• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
岐阜が1人旅のあなたを待っている。滞在日別で紹介する観光スポット7選

のんびり何にも縛られずに過ごしたくなる時ってありませんか?そんな時は“1人旅”に出ましょう。1人旅なら人気のミーハーな観光地よりも、しっかりと癒しを与えてくれる観光地がおすすめ。そう、今回紹介する岐阜は1人旅にぴったりなんです。岐阜の滞在日別でおすすめのスポット7選を紹介します。(※掲載されている情報は2019年1月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

このまとめ記事の目次

時間の少ない日帰り1人旅

⓵ 「みつはっちゃ屋」で花より団子

最初に紹介するのは、瑞穂市(みずほし)にある甘味処「みつはっちゃ屋」。JR東海本線の穂積駅から歩いて4分のところにあります。1人旅は必ずしも観光地をまわるとは限りません。1人で美味しいものを食べに行くのも立派な1人旅です。
こちらには思わず写真を撮りたくなる、お抹茶が付いた「おだんご味比べセット」があるんです。味比べを楽しんで、お土産にお気に入りのお団子を買って帰るのはいかがですか?午後には売り切れてしまうこともあるそうなので、午前中がおすすめです。

詳細情報

  • 岐阜県瑞穂市別府90-1
  • 058-326-3327

② 「ひらゆの森」でワンコイン日帰り温泉

2つ目に紹介するのは、日帰り温泉を楽しめる「ひらゆの森」。なんと大人は500円で日帰り温泉を利用することができるんです。ひらゆの森に温泉のお湯はすべて源泉かけ流しなので、贅沢な日帰り温泉をワンコインで楽しめるんです。
露天風呂が男湯7つ、女湯9つもあり、それぞれ濁り方やお湯加減が異なるので、お気に入りの湯舟が見つかるはず。もちろん室内の大浴場もあるので、汗をさっぱり洗い流せます。入浴時間は10:00〜21:00までで、館内には食事処・マッサージ・お土産屋さんもあるんです。

詳細情報

bookingで見る 他の提供元を表示5件
  • 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯763-1
  • 0578-89-3338

現実逃避できる1泊2日の1人旅

③ レトロな「岩村城下町」でのんびり散歩

3つ目に紹介するのは、恵那市(えなし)にある商店街通り「岩村城下町」。重要伝統的建造物群保存地区に選ばれた歴史ある建物が並ぶ通りなんです。岐阜の観光地から少し離れているので、日帰りよりも1泊旅行の時の方がおすすめです。
中部地方の山間部の名物料理「五平餅(ごへいもち)」を食べることができるんです。焼き立ての五平餅は、ごまだれ味かネギ味噌味で悩んじゃいます。その他にもうどん処やカフェ、喫茶店もあるので、1人でも気軽に楽しめます。

詳細情報

  • 岐阜県恵那市岩村町
  • 0573-43-3231
  • 岐阜県恵那市岩村町西町803-1
  • 0573432731

④ 「飛騨高山古い町並み」でタイムスリップ気分

4つ目に紹介するのは、タイムスリップ気分を味わえる「飛騨高山古い町並み」。こちらも重要伝統的建造物群保存地区に選ばれています。江戸末期から明治に建てられた上一之町(かみいちのまち)、上二之町(かみにのまち)、上三之町(かみさんのまち)周辺を三町(さんまち)通りと呼び、人気の観光エリアになっています。
日帰りでおすすめしなかった理由は、「舩坂酒造店(ふなさかしゅぞうてん)」があるからなんです。ここでは日本酒の試飲ができたり、日本酒バーがあったりと、急いで帰るにはもったいないスポットです。美味しい日本酒を頂いて、宿にほろ酔いで帰るなんて最高の贅沢ですよね。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

_girassol_旅にでたい…

このまとめ記事に関して報告する