• はてぶ
  • あとで
憧れのNYCヘ!定番から穴場まで“ニューヨーク女子旅”で行きたい10のスポット

人気観光地・ニューヨーク。ニューヨークには、世界中からニューヨークに憧れを持つ観光客がやってきます。女子旅でも人気の目的地。そんなニューヨークには見所がたっぷりで、どこに行こうか迷ってしまいますよね。今回は、ニューヨークに10回以上訪れているニューヨークフリークの私が、定番から穴場までニューヨーク女子旅で訪れたいスポットをご紹介します。(※掲載されている情報は2019年2月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

定番編

【1】セントラルパーク

1つ目に紹介する定番スポットは、大都会ニューヨークのオアシスともいえる「セントラルパーク」。ニューヨークを舞台にした本や映画には必ずといっていいほど出てくるセントラルパークは、マンハッタンにある自然豊かな大きな公園です。
冬にはスケートリンクが登場し、笑顔でスイスイスケートを楽しむニューヨーカーたちに混ざってスケートを楽しむことができます。とにかく敷地が広いので、色々と歩いて見て回ってみてくださいね。女子旅ならではのおしゃれな写真を撮ることも忘れずに。

詳細情報

【2】ロックフェラーセンター

2つ目に紹介する定番スポットは、ミッドタウンにある「ロックフェラーセンター」。冬になると大きなクリスマスツリーがタワーの前に飾られることでも有名なロックフェラーセンターは、上にある展望台からニューヨークの景色を一望することができます。
おすすめは、夕方頃から登り始めて日が落ちていくニューヨークと完全に夜になったニューヨークをどちらも楽しむこと。ぎらぎらと輝くニューヨークの摩天楼を見ていると、ああ、ニューヨークに来たんだなという感じがしてくること間違いなし!

詳細情報

【3】ハイライン

3つ目に紹介する定番スポットは、チェルシーエリアにある「ハイライン」。やはりニューヨーク女子旅であれば、おしゃれなスポットに行きたいですよね。ここハイラインは、かつての高架貨物鉄道を利用した、都市的な公園です。
晴れているときは歩いているだけでおしゃれなニューヨーカーのような雰囲気が出せる、そんなニューヨーク女子旅には欠かせないスポット。近くにある人気の「チェルシーマーケット」と合わせて足を運んでみては?

詳細情報

アメリカ合衆国 10011 ニューヨーク州 ニューヨーク ザ・ハイ・ライン

- 048

【4】ブルックリンブリッジ

4つ目に紹介する定番スポットは、マンハッタンとブルックリンを繋ぐ「ブルックリンブリッジ」。ニューヨークにはたくさんの美しい橋が架かっていますが、中でもここブルックリンブリッジは世界中の人が夢見る美しい橋。
マンハッタンからブルックリンまでこのブルックリンブリッジを渡って行くこともできますが、おすすめはブルックリンからマンハッタンへ渡っていくこと。ニューヨークの摩天楼がどんどん大きく見えてくる瞬間は興奮します。おしゃれな写真を撮ることも忘れずに。

詳細情報

【5】MoMA

5つ目に紹介する定番スポットは、ニューヨークを代表する人気美術館の一つ「MoMA(モマ)」。MoMAとはニューヨーク近代美術館の愛称で、MoMAでは近現代のアートを一挙に楽しめる人気のスポットなんです。
通常は25ドルかかる入場料ですが、なんと金曜日の夜・午後4時から午後8時までの間であれば、無料で入場できるんです!無料のため混雑はしていますが、それでも25ドル浮くのはありがたいですよね。ニューヨークの真ん中でアートに浸ってみては?

詳細情報

穴場編

【6】The Blue Box Café

1つ目に紹介する穴場スポットは、2018年にオープンしたばかりの「The Blue Box Café(ザ・ブルー・ボックス・カフェ)」。こちらは5番街にあるティファニーにあるカフェで、中はティファニーの世界観がここぞとばかりに広がっています。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

ashita-ga-birthday明日、誕生日です!

このまとめ記事に関して報告する