• はてぶ
  • あとで
今大切なのはおしゃれ空間!東京近郊のインテリアが素敵なカフェ10選

「インスタ映え」という言葉が流行語大賞にノミネートされるくらい、ここ数年は、Instagramに載せる写真がいかにフォトジェニックかが注目されている時代ですよね。しかし、キラキラカラフルより、最近はシンプルおしゃれ空間のカフェや美術館、レストランが人気。そこで今回は、東京近郊のインテリアが素敵なカフェをご紹介いたします。(※掲載されている情報は2020年1月記事更新時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① BONDI CAFE / 広尾

まず最初にご紹介するのは、広尾駅にある「BONDI CAFE(ボンダイ カフェ)」です。オーストラリアのシドニーにある、ボンダイビーチをイメージして作られたというとっても爽やかな雰囲気のお店。ウッド調にまとめられたインテリアがおしゃれです。
天然木を使っているという広い店内は、開放感を与えれくれます。ソファー席もゆったりしていて、人気。「ビーチカフェレストラン」がコンセプトですので、まるで海辺でピクニックしてる気分になれますよ。メニューも豊富に揃っており、あらゆるシーンで利用しやすいカフェです。

詳細情報

東京都港区南麻布5-15-9

3.72 886

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

”ワンちゃんもOKなお洒落カフェ♪”

【最寄駅】 広尾駅、徒歩2分 【来店時間】 日曜日、16時頃 【用途】 ちょっと一息 【定休日】 不定休 【予約】 なし 【待ち時間(店外)】 30分 【利用人数】 1名 【予算】 1,000〜2,000円 【注文内容】 グリーンスムージー 990円 ベイクドポテト(ハーブソルト) 616円 【こんな人にオススメ】 ・お洒落で開放的なカフェに入りたい ・犬も連れてカフェに入りたい 【概要】 オーストラリアシドニーにあるボンダイビーチをイメージしたカフェ「ボンダイカフェ」 開放的でハワイ感のあるお洒落な店内。食事メニューも豊富なのでレストランとして食事もいけます! また店内わんちゃんOKなのも特徴的でわんちゃんと一緒に食事をする夫婦、カップルがたくさんいました。 夜はテラスが雰囲気バッチリなはずなので昼だけでなく夜も来店してみたい。 食事的な観点でコスパは決してよくないがシチュエーション的に満足度は高い! 【レポ】 ☆グリーンスムージー 990円 ホウレン草、アボカド、バナナ、アップルジュースを調合している。 一般的な普通のスムージー。量が多いので良いですが広尾価格って感じw ☆ベイクドポテト(ハーブソルト) 616円 雑なコメントで申し訳ないですが、ザ・芋! 太身のポテトです!!こちらも広尾価格って感じw ご馳走様でした!

② 喫茶mammal / 世田谷

次にご紹介するのは、東急世田谷線・世田谷駅にある「喫茶mammal(まんまる)」です。2019年10月にオープンしたこちらのお店は、「大人の喫茶店」をコンセプトにした落ち着いたカフェ。木造アパートの一室を改装してカフェにしており、時を忘れてのんびりすることができますよ。
店内には、選び抜かれたインテリアが並んでおり、細部にまでこだわりを感じられます。ナポリタンやプリン、クリームソーダなど、昔懐かしい喫茶店のメニューをいただきながら、おもいおもいの時間を過ごせる、おすすめのカフェです。

詳細情報

③ UNDER THE PALMO / 鎌倉

次にご紹介するのは、神奈川県・鎌倉駅の「UNDER THE PALMO(アンダー ザ パルモ)」です。現在は閉店してしまった、葉山の有名カフェ「CABaN(カボン)」。そんな「CABaN」をプロデュースしていたチームが手がける新しいカフェがこちらなんです。店内は、まるでビーチラウンジのようなお店です。
古い一軒家を改装して作られたそうで、なんともおしゃれな空間です。ふかふかなソファー席は足を伸ばしてのんびりできそうですね。ラザニアやサンドイッチなどのご飯メニューも揃っているのでランチ利用にもおすすめ。鎌倉散策の途中でぜひ立ち寄ってみてくださいね。

詳細情報

神奈川県三浦郡葉山町堀内 340

3.61 566

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

④ 喫茶 半月 / 蔵前

次にご紹介するのは「喫茶 半月」です。1階には「菓子屋シノノメ」というお菓子屋さんがあり、自然素材にこだわって作られた焼き菓子がずらりと並んでいます。そんな菓子屋シノノメの2階にあるカフェスペースが「喫茶 半月」です。
新しいけれど、どこか懐かしい、モダンなのにレトロな雰囲気を持つ「喫茶 半月」。使われているインテリアもどれもとってもおしゃれです。シュークリームやロールケーキなど様々なスイーツがあるため、気分に合わせて選んでみてくださいね。

詳細情報

東京都台東区蔵前4-31−11

3.12 013

東京都台東区蔵前4-31-112階

3.97 15216

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑤ Cafe OMNIBUS / 馬車道

次にご紹介するのは、神奈川県・馬車道駅にある「Cafe OMNIBUS(カフェ オムニバス)」です。みなとみらいエリアに訪れたら行きたいカフェで、クラシックな建物の中には、広々とした空間が広がります。常にたくさんのお客さんで溢れる人気カフェです。
白を基調とした壁やインテリアが素敵で、高い天井が開放感を与えてくれます。サンドイッチやハンバーガーなどのご飯メニューも揃っており、ランチにもおすすめ。こちらのカフェが入っている「YCC ヨコハマ創造都市センター」もぜひ見てみてくださいね。

詳細情報

⑥ 347CAFE&LOUNGE / 渋谷

次にご紹介するのは、渋谷にある「347CAFE&LOUNGE(サンヨンナナカフェアンドラウンジ)」です。こちらの特徴はなんと言ってもプール付きのガーデンテラス。リゾートのような空間が広がっており、都会の喧騒を忘れて優雅な時間を過ごすことができます。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する