• はてぶ
  • あとで
癒し空間を求めに自然豊かな温泉へ!「浅虫温泉」近くでおすすめしたい7つの宿

「浅虫温泉(あさむしおんせん)」とは、青森のいで湯として知られている歴史ある温泉です。自然も豊かなことから東北の熱海とも呼ばれており、どの季節に行っても素敵な風景とともに温泉に入ることができるでしょう。今回は、そんな浅虫温泉で泊まりたい宿を7つご紹介いたします。(※なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前確認することをおすすめいたします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

"浅虫温泉"って?

浅虫温泉は青森のいで湯として、古くから「東北の熱海」と呼ばれています。平安時代に発見されそれからずっと温泉好きに愛される、歴史ある温泉です。むつ湾や東岳にと山海に囲まれている自然豊かな地です。津軽半島や下北半島を眺望することができます。また、むつ湾に浮かぶ「湯の島」と夕焼けは絶景です。

浅虫温泉に来たらしたいこと

平安時代に発見された浅虫温泉は、しばらく布を織る麻を蒸すことに使われていました。そのため、温泉名は「麻蒸(あさむし)」でしたが、現在は転じて「浅虫」となっています。浅虫温泉では、少しでもたくさん長い時間温泉に浸かれるようにと「麻蒸湯札」というものを販売しています。この札があれば対象の浅虫温泉を3軒回ることができます。施設によっても雰囲気や湯加減など多く違うことがありますので、温泉好きにはたまらないサービスですね。

①南部屋・海扇閣 (なんぶや・かいせんかく)

最初に紹介するのは、「南部屋 海扇閣(なんぶや かいせんかく)」です。こちらの旅館は、むつ湾に面していますので、和室は全てオーシャンビューとなっており、最上階にある展望浴場からはその風景を一望することができます。
心休まる絶景をみながら温泉に入るなんて、本当に幸せで贅沢な時間ですよね。こちらの旅館では、津軽三味線のライブを毎晩行なっているそうです。時折、津軽弁も聞くことができるかもしれません。"五感で楽しみ五感を休ませる"そんな最高峰の癒しを求めている方にはぴったりでは。

詳細情報

青森県青森市浅虫字蛍谷31

写真を投稿する
3.08 00

②椿館

続いて紹介するのは、「椿館」です。日本の版画家として有名な棟方志功(むなかたしこう)も愛した旅館です。館内にも棟方志功ゆかりのものがたくさん飾られているので、ファンには堪らない旅館と言えます。風情があり、落ち着いた雰囲気もある趣深い旅館ですので、身も心も休まる旅館になっています。
お料理も美味しく、おもてなしも素晴らしいです。また、こちらの温泉の湯は源泉掛け流しというのも嬉しいところ。そして、湯冷めしないように少し熱く、温泉から出た後も体をずっと温めてくれる、言うことなしの癒され空間を作り出してくれています。

詳細情報

青森県青森市大字浅虫字内野14

写真を投稿する
3.03 00

③旅館柳の湯

続いて紹介するのは、「旅館 柳の湯」です。こちらの旅館は、かつての津軽藩本陣の宿。この「柳の湯」という名称も、弘前藩の津軽信政に名付けられたもの。歴史好きな方にはもってこいの旅館です。客室からは心もリラックスできる日本庭園を眺めることができ、四季の移り変わりも見つめることができます。
築250年とも言われる総ヒバ造りの「御湯殿」は絶対に入りたいところ。また、全ての湯処は男女入れ替え制です。一つの宿で、こんなに色々な雰囲気の温泉に入ることができるのは嬉しいですね。

詳細情報

青森県青森市大字浅虫字山下236

写真を投稿する
3.01 00

④割烹旅館さつき

続いて紹介するのは、「割烹旅館さつき」です。こちらの旅館は全8室。全てのお部屋が純和風の作りになっています。また、1部屋のみペットと泊まれる部屋も。家族の一員である愛犬や愛猫と離れずに一緒にゆったり過ごすことができるのは嬉しいところです。アットホームな旅館ですので、人の温かさを感じることができ、日常の疲れを癒してくれることでしょう。
こちらの旅館は、お食事がとても美味しいと評判。季節ごとの新鮮な食材を使用した懐石料理をいただくことができます。こちらの浴槽は青森ヒバを使用しており、中からは中庭を眺めることができます。まさに、心もほっこりする宿と言えます。

詳細情報

ikyuで見る

青森県青森市浅虫温泉71-7

写真を投稿する
3.01 00

⑤浅虫さくら観光ホテル

続いて紹介するのは、「浅虫さくら観光ホテル」です。こちらの宿は、全てのお部屋から陸奥湾を一望できます。陸奥湾に沈む夕日も見ることができるので、大切な人と過ごしたらとてもロマンチックですね。
また、展望大浴場からも絶景を眺めることができます。雄大な陸奥湾を眺めながら、優しいお湯に包まれるなんてこれ以上ない幸せなひと時です。また、もっと贅沢な気分を味わえる「眺望風呂」。こちらは、総青森ヒバ造りとなる露天風呂ですので、陸奥湾からの潮風とヒバのいい香りの中でゆったり温泉に浸かることができます。贅沢な空間にぜひ浸ってください。

詳細情報

3.05 322

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑥ホテル秋田屋

続いて紹介するのは「ホテル秋田屋」。こちらの展望大浴場からは陸奥湾と青森市街を見渡すことができます。また、露天風呂は少し変わっており、星空を見れるようにと「ねまりの湯」を取り入れているのです。ねまりとは津軽弁で寝そべるという意味。言葉の通り、暖かい湯船に寝そべりながら星空を見ることができます。
こちらの宿の食事はとても豪華で、新鮮な海の幸と丁寧に作られたコース料理をいただくことができます。また、館内にはねぶたも展示。青森を存分に感じることができる宿です。

詳細情報

rakutenで見る

青森県青森市大字浅虫字蛍谷293-12

3.03 11

⑦コテージホテル ショコラ

最後に紹介するのは、「コテージホテル ショコラ」です。こちらは温泉はないですが、ペットと泊まれる部屋があります。コテージですので、久しぶりの友達とパーティーをするのもあり、大切な人と誰にも邪魔されない空間を作るのもありです。コテージだからこそできることがたくさんありますよね。
そんなコテージホテルショコラには、動物もたくさんいます。アヒルやポニーの親子など子どもにも大人気の施設になります。食材は持ち込みOKなので、自然の中でバーベキューするのもいいでしょう。

詳細情報

rakutenで見る

青森県青森市滝沢住吉248-118

写真を投稿する
3.05 00

いかがでしたか?

自然に囲まれた浅虫温泉の宿はいかがでしたでしょうか。青森観光はもちろん、今回ご紹介した温泉付きの宿に泊まって、日常の疲れを癒しつつゆったりとした時間を過ごしてくださいね。(※なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前確認することをおすすめいたします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する