• はてぶ
  • あとで
1回目の韓国旅の失敗談から学ぶ!2回目以降の韓国旅行前に知っておくべき10のこと

日本からも行きやすい海外旅行エリア、韓国。初めていくときはチャレンジできなかったことにも、2回目以降は挑戦してもっと韓国を楽しみたいですよね。そんなときに知っておきたい10のリストをご紹介します。これで充実した旅行になること間違いなしです!(※掲載されている情報は2019年2月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【1】換金するなら明洞へ

初めての韓国では、韓国ウォンを持っていないのはもちろん、どこで両替できるのかも不安で事前に日本や韓国の空港内で、両替を済ませてしまった方も多いはずです。でも空港のレートは町中よりもだいぶ悪く、手数料などで損をしてしまう場合がほとんどです。
明洞という観光客も集まる中心地の「大使館前両替所」は、町中にある他の両替所よりもレートがいいことで有名です。6番出口から歩いて数分なので迷う心配もありませんし、1度目で残った韓国ウォンが交通費分残っていれば、空港での両替も必要なしです!

詳細情報

Myeongdong2-gil,Myeong-dong,Jung-gu,서울특별시大韓民国

3.36 11

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【2】買い物には袋持参がおすすめ

※写真はイメージです

※写真はイメージです

日本では何か商品を買った際に手提げ袋に入れてくれますが、韓国では手提げ袋が有料の場所もいくつかあります。代表的な場所を挙げると、お土産などを買うのに便利な「ロッテマート」や「カカオフレンズショップ」です。
※写真はイメージです

※写真はイメージです

「カカオフレンズショップ」のように、かわいいイラストが入ったショッパーを購入したい場合は別ですが、お土産を袋に入れて持ち帰るために、大きめの袋をいくつか持っていると便利ですよ!もちろん洋服屋さんなどでは、袋に入れて渡してくれるところばかりです。

【3】タクシーを使って時間短縮

※写真はイメージです

※写真はイメージです

韓国では交通機関が安く、地下鉄もわかりやすいので十分交通手段に困ることはないですが、実はタクシーも日本に比べて格安です。基本料金は3000ウォン(300円程度)で、タクシーの量も多めなので使いやすいと思います。(2019年2月16日より、3800ウォンに値上がりされるようです)
※画像はイメージです

※画像はイメージです

ただしタクシーを利用する際は、トラブルにならないよう、メーターがついているかマップを見ながら遠回りされていないかを確認すると安心です。特に明洞・東大門間の夜間の時間帯は、タクシーを使う観光客の方が多いので注意しましょう。電車の時間に縛られたくない方や、駅から行きたいお店が遠い場合におすすめです。

【4】おかずは基本食べ放題

韓国では何か食べ物を頼むと、たくあんなどの漬物やキムチ、様々なお惣菜がおまけのような形で出てきます。中には席に着いた瞬間に出してくれるところも。基本的にこのおかずはおかわりをもらえるところが多いので、初めはその仕組みがわからなくても、2度目の韓国では思う存分食べてみては?
24時間営業でソルロンタンを食べられる「神仙ソルロンタン」を例に挙げると、キムチは店員さんが持ってきてくれるわけではなく、元々机にキムチの入った缶がついています。そこから自由な量を取り出して、はさみで切って食べます。お店によってそれぞれ違うので、食べ方などが分からない際は聞いてみましょう!

詳細情報

3.97 24170

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【5】韓国チェーンのカフェが安ウマ!

韓国はカフェ大国でもあることをご存知ですか?インスタグラムなどで話題のカフェは高いところもありますが、チェーン店は基本的に安く、サイズも大きくコスパ最強のものが多いです。こちらの「Paik's coffee」も人気カフェの一つです。
コーヒー類は1500ウォン~3500ウォン、ジュース類は3000ウォン~3500ウォンと買いやすい値段で、中心地にはいたるところにあるので気軽に飲むことが出来ます。黄色と青のパッケージもポップで可愛いデザインですね!

詳細情報

99-3명동2가중구서울특별시韓国

3.44 14

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【6】眠らない町、東大門へ

明洞から地下鉄で6分程度の場所にある東大門。バイヤーが大量購入するような卸売りビルなどのファッションビルが多くあり、特徴としては夜にオープンして明け方に閉店するという少し変わった時間帯の営業をしています。
値下げ交渉が出来る場合も多く、町中で売っているものよりも最先端の流行りを取り入れたアイテムをゲットすることが出来ます。卸売り向けに売られており、1つだけ買うことが出来ない場合もあるので注意してくださいね。

詳細情報

ソウル特別市 中区 乙支路6街 18-12, ドゥサンタワー

3.49 230

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【7】安くてかわいい服が欲しいなら!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する