• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
AIによる“新しい日本酒の楽しみ方ができるお店”が代官山にオープン

2019年1月25日(金)にAI酒屋バー「YUMMY SAKE COLLECTIVE DAIKANYAMA(ヤミー サケ コレクティブ 代官山)」がグランドオープンしました。「YUMMY SAKE COLLECTIVE」は、おいしくカジュアルに日本酒を楽しむための、世界初のエンターテイメント日本酒バー&セレクトショップです。(なお情報は、記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

このまとめ記事の目次

「YUMMY SAKE COLLECTIVE(ヤミー サケ コレクティブ 代官山)」グランドオープン

オープン日:2019年1月25日(金)

2019年1月25日(金)に、AI酒屋バー「YUMMY SAKE COLLECTIVE DAIKANYAMA(ヤミー サケ コレクティブ 代官山)」がグランドオープンしました。おいしくカジュアルに日本酒を楽しむための、世界初のエンターテイメント日本酒バー&セレクトショップなんです。
”YUMMY SAKE”は、AI(人工知能)とブラインドテイスティングによって、日本酒に詳しくない方でも簡単に自分のお酒の好みを知ることができるので、日本酒初心者の方でも簡単に自分の味覚に合う日本酒を選べるようになるんです。
10種の日本酒をブラインドテイスティングで飲み比べし、味わいの好き嫌いを5段階で評価すると、AIが味覚タイプを判定してくれます。味覚のタイプは、「キュンキュン」「シャラシャラ」など、オノマトペ(擬音語)で表現できる12のカテゴリーに分類され、一度体験すれば、難しい用語や専門的なルールを知らなくても誰でも直感的に日本酒を選べるようになります。
フロア内に設置された冷蔵ショーケース内には、約90種類にも及ぶ都内では流通の少ない希少な日本酒がセレクトされていて、商品は味覚によって分類されているので、自分の味覚に合うタイプのお酒を簡単に選ぶことができて、気に入ったお酒はボトルでの購入やボトルキープをすることも可能なんです。
日本酒ビギナーでもハイボール感覚でごくごく飲めるものや、肝臓に優しいデトックスカクテルなど、日本酒が苦手な方でも、飲みやすい日本酒カクテルもあるので安心。
また、お店のコンセプトである日本酒のペアリングとシェアリングをテーマにしたおつまみでは、大人数で取り分けて、味の違い楽しむことができます。12種類の味覚タイプにそれぞれ合ったおつまみも提供されているので、日本酒とのペアリングも堪能出来ますよ。

自分の味覚に合う日本酒を味わいに行こう

いかがでしたか?今回は、代官山にOPENした「YUMMY SAKE COLLECTIVE」のご紹介をしました。2019年1月25日(金)〜2月3日(日)の10日間限定で”YUMMY SAKE WEEK”と題したイベントも開催されているので、気になる方は、チェックしてみてくださいね。

詳細情報

■「YUMMY SAKE COLLECTIVE DAIKANYAMA」
オープン日:2019年1月25日(金)
営業時間:平日17:00~23:00 休祝日13:00~23:00
定休日:年末年始のみ


「YUMMY SAKE WEEK」開催
日時:2019年1月25日(金)〜2月3日(日)
平日 17:00~22:00 土日 14:00~22:00
テイスティング会場:GALLERY HOLSTER
※1/28(月)〜31日(木)はテイスティング体験の実施はなし。
DRINKS/CHEERSは通常通り営業
限定イベント会場:渋谷エリアの提携店舗
申込方法:Webサイト
料金:4000円(税込)
セット内容:テイスティング、提携店舗フリーパス、オリジナルグッズ
(おちょこ、トートバッグ)
  • 東京都渋谷区代官山町14-11
  • 03-6312-2448

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する