• はてぶ
  • あとで
まだまだ間に合う!長野・新潟にある知っておきたいスキー場7選

2019年が始まってもう2ヶ月が経とうとしていますが、今年の冬を満喫していますか?2019年シーズンは雪不足により、例年に比べてゲレンデのオープンが遅れたりしていましたが、これからが冬本番。今回は、春休みや土日などのお休みで訪れたい、おすすめのゲレンデをピックアップしてみました。まだ今年スキー・スノボに行ってないというそこのあなた!これを読んだらすぐに予約をしましょう。(※なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①Mt.KOSHA よませ温泉スキー場&X-JAM 高井富士 / 長野

まず始めにご紹介するのが、東京から車で約3時間半、上信越道信州中野ICから30分ほどの場所にある「Mt.KOSHA よませ温泉スキー場&X-JAM 高井富士」です。こちらは、よませ温泉スキー場とX-JAM高井富士の二つのゲレンデが繋がっているため、共通のリフト券を買うことでどちらのリフトも乗ることができるんです。
二つ合わせて26ものコース数を誇り、一日中飽きずに楽しめるスキー場となっています。初心者コースなどもあるため、スノボ初体験の方や、小さなお子様でも比較的滑りやすいゲレンデと言えるでしょう。

詳細情報

長野県下高井郡山ノ内町夜間瀬7109

3.47 114

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

長野県山ノ内町町北志賀高原12713-94

3.12 171

②竜王スキーパーク / 長野

続いても、長野県にあるゲレンデをご紹介。1選目でご紹介したよませ温泉スキー場などと同じ信州中野ICを降りて30分ほど、向かいの山にある「竜王スキーパーク」です。こちらは、標高の高さゆえの景色が売りのゲレンデなんです。
運が良ければ、雲海を望むことも。スキー・スノボ以外にも楽しみがあるのは嬉しいですよね。全長6000メートルからなるロングランのコースで、思う存分パウダースノーを楽しめちゃいます。ナイター営業もあるので、宿泊される方にはぴったりですね。

詳細情報

長野県下高井郡山ノ内町夜間瀬11700117

3.00 220

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

③軽井沢プリンスホテルスキー場 / 長野

3つ目にご紹介するのが、東京から車で約1時間40分の「軽井沢プリンスホテルスキー場」です。何と言っても東京からのアクセスの良さが最大の売りであり、日帰りでのスキーやスノボにもぴったりなゲレンデです。
初級から上級までの全10コースを誇り、中でも初級者コースが半数を占めているので、初めての方でも安心して滑ることができますね。2019年現在、20才の方の平日リフト券が無料になるキャンペーンなどもやっているので、気になる方は利用してみてくださいね。

詳細情報

④菅平高原スノーリゾート / 長野

続いては、あらゆるスポーツの夏合宿地としても有名な菅平高原にある「菅平高原スノーリゾート」をご紹介します。東京から車で2時間40分ほどの場所にあります。こちらのポイントはその広さ。リフトが全19本、全60コースと1日では滑りきらないほどの大きさを誇ります。
この大きさなら老若男女楽しめること間違いなし。さらに、キッズパークも充実しているため、小さなお子様の雪デビューにもぴったり。まさに、家族みんなが楽しめるゲレンデですね。

詳細情報

⑤苗場スキー場 / 新潟

5つ目にご紹介するのが、東京から車で約2時間20分の場所にある、新潟県の「苗場スキー場」です。全21コースを誇り、初級者から上級者コースまで幅広く用意されているため、自分のスキルに合わせて滑ることができます。
また、冬の風物詩ということでゲレンデで打ち上げ花火を見ることもできるんです。普段冬に見ることのない花火ですが、ゲレンデで見るとまた違った美しさを味わえるはずです。なお、2019年シーズンは3月末まで(土曜日メイン)花火が打ち上げられます。

詳細情報

⑥舞子スノーリゾート / 新潟

続いては、東京から車で2時間ほどの場所にあり、高速道路を降りて1分でゲレンデというドライバーにも優しい「舞子スノーリゾート」をご紹介します。全26コースを誇る舞子スノーリゾートは、レベルに合わせた3つのエリアからなっており、それぞれにあったコースで滑ることができるのです。
こちらではホテルやロッジ、レストランに温泉など、まるでスキー場ではないかのようなサービスが受けられます。スキー場で快適に生活できるって嬉しいですよね。また、ナイターがワンコインで滑れるというお得なキャンペーンも行っているので、泊まりがけで滑りに行ってみてはいかがでしょうか。

詳細情報

新潟県南魚沼市舞子2056-108

3.44 565

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑦GALA湯沢スキー場 / 新潟

最後にご紹介するのが、東京から上越新幹線で最速75分で行くことができる「GALA湯沢スキー場」をご紹介します。こちらの最大の魅力は、新幹線の駅と直結していることです。東京から1時間ほど新幹線に乗っていればゲレンデに。車でゲレンデに行けないという方にとっては、嬉しいところですね。
駅直結のスキーセンターからゴンドラで8分ほど登ると、そこには真っ白な風景が広がります。ゲレンデ自体も全17コースと広々としており、キッズパークもあるので子供から大人まで楽しむことができます。スキーセンターには、温泉や休憩所など嬉しい施設も完備しています。

詳細情報

まだまだ間に合う!

いかがでしたか。今年もスキー・スノボの季節がやってきましたね。この冬、まだウィンタースポーツを味わっていないという方は、ご紹介したスキー場へ足を運んでみてくださいね。また、ゲレンデで思いっきり汗をかいた後は、温泉に浸かってみるのもアリですよ!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する