• はてぶ
  • あとで
【終了】光に満ち溢れる幻想的な光景。「京都・冬の光宴2019」開催

2019年2月1日(金)~2月14日(木)の期間、京都・梅小路公園にて冬のライトアップイベント「京都・冬の光宴2019 Starlight Avenue~人と光が作りだす街の架け橋~」が開催されます。(なお情報は、記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「京都・冬の光宴2019 Starlight Avenue~人と光が作りだす街の架け橋~」開催

開催期間:2019年2月1日(金)~2月14日(木)

2019年2月1日(金)~2月14日(木)の期間、京都・梅小路公園にて冬のライトアップイベント「京都・冬の光宴2019 Starlight Avenue~人と光が作りだす街の架け橋~」が開催されます。
このイベントは、自然と光の演出で新しい感動を体験するライトアップイベントで、今年で4回目の開催なんですよ。梅小路公園の大宮入口から新駅「梅小路京都西」駅の開業予定地までの沿道が、約3万球のLEDや星やハート型のイルミネーションで演出されます。
公園内の4カ所で表情の異なる、輝く星が降り注ぐような多彩な光の演出が楽しめ、また、市内の子どもたちが絵を描いた不織布袋にLED電球を入れた約2千個のランプシェードが沿道の木々に彩り、華やかで温かい空間が誕生します。期間中は、公園内にある京都水族館や京都鉄道博物館では営業時間の延長やライトアップも行われるんですよ。
オープニングをかざる催しとして、2月2日(土)には、不織布に自分だけのオリジナルの絵を描いてランプシェードを作り木々に飾り、幻想的な光景を生み出す体験型のワークショップ「ランプシェードをつくろう!」が開催されます。冬の思い出に1つ作ってみてはいかがですか?

光に満ち溢れる会場はロマンチックな雰囲気に

自然と光に満ち溢れて賑わう梅小路公園で、京都の冬を楽しむことができますよ。関西圏にお住まいの方も、冬の国内旅行でも楽しめるイベントなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

詳細情報

開催期間:2019年2月1日(金)~2月14日(木) (※雨天決行・荒天中止)
開催場所:梅小路公園(大宮入口~七条入口)
開催時間:午後5時30分~午後9時00分

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する