• はてぶ
  • あとで
シャッターが止まらない!アメリカのフォトジェニックスポット7選

みなさんは写真を撮るの好きですか?インスタグラムが大流行してことで、写真好きな人が多くなったのではないでしょうか。写真を撮る時、フォトジェニックであることは大事なポイントですよね!アメリカは多くの有名なフォトジェニックスポットで溢れています。今回は、カメラのシャッターが止まらないくらいフォトジェニックなスポットを7選ご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. Love Wall / ニューヨーク州

最初にご紹介するのは、アメリカのニューヨーク州にある「Love Wall(ラブ・ウォール)」です。フォトジェニックといえばウォールアートですよね。ニューヨークに限らず、アメリカには多くのウォールアートがあります。中でもニューヨークのLove Wallは、大人気!
色鮮やかなハートで溢れている壁と一緒に写真を取らずにはいられません。恋人やベストフレンド、大切な家族に愛犬と一緒に写真を撮ったりと、こちらには様々な人がいます。ぜひ、自分にぴったりの愛溢れるフォトジェニックな一枚を撮ってくださいね。

詳細情報

192 Mott St, New York, NY 10012 United States

写真を投稿する
3.00 02

2. Wynwood Walls / フロリダ州

次にご紹介するのは、フロリダ州マイアミにある「Wynwood Walls(ウィンウッド・ウォールズ)」です。こちらのスポットは、世界中のストリートアーティスト達が集まって創られました。昔は廃れていた倉庫街でしたが、綺麗にするために行われたプロジェクトだったのです。
昔は人通りが少なく、やや殺風景な雰囲気でしたが、現在は世界中のアーティスト達のおかげでウォールアートを見に訪れる人で賑わっています。芸術は人々を幸せにするとても良い例ですね。ダイナミックで個性的なウォールアートばかりです。お気に入りを探して写真を撮ってみてくださいね。

詳細情報

3. Cloud Gate / イリノイ州

続いてご紹介するのは、イリノイ州シカゴにある「Cloud Gate(クラウド・ゲート)」です。ミレニアムパークの目玉となっているこちらのクラウドゲートは、アニッシュカプーアという彫刻家が作った巨大彫像です。手間暇をかけて、ここまで鏡のようになるように磨きあげたそうです。
まるで鏡のように街の一部がクラウドゲートに映っていることも美しく、写真を撮るために多くの人が立ち止まります。こちらの巨大芸術作品はなんだか魅力的でずっと見ていたい存在です。クラウドゲートをバックに写真を撮ってみてください。街と溶け込んでいる姿も綺麗ですので、遠くからも撮ってみてください。

詳細情報

201 E. Randolph St., Chicago IL 60601-6530

3.48 14

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

4. The Wave / ユタ州

4つ目にご紹介するのは、ユタ州のバーミリオンクリフ国定公園にある「The Wave(ザ・ウェーブ)」です。アメリカでは、全米で1番と言っても過言ではないほどの秘境地と言われています。自然が作り出した奇跡の絶景です。有名な砂岩の風景は、SNSでも頻繁に取り上げられています。
訪れる際に、注意していただきたいポイントがあります。こちらの神秘的な絶景は1日に20人限定なのです。そのため、ウェブで訪れる4ヶ月前に抽選を行う必要があります。ウェブで決まるのは10人。現地で残りの10人は、当日の抽選で決まります。フォトジェニックな写真を撮るために、しっかりと計画してから訪れてくださいね。

詳細情報

5. Seven Magic Mountains / ネバダ州

5つ目にご紹介するのは、ネバダ州ラスベガスとロスアンゼルスの中間にある「Seven Magic Mountains(ゼブン・マジック・マウンテン)」です。広がる大自然のど真ん中に、なんとカラフルな岩が重なる塔がいくつもありますね。少し不思議でユニークな絶景です。
こちらは、ネバダ州がスイスのユーゴ・ランディオーンという建築家に頼んだ芸術作品だそうです。インパクト大なSeven Magic Mountainは、今では大人気の観光スポットです。夕日と一緒に撮ると、より鮮やかでフォトジェニックな写真が撮れます。ぜひ、訪れてみてくださいね。

詳細情報

LasVegasBlvd,LasVegas,NV89054アメリカ合衆国

3.11 262

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

6. Golden Gate Bridge / カリフォルニア州

6つ目にご紹介するのは、カリフォルニア州のサンフランシスコにある「Golden Gate Bridge(ゴールデン・ゲート・ブリッジ)」です。日本語名は金門橋(きんもんきょう)というそうです。サンフランシスコの象徴でもあり、世界で1番美しい橋と言われているほどの絶景スポットです。
アメリカの有名なテレビドラマのオープニングシーンをはじめ、数々の映画にも使われています。こちらの橋は、霧の多いサンフランシスコでもはっきり見えるために、カラーリングをナショナルオレンジにしたそうです。霧と一緒に写真を撮ると、まるで橋は雲の上にいるように見えます。ぜひ、霧の日にも快晴の日にも訪れてみてください。

詳細情報

7. Salvation Mountain / カリフォルニア州

最後にご紹介するのは、カリフォルニア州にある「Salvation Mountain(サルベーション・マウンテン)」です。砂漠のど真ん中に突然現れるカラフルな山。こちらの芸術作品は、レオナード・ナイトが30年間かけて仕上がったものだそうです。最初は宗教的な理由で製作されたようですが、次第に芸術作品として出来上がったのです。
photo by bluesky_42
まさに、砂漠のど真ん中にあるオアシス的存在。日本でも話題にあり、多くの日本人観光客が訪れているそうです。マウンテンの中にも入ることができ、中も外と同様でとてもカラフルでインスタ映えします。周りにある車など、何から何までフォトジェニックです。ぜひ、多くの写真を撮ってくださいね。

詳細情報

フォトジェニックなアメリカ旅を!

いかがでしたか?今回はアメリカのフォトジェニックスポットを7選ご紹介しました。大自然だったりウォールアートだったりと多種多様なフォトジェニックスポットばかりでしたね。写真好きのあなた、ぜひアメリカへフォトジェニックな旅をしに足を運んでみてください♪

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する