものを楽しむことができます。また甘味だけでなく、「松坂牛串」などのフードも人気のメニューです。素材にこだわった、素朴で美味しい山里料理、ぜひ味わってみてくださいね。

三重県伊勢市宇治中之切町52

3.45 622
  • 〜¥999

浪曲茶屋

こちらのお店は、「浪曲茶屋(ろうきょくちゃや)」です。可愛い猫が目印となっているこちらのお店では、手延べそうめんと、地元の地酒をいただくことができます。こちらでは夏はそうめんを、冬にはにゅうめんを提供していて、季節ならではお楽しみ方ができます。
「松坂牛 肉にゅうめん」や「かやくみそにゅうめん」などのメニューをいただくことができます。さらっと食べられるメニューでありながらも、出汁や神戸さんの食材にこだわったメニューは絶品です。三重の地酒も充実しているので、お酒好きの方はぜひ立ち寄ってみてくださいね。

だんご屋

しっかりと店に入るのもいいですが、時間のない旅行中は食べ歩きで時間短縮したいこともありますよね。そんなときにおすすめなのが「だんご屋」。おかげ横丁唯一の団子屋で、街の趣ある雰囲気にもお団子はぴったりです。軽く甘いものを食べたい!というときにぴったりです。
定番の「みたらし」はもちろん、せっかく来たのなら伊勢地方で昔から食べられてきたという「黒蜜団子」にも挑戦したいところ。国産のうるち米を使用しただんご屋のお団子は、もちもち食感と香ばしさが相まって今にでも食べたくなりそうです。観光のお供にいかがでしょうか。

このまとめ記事に関して報告する

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事