この辛さがたまらない!東京都内で麻婆豆腐が食べたくなる6店

今回は辛いものに目がないあなたのために、東京都内で食べられる絶品激辛麻婆豆腐をご紹介します。どれも画像を見ているだけでよだれが出てきてしまうくらいのおいしそうな麻婆豆腐ばかりです!

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

[①]陳麻婆豆腐[赤坂]

最初にご紹介するのは赤坂にお店をかまえている「陳麻婆豆腐」。見るからに辛そうなその麻婆豆腐はあなたの期待を裏切らない辛さ。舌がしびれるほどの辛さを堪能できます。
本場中国・四川から調理長が来日しており、腕をふるってくれています。豆板醤や唐辛子は厳選して使用しているため、まさに中国にいるかのような錯覚にも陥ります。ぜひとも”本場の味“というものを体験してみてください。

詳細情報

[住所]東京都千代田区永田町2-14-3 東急プラザ赤坂 2F
[営業時間]
 ランチ 11:00~15:00
 ティー 15:00~17:00
 ディナー 17:00~23:00(L.O.22:00)
[定休日]年末年始

陳麻婆豆腐 赤坂東急プラザ店

東京都千代田区永田町2-14-3東急プラザ赤坂2階

3.51 659

[②]SENYO[高円寺]

続いては高円寺の「SENYO」。グツグツ熱々な麻婆豆腐が土鍋で運ばれてきます。あまりにも熱さで豆腐が土鍋でぷるぷる震えています。辛さもいい感じにきまっていて、次々と口に運びたくなるいい味です。
麻婆豆腐といったら木綿豆腐が主流かと思いますが、SENYOは絹豆腐を使用しています。
豆板醤は3種類使用しており、辛さに奥深さを感じられます。

席数が少なく、すぐに満席になってしまいます。ある程度持つのを覚悟してから行くのが好ましいかもしれません。

詳細情報

[住所]東京都杉並区和田3-18-9
[営業時間]11:30~14:00 / 17:30~21:30
[定休日]火曜(不定で連休あり)

[③]神田 雲林[神田]

高級中華料理店である「神田 雲林」ですが、ランチはとてもコスパ良いことで評判を読んでいます。特に麻婆豆腐セットである「四川麻婆豆腐”激辛”ランチセット」はなんと1,050円というお得すぎるお値段!麻婆豆腐好きは必ず行った方がいいランチです。
山椒の痺れとラー油の辛さが絶妙にマッチしており、とても旨いスマートな麻婆豆腐。ただただ辛いだけでなく、豆腐や挽き肉などの素材の良さも全面に出ている、とても上品な逸品です。

詳細情報

[住所]東京都千代田区神田須田町1-17 第2F&Fロイヤルビル 2F
[営業時間」
【月~金】
11:30~14:30(L.O.13:30)
17:30~22:30(L.O.21:00)
【土・祝】
11:30~14:30(L.O.13:30)
17:30~22:00(L.O.21:00)
[定休日]日曜日 (貸切宴会等のご予約は承ります。)

[④]四川家庭料理 珍々[小岩]

孤独のグルメにも登場した「四川家庭料理 珍々」。取り上げられたメニューこそ豚肉のニンニク漬けである蒜泥白肉だったが、麻婆豆腐も絶対に外れない逸品。蒜泥白肉だけに見とれず、ぜひとも麻婆豆腐も食べてみてください!
そんな麻婆豆腐の特徴は、黒っぽい色している豆腐にあります。どうして黒いかというとあらかじめ煮込んでいるからだそうです。豆腐自体にも味がついているので、辛さもそうなですが、全体的に旨味が味わえる麻婆豆腐となっています。

詳細情報

[住所]東京都江戸川区西小岩4-9-20 島村ビル
[営業時間]18:00~23:00 (L.O.22:00)
[定休日]月曜日

四川家庭料理 珍々

東京都江戸川区西小岩4-9-20 島村ビル

3.12 07

[⑤]赤坂 四川飯店[赤坂]

辛いもの好きに絶大な支持を得ている「赤坂 四川飯店」。四川料理を日本に広めたといわれている陳建民さんがオープンし、現在は料理の鉄人としても活躍している陳建一さんがオーナーを務めています。そんな超有名店の麻婆豆腐は要チェックです!
普通の麻婆豆腐と陳麻婆豆腐の2種類があり、普通の麻婆豆腐はマイルドだそう。もし辛さが絶望的に苦手なあなたは普通の麻婆豆腐を注文してください。

刺激が欲しい人はもちろん陳麻婆豆腐を。山椒や豆板醤が十二分に効いていますが、むせるような、無理矢理な辛さではないのがポイント。辛さの中にも品が佇んでいます。

詳細情報

[住所]東京都千代田区平河町2-5-5 全国旅館会館ビル 5F・6F
[営業時間]
 ランチ 11:30~15:00(L.O.14:00)
 ディナー 17:00~22:00(L.O.21:00)
[定休日]年中無休(年末年始除く)

赤坂 四川飯店

東京都千代田区平河町2-5-5 全国旅館会館 5,6階

3.49 870

[⑥]天府舫[新宿]

新宿に位置している「天府舫」。なんとここはランチを注文すると水餃子と煮玉子がおかわり自由になるという太っ腹なサービスがあります。これは非常に嬉しいですよね!

そんな天府舫の麻婆豆腐は、とにかく赤い!たっぷりのラー油が使用されており、匂いが食欲を刺激してきます。食べる前からよだれが出てきてしまいます。
写真でも見て分かるとおり、豆腐の割合が非常に高く、お腹を一杯に満たしてくれます。その分挽き肉が少ないのはご愛嬌ということで。ラー油と花山椒のいい感じの辛さで、豆腐を思う存分食べちゃってください!

詳細情報

[住所]東京都新宿区西新宿7-4-9 盛和ビル 1F
[営業時間」
 11:30~15:00(L.O.14:30)
 17:00~23:00(L.O.22:30)
[定休日]日曜

辛いもの好きにはたまらない!

いかがでしたか?辛いもの好きにはたまらないであろう東京都内の麻婆豆腐店をご紹介しました。まだ食べたことのないお店、気になるお店があればぜひとも足を運んでみてください!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する