銀世界に包まれながら温まろう。冬が終わる前に行きたい極上温泉7選

いつの間にか2月で、あともう少しで春もやってきますね。そう考えるとこのさむーい冬も少し名残惜しいような。そんな時は都内から週末にいける温泉街なんていかがですか。冬だからこそ見られる雪景色に包まれながらポカポカのお風呂で体の芯から温まりましょう。(※掲載されている情報は2019年2月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

【1】 銀山温泉 / 山形県

提供:仙峡の宿 銀山荘
まずはじめにご紹介するのが、山形にある温泉街「銀山温泉」です。冬の温泉街としては特に人気なのではないでしょうか。大正ロマンを感じられる風情ある街並みが特徴的な温泉街です。レトロな雰囲気でゆったりと落ち着いた週末を味わいたいという方におすすめです。

仙峡の宿 銀山荘

提供:仙峡の宿 銀山荘
そんな銀山温泉の中でも「仙峡の宿 銀山荘」はおすすめのお宿です。露天風呂では一面白銀の世界を大パノラマで体感しながら温まることができます。上質な週末を過ごしたいという方はぜひ銀山温泉へ訪れてみてはいかがでしょうか。

詳細情報

rakutenで見る

銀山温泉 仙峡の宿 銀山荘

山形県尾花沢市銀山新畑85

3.34 488
予約する

銀山温泉

山形県尾花沢市大字銀山新畑 銀山温泉

4.28 411405
能登屋旅館さんに宿泊しました

大正時代の雰囲気が味わえる銀山温泉。 町が観光スポットという、散歩だけで楽しい場所でした。 見て回るところはそんなにたくさんないですが、奥の方には滝もあり、ゆっくり山登りもしました。 工事中であったので、奥の方は諦めたのですが、ゆっくりゆっくり回って2時間ほど楽しめました。 山登りとかしない方には観光の時間は1時間もいらないかなという感じですが、お土産屋さんやお酒屋さん、喫茶店のようなところもあり、ゆっくり過ごすにはとても最適なところでした。 昼と夜では雰囲気も全く異なり、1日で2度美味しい場所でした。 冬には雪が積もるようで、また一味違う雰囲気を味わうことができると聞いて、また冬にも行きたいなと思いました。 旅館の浴衣、下駄を履いて散歩するのもとても趣があり楽しかったです。 私は体験していませんが、大正時代の衣装の貸し出しをしているところもあるそうですよ。 能登屋旅館さんはとてもアットホームな雰囲気で、チェックインからチェックアウトまで良い対応をして頂きました。お食事も大変美味しかったです。 温泉は予約制で貸切のところや、空いてたら貸切ができて入れるという温泉、大浴場と3種類もあり、部屋食もできるのに20000円程の宿泊料でした。とてもリーズナブルで大変貴重な体験ができたと思います。

【2】 奥飛騨温泉郷 / 岐阜県

2番目にご紹介するのは岐阜県にある「奥飛騨温泉郷」です。真っ白に包まれているこちらの温泉街への運転は自信のない方も多いのでは。こちらの温泉街へは大阪、名古屋方面からのバスも出ているので安心して温泉街を目指すことができます。

深山荘

紹介する温泉宿は「深山荘」です。混浴の露天風呂があるのでカップルで一緒に温泉を楽しむこともできます。こちらの温泉街では晴れた日には北アルプスの山々も臨めるとのことで、自然に包まれながら温泉でゆったりできます。

詳細情報

rakutenで見る

新穂高温泉 深山荘

岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂720-1

- 013

【3】 乳頭温泉郷 / 秋田県

秋田を代表する冬が似合う温泉街といえば「乳頭温泉郷」ですよね。道の端にあるかまくらには中にライトが入れらているものもあり、とても風情があります。ここなら上質な週末を過ごせそうですね。

鶴の湯

乳頭温泉郷とは七つの湯から成り立っています。その中でも外せないのが「鶴の湯」です。この温泉郷でもっとも古い歴史を持つこちらの温泉宿の創業は何と江戸時代なんだとか。情緒溢れるこちらの温泉街でリラックスしてみてはいかがですか。

詳細情報

予約する

乳頭温泉郷 秘湯 鶴の湯温泉

秋田県仙北市田沢湖田沢先達沢国有林50大釜温泉

3.61 14207

【4】 会津東山温泉街 / 福島県

次にご紹介するのは福島県にある「会津東山温泉」です。会津若松駅からバスで20分くらいでいけるので、新幹線+バスの公共交通機関のみで都内からのアクセスが可能なのも嬉しいですよね。

会津東山温泉 向瀧

雪景色に包まれたこちらの温泉宿では部屋の窓からも素敵な景色を見ることができます。源泉掛け流しの温泉からは体を芯からポカポカにしてくれることでしょう。皆さんもこちらの極上の和空間をお楽しみください。

詳細情報

rakutenで見る

向瀧

福島県会津若松市東山町大字湯本字川向200

3.31 132
【会津若松】会津に行ったらぜひ行ってほしい老舗の高級旅館

※夫婦・カップル・友人向け※ 会津若松の東山温泉にある温泉宿です。 2ヶ月前に予約しましたが、当日は満室でした。 会津若松市内とは寒暖差があり、秋でもそこそこ寒いです。 お部屋は暖房がよく効いてますが、廊下など一歩外に出るとかなり寒いです。 朝食、夕食はお部屋食でいただきます。 鯉やにしんなど地元の名産をふんだんに使ってくださり、本当に美味しいです。 お米も朝と夜で違ったり食べ比べができます。 お宿のみの日本酒もあったり、お酒が好きな方は特におすすめです。 特に温泉が最高で、温度の違う二つの内風呂、三つの貸切風呂があり、滞在中は空いていればいつでもはいれます。 お部屋は和室で、部屋から中庭が見えたりと景色も最高でした。 宿自体はとても古いですが、改装してあり、そして手入れもかなり行き届いていて、とても綺麗です。 宿に着いたらそのままお部屋に案内してくださり、お部屋でチェックインします。 その時に、食事の時間を聞いてくださり、お布団を敷いたりあげたりする時間も伝えてくださいます。 チェックアウトはフロントでおこないます。 接客もすばらしく、お見送りもみなさんでしてかださいます。 お部屋の中に冷蔵庫はないので、冷蔵物は持っていけません。 館内、階段がとても多く、かつ、急です。部屋によっては三階のこともあるため、足腰に不安のある方は事前に相談されることをおすすめします。 -------------------------------------------- 向瀧 📮 福島県会津若松市東山町湯本川向200 🚃 JR「会津若松」駅から車で20 🈺 チェックイン15:00- チェックアウト10:00まで

【5】 地獄谷温泉 / 長野県

次にご紹介するのは「地獄谷温泉」です。こちらは長野県にある温泉街で、冬になると一面雪景色に包まれます。さらに、こちらの温泉では、タイミングが合えばお猿さんたちと一緒に混浴することができます。なかなか体験できないので人生で一度はぜひ。

渋温泉 金具屋

地獄谷温泉の手前に位置している「渋温泉」のおすすめな宿がこちらの「金具屋」です。美しい木造建築で風情もありながら荘厳な雰囲気も持っています。貸切風呂などもあるので、カップルや家族でぜひ行ってみてください。

詳細情報

rakutenで見る

歴史の宿 金具屋

長野県下高井郡山ノ内町大字平穏2202

3.15 10220
3.16 22855

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する