• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
京都のここ知ってる?海を感じられる「宮津市」が魅力的な理由を7つご紹介

京都観光と言えば、なにを思い浮かべますか?お寺に行く、抹茶をいただくなどが浮かんだ方が多いのではないでしょうか?実は、みなさんのイメージとは少し離れた「海を感じられる場所」が京都にはあるんです。それはズバリ、宮津(みやづ)市です。今回は、そんな京都の知られざる一面を持った宮津市の魅力をたっぷり7つご紹介したいと思います。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

このまとめ記事の目次

京都府・宮津市とは

皆さん、宮津(みやづ)市をご存知でしょうか?京都府の北部に位置する宮津市は、若狭(わかさ)湾に面していて「海に近い」のが特徴の1つです。また、観光地として有名な京都市、宇治市に次いで3番目に観光客が多い市でもあるんです。今回は、そんな宮津市が魅力的な理由を7つ、厳選してお届けします。

①息を飲む絶景がある / 天橋立

海を横切る1本の線。これが「天橋立(あまのはしだて)」です。この絶景は、松島、宮島と並ぶ「日本三景」の1つです。付近には天橋立を写真のように一望できる展望台もあります。天橋立の近くを通るフェリーもあるので、それぞれ違った楽しみ方ができます。
天橋立は、砂洲(さす)という砂が積もってできた自然の道なんです。コンクリートなどで人工的に作られたのではないんです。およそ3キロほど続く天橋立、天気が良ければ徒歩でのんびり散歩をしても気持ちいいです。脇に植わった松がとても綺麗で癒されますよ。

詳細情報

  • 京都府宮津市 天橋立
  • 0772-22-8030

②人がとっても温かい / ハチハウス

旅するときに誰もが欠かせないもの、それは宿。宮津には、そんな宿を通して宮津の人々の優しさを感じることができる場所があります。宮津駅から徒歩でおよそ15分の場所にあるゲストハウス「ハチハウス」です。
ハチハウスには「スナック女王蜂」というスナックが併設されています。食事をしながら、オーナーの方や地元の人々と交流することができます。数名が座れるカウンター席がメインで距離も近く、あっという間に仲良くなれること間違いなしです。宮津の人々の優しさに触れられるゲストハウスを宿に選んでみてはいかがでしょうか。

詳細情報

  • 京都府宮津市蛭子1104
  • 080-1430-3521

③綺麗な海を楽しめる / 天橋立府中海水浴場

透き通る海。この写真から京都をイメージする方は少ないのではないでしょうか。天橋立は道の両側が海に囲まれているので、海水浴場がいくつかあるんです。今回は、3つある海水浴場の中でも、船着場やお寺などの主要観光スポットから近い、「天橋立府中海水浴場」をご紹介いたします。
透き通る美しい海はもちろんですが、砂浜の砂が真っ白なのも見ていてとても綺麗です。是非、海開きの季節になれば、更衣室やシャワーを利用することもできるので、快適かつ安心して海水浴を楽しむことができます。是非、美しい日本三景の海での海水浴を楽しんでみてはいかがでしょうか。

詳細情報

  • 京都府宮津市江尻
  • 0772-22-8030

④ユニークな温泉がある / 智恵の湯

いろんな場所へ行ってちょっと汗をかいた...。となれば、温泉へ行くたくなりますよね。そんな時、こちらはいかがでしょうか。宮津駅から車で10分、先ほどご紹介した天橋立府中海水浴場から徒歩で10分の場所にある「天橋立温泉 智恵の湯」は、ちょっと変わった「楽しめる」温泉なんです。
こちらは、外の空気を味わえる露天風呂もあります。内湯では、「ちゑの輪」のモチーフが建っている温泉や、手と足だけで楽しめる「手足湯」などがあります。天橋立周辺とのアクセスも良いので、近くまで来たら是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する