• はてぶ
  • あとで
寒いから気もちいいのが温泉!日帰り大鰐温泉の楽しみ方5選

大鰐(おおわに)温泉でゆっくりのんびり、それも日帰りで遊べる楽しみ方があるのをご存知ですか?今回は5選形式で楽しみ方をご紹介!露天風呂はもちろんのこと、周辺スポットや楽しいイベント、グルメもご紹介しちゃいますよ!大鰐温泉を日帰りで贅沢に楽しみましょう!

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

大鰐(おおわに)温泉とは・・・

駅周辺から東へ向かって、平川沿いに温泉街が広がっている。大鰐温泉スキー場も近く、スキー場近辺にはホテルが立ち並ぶ。温泉街には9つの共同浴場が存在する。

出典:ja.wikipedia.org
大鰐温泉は露天風呂もたくさんあり、口コミで大人気の温泉地なんです!そんな大鰐温泉に日帰りでめいいっぱいの楽しみ方がいっぱいありますよ。スキー場でイベントがあるかもしれないし、グルメもいっぱいの周辺スポットがおすすめです!こちらの日帰り5選プランを参考にして、いろんな楽しみ方で満喫してください。

①鰐come(わにかむ)/南津軽郡

最初の1選目は温泉地の紹介です。大鰐温泉というからには、温泉に入らなくちゃ!というあなたにおすすめです。食事どころもグルメ好きをうならせる一品がそろってますよ。周辺スポットはスキー場なので楽しみ方もいろいろ試せますね。

開湯八百年の歴史を持つ「大鰐温泉」を手軽に楽しむことの出来る「日帰り温泉 鰐の湯」。木と石をふんだんに使用した二種類の大浴場は男女日替わり入浴をしているため、どちらの雰囲気も楽しむことができ、露天風呂・家族風呂(露天風呂付)も完備。

出典:www.jalan.net
口コミでの一番人気はやはり露天風呂です。ちょくちょく中でイベントもやっているのでかなりおすすめの日帰り温泉です。スキーで疲れたらちょっと寄って見るのもありかもしれません。
営業時間:9:00~22:00 大浴場「鰐の湯」
休館日:毎月第3木曜日 ※ただし必要により臨時に休館する場合があります。
所在地:〒038-0211  青森県南津軽郡大鰐町大鰐字川辺11-11

②若松会館/南津軽郡

昔ながらの雰囲気があるこちらの大鰐温泉も日帰りで利用できます!露天風呂はありませんか、もちろんかけ流し天然温泉なので気持ちがいい!周辺スポットのグルメなどものちほど紹介しますね!

温泉は町が集中管理する透明なナトリウム・カルシウムー塩化物・硫酸塩温泉で、口に含むと出汁味と塩味、塩分をふくむ熱の湯なのでなかなか湯冷めがしない。

出典:www.geocities.jp

大鰐温泉街に点在するいくつかの共同浴場の中でも大きな浴槽を持つ所です。男湯は三昧画像を見るかぎり長方形浴槽のようですが、女湯は丸みを帯びた饅頭のような形の浴槽です。

出典:www.geocities.jp
目立ったイベントなどもありませんが、それでもゆっくりできる温泉っていいですよね。大鰐温泉ならではの共同温泉です。口コミでもかなり人気の日帰り温泉です。
住所:南津軽郡大鰐町大字大鰐字大鰐59-1
TEL:(0172)48-4001
営業:6時~21時
価格:150円
★毎月18日休み(日曜日は営業、振替休館あり)

③ 山崎食堂/南津軽郡

有名な青森のもやしラーメンが食べられる、こちらの大鰐温泉周辺スポット、山崎食堂を第3選目にご紹介します。グルメ好きなら誰もがうなる、もやしラーメンです。露天風呂入ったあとにでも、いかがでしょうか?

TV等メディアに何度か取り上げられたことのある元祖「大鰐温泉もやしラーメン」のお店です。映画「津軽百年食堂」のモデルとなった弘前市周辺の食堂数件のうちのひとつです。

出典:aomori-miryoku.com
お店の雰囲気を味わうのも素敵な楽しみ方ですね。日帰り旅行だったらお昼はここで決まり!という感じでしょうか。スキーで疲れた後に寄るのも、また特別なイベントですね。テレビでも紹介され、口コミでも人気のお店です。
TEL:0172-48-2134
住所 :青森県南津軽郡大鰐町大鰐前田34-21
営業時間 :10:00~19:00
ランチ営業、日曜営業

青森県南津軽郡大鰐町大字大鰐字前田34-21

写真を投稿する
3.06 00

④日景食堂/南津軽郡

こちらももやしラーメンが売りのグルメ屋さんです。大鰐温泉周辺スポットとしては、かつ丼などもおいしいのでおすすめです!露天風呂の後に一杯やりたいですよね。第4選目のご紹介です。

かつ丼の具材は、かつ、椎茸、なると、竹の子、三つ葉の玉子とじ。お味は、7mm程度の厚さの豚肉は柔らかく、甘めのお出汁と共に美味しかったですね。

出典:tabasco.blog.jp
こういうグルメめぐりも大鰐温泉の楽しみ方のひとつですね。おいしいもやしラーメンの食べ比べもグルメならやりたいんじゃないでしょうか?日帰りですが、いっぱいラーメン食べるのもいいですね。第4選目にご紹介でした。
TEL:0172-48-3430
住所 :青森県南津軽郡大鰐町大字大鰐字大鰐55-2
営業時間 :11:00~19:00
ランチ営業

青森県南津軽郡大鰐町大字大鰐字大鰐55-2

写真を投稿する
3.01 00

⑤大鰐温泉スキー場/南津軽郡

口コミでも大人気のスキー場がこちらの、大鰐温泉スキー場です。夏はキャンプ場に変わります。周辺スポットに、ご存知、温泉があることから、スキーですっかり冷えた体を暖めて帰ることができます!だから日帰りでも嬉しい!最後に厳選された周辺スポットです。

さまざまな変化に富んだゲレンデと、非常に滑りやすい極上の雪質に定評があります。家族連れからトップレベルの選手まで、どなたでもそれぞれのスキーを思う存分楽しむことができます。

出典:www.aptinet.jp

大鰐温泉駅から2km、東北自動車道大鰐・弘前インターから15分とアクセス良好。80年の歴史を誇る老舗のスキー場だ。

出典:travel.rakuten.co.jp
大鰐温泉の露天風呂に入って、グルメ食べて、スキー場行って、なんて自分でイベント考えてみたりして、かなりたくさんの楽しみ方がある温泉地です!周辺スポットにも口コミで人気のお店がたくさんありますし、ぜひ行ってみてください!
TEL:0172-49-1023
営業期間:平成26年12月20日(土曜日)~
営業時間:午前8時30分~午後4時45分
※気象状況、その他により、営業開始時間及び営業終了時間を変更する場合があります
いかがでしたか?

大鰐温泉を知らなかった人でも、露天風呂好きの人、スキー好きな人、イベント好きな人、は、絶対行ってみてほしい日帰り温泉地です!周辺スポットにはグルメがたくさんありますし、いろんな楽しみ方を試せますよ!この5選を参考にして、大鰐温泉日帰りの楽しみ方をいろいろ計画してください。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

ringo24noマサチューセッツ在住。日本に帰国したときは、全国をかけめぐります。生まれ育ちは大阪。沖縄が大好き。

このまとめ記事に関して報告する