• はてぶ
  • あとで
休日にふらっと福岡一人旅。福岡の“一人旅向き”な観光スポット7選

休日に友達や恋人と予定が合わなくて暇な時ってありますよね。そんな時は、ふらっと一人旅に出かけましょう。誰にも邪魔されずに自分のペースで旅行すれば、息抜きになります。今回は、福岡の“一人旅向き”な観光スポット7選を紹介していきます。(※掲載されている情報は2019年2月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① ロンドンバスカフェ / 糸島

まず最初に紹介するのは、糸島にある「ロンドンバスカフェ」。ホットドッグとジェラートを食べることはできます。実際にバスに乗車することができ、2階部分で海を見ながら食べることができるんです。
バスから見えるのは「野北海岸」。干潮時の夕暮れ時に行くと水に夕日が反射してとてもキレイなんです。1人なので、ゆっくりと夕日が落ちていく様子を好きなだけ見ることができますね。

詳細情報

② 太宰府天満宮 / 太宰府

2つ目に紹介するのは、「太宰府天満宮」。福岡のパワースポットといえば太宰府天満宮ですよね。学業の神様である菅原道真(すがわらみちざね)をお祀りしていることから学業成就の神社として有名ですが、もうひとつ有名なものがあります。
それは、御神牛(ごしんぎゅう)像です。菅原道真の使いの牛で、撫でたところが良くなると言われている撫で牛として有名です。賢くなりたい人は頭を撫でたり、けがをしている箇所を撫でたりと、各々の願いを込めて撫でましょう!

詳細情報

③ 桜井二見ヶ浦 / 糸島

3つ目に紹介するのは、糸島の「桜井二見ヶ浦(さくらいふたみがうら)」。絶景スポットに1人で行くことで、写真撮影に没頭できたり、観賞できたりするんです。白い鳥居越しの自然が造り上げた夫婦岩は見事です。
夏至の時期には見事は夕焼け空を見ることができるんです。糸島市のコミュニティバス・野北線を使用して行くことができます。コミュニティバスの最後の時刻に気を付けて夕焼けを楽しんでください。車で行く場合は無料の駐車場を利用することができます。

詳細情報

④ 門司港レトロ / 北九州

4つ目に紹介するのは、北九州市にある「門司港(もじこう)レトロ」。明治時代に開港された門司港は、横浜と神戸に並ぶ日本三大港として栄えました。現在はその時代の雰囲気を残した観光スポットとなっています。レトロな街並みを1人でのんびり歩きませんか?

門司港名物の焼きカレー

門司港発祥と言われている焼きカレーを港を見ながら食べられるのが、レストラン「陽のあたる場所」。人気の鉄板焼きカレードリアはオーブンで焼くことによって、カレーの香ばしさが増します。港を眺めながら優雅に焼きカレーを楽しみませんか?

詳細情報

福岡県北九州市門司区港町9 門司港レトロ

3.63 29487

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑤ スターバックスコーヒー / 太宰府

5つ目に紹介するのは、太宰府にある「スターバックスコーヒー」。太宰府天満宮表参道店は、有名な建築家によって手掛けられた店舗なんです。木組み構造と呼ばれる伝統的な様式で作られているんです。
店内にも木組み構造が使われています。スターバックスコーヒーは日本全国に店舗が拡大していますが、太宰府天満宮店のように特徴的な店舗は数が少ないので、建築巡りも含めてコーヒーを楽しむことができるんです。

詳細情報

⑥ チョコレートショップ / 博多

6つ目に紹介するのは、博多の「チョコレートショップ」。友達や恋人と旅行すると料理をシェアできて種類も食べられますが、一人旅では食べられる量が限られるので名産を厳選する必要があるんです。博多で甘いものを食べたいなら、チョコレートショップです。
名物の「博多の石畳」。チョコレート好きにはたまらないケーキで、チョコレートのスポンジ・生クリーム・チョコムースなどを5層にして、周りを薄いチョコレートでカバーしています。JR博多駅のシティアミュプラザ博多1階でも購入できます。

詳細情報

福岡県福岡市博多区綱場町3-17

3.47 15

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑦ 中洲で一人屋台 / 福岡

最後に紹介するのは、中州の屋台。屋台と聞いてもあまりイメージがわかない人が多いのではないでしょうか。中州では屋台巡りが定番になっているんです。屋台なら1人でもさみしくないですし、気軽に入れます。

屋台ラーメンなら呑龍

博多といえばやはりラーメンですよね。それなら「屋台 呑龍(どんりゅう)」がおすすめです。ラーメン以外にも、おでんなどの簡単なおつまみもあるのでお酒が進みそうですね。屋台巡りでおなかを満たすのも1人の醍醐味です。

詳細情報

福岡県福岡市博多区中洲8 那珂川 通り

3.74 12144

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

福岡県福岡市中央区春吉3春吉橋西側

3.25 13

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

福岡で自由な一人旅

いかがでしたか?福岡には観光スポットからグルメスポットまで揃っているので、充実した一人旅になりそうです。せっかくのお休み、時間と体力があるのなら一人旅に出かけましょう。今回は、福岡の“一人旅向き”な観光スポット7選を紹介しました。(※掲載されている情報は2019年2月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

_girassol_旅にでたい…

このまとめ記事に関して報告する