• はてぶ
  • あとで
超クール!いつか行きたい英・ロンドンのユニークなBar7選

「歴史的」「紳士淑女」というイメージの強いイギリスですが、実は首都ロンドンには街中におしゃれなバーやナイトクラブがあり、ナイトライフがとっても充実している街として知られているんです。そんな眠らない街・ロンドンは近年特に進化を遂げています。そこで今回はロンドンに住んでいた経験のある筆者が厳選した、ロンドンのユニーク&おしゃれなBarを7つご紹介します。日本にはないような珍しいバーで旅の思い出を作っちゃいましょう。ロンドンに行く予定がある方は必見ですよ!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① アーケードゲームで童心に返る? ”FOUR THIEVES (フォーシーブス)” / Clapham Junction

まず初めにご紹介するのは、Clapham Junction (クラパム・ジャンクション) 駅から徒歩6分の場所にある「FOUR THIEVES (フォーシーブス) 」です。1階がバーレストラン、2階がバーフロアになったお店です。種類豊富なワインやお酒が揃ったドリンクメニューがあり、またハンバーガーやフィッシュ&チップス、リブなど充実したフードメニューもあるのでディナーの場所としても最適です。
そんなFOUR THEIVESですが、2階に行くとアーケードゲームが楽しめるバーフロアに入ることができます。ダンスダンスレヴォルーションといった懐かしのゲームやミニゴルフ、ホッケー、カーレース、脱出ルームまでいろんなコーナーがあり友達同士で楽しむことができますよ。またVRを使った最新ゲームも一足先に体験できちゃいます。皆さんも懐かしのアーケードゲームで童心に返ってみてはいかがでしょうか?

詳細情報

51 Lavender Gardens, London SW11 1DJ United Kingdom

写真を投稿する
3.00 02

② 氷点下の世界 ”Belowzero Ice Bar (ビロウゼロ アイスバー)” / Mayfair

次にご紹介するのは、氷点下の世界が体験できる「Belowzero Ice Bar (ビロウゼロ アイス バー) 」です。Mayfair (メイフェア) エリアのPicadilly Circus駅から徒歩6分の場所にあります。こちらは-5°Cの世界が一年中体験できるクールなバーとして、現地の人や観光客の人に大人気のお店なんです。入場チケットにはフード付きのコートと手袋、カクテル一杯が付いており、入場してから40分間、自由にドリンクを飲んだり中を回ったりすることができます。
店内でいただけるカクテルはフルーツベースの甘いものが多く飲みやすいので、お酒が得意でない人にもおすすめです。容器も氷で作られていてとてもフォトジェニックですよね。暑い夏、ひんやりとしたい時にはぴったりのバーですね。是非予約状況をチェックしてみましょう!

詳細情報

31-33 Heddon St, Mayfair, London W1B 4BN United Kingdom

写真を投稿する
3.00 02

③ 近未来ツアー? ”The Grid (ザ グリッド)” / Southwark

次にご紹介するのはロンドンの中心部にあるSouthwark (サザーク) 駅から徒歩5分の「The Grid (ザ グリッド) 」です。このバーで体験できるのはサイエンス・フィクションの世界。Neosight (ネオサイト) という架空会社のオフィスに潜入し、AIテクノロジーに打ち勝って人類を絶滅の危機から救う、という脱出ゲーム的なツアーに参加するバーです。
全1時間半のツアーでは複数の部屋に入ってゲームをしたり、また途中で2つのカクテルもいただくことができます。(ノンアルコールのオプションもあります。) 中には体力を使うゲームもあるので心して臨みましょう。ツアーのミッションは#actnormal (普通に振る舞え)。スパイと気づかれないようにゲームに参加しましょう。楽しみ満載のツアーですね。

詳細情報

92 De Beauvoir Rd, London N1 4EN United Kingdom

写真を投稿する
3.00 02

④ パイレーツオブカリビアンの世界 ”The Hidden Spirit (ザ ヒディンスピリット)” / London Bridge

続いてご紹介するのは、ロンドン中心部にあるLondon Bridge駅から徒歩5分の場所に位置する「The Hidden Spirit (ザ ヒディンスピリット) 」です。テムズ川に浮かぶ本物の船の中を1時間40分ほどかけて回るツアータイプのバーです。テーマは海賊。コートと帽子が渡されるので海賊になりきりながら宝を探し、カクテルを飲んで行きます。
ツアーはストーリー仕掛けなので最後まで楽しむことができます。チケットについてくる3杯のカクテルも、それぞれストーリーのテーマに沿っていて特別感がありますよ。雰囲気はまさにパイレーツオブカリビアンの世界。旅の思い出になること間違いなしです。是非予約してみましょう!

詳細情報

St Mary Overies Dock, Cathedral St, London SE1 9DE United Kingdom

写真を投稿する
3.00 03

⑤ ボールまみれ! ”Ballie Ballerson (ボリーボラーソン)” / Shoreditch

次にご紹介するのは若者に人気のエリア、Shoreditchにある「Ballie Ballerson (ボリーボラーソン) 」です。Shoreditch High Street 駅から徒歩8分の場所にあります。こちらのお店は世界的にも有名で、世界各地から観光客が訪れる人気スポットとなっています。店内には100万個のボールでいっぱいの部屋があり、お酒を飲みながら遊ぶことができます。
そんなBallie Ballersonのカクテルは味も美味しいと評判です。テーマはズバリ「レトロスウィーティー」。バブルガムやスキットルズを使った甘いカクテルなどユニークで種類も豊富なんですよ。皆さんもフォトジェニックな異空間でロンドンの最先端ナイトライフを満喫しちゃいましょう。

詳細情報

97-113 Curtain Rd, London EC2A 3BS United Kingdom

写真を投稿する
3.00 03

⑥ 映えドリンクならここ ”The Gibson (ザ ギブソン)” / Old Street

次にご紹介するのは、Old Street駅から徒歩7分の「The Gibson (ザ ギブソン) 」です。こちらのお店は種類豊富なお酒とおしゃれで落ち着いた雰囲気が売りのバーです。店内ではライブミュージックの演奏もあり、高級感ある雰囲気が楽しめます。
そんなThe Gibsonいただけるドリンクはカクテルだけでも40種類以上。一つ一つアーティスティックで独創的なカクテルばかりなんですよ。容器もおしゃれ飲むのがもったいないくらいです。インスタ映えするお酒を飲みたいならここで決まりですね。人気のバーなので予約をしてから行くのがおすすめです。

詳細情報

44 Old St, London EC1V 9AQ United Kingdom

写真を投稿する
3.00 06

⑦ 気分はライブ! ”The Piano Works (ザ ピアノワークス)” / Farringdon

最後にご紹介するのは、Farrington駅から徒歩6分の「The Piano Works (ザ ピアノワークス) 」です。こちらのお店はロンドンで唯一と言われている「ノンストップライブミュージックバー」です。お店には2名のピアニストがおり、観客にリクエストされた曲のみを演奏してくれるという贅沢なサービスがあるんです。
バックミュージックを聴きながらバーでお酒を飲むのもよし、曲に合わせて歌ったり踊ったりするのもよしなので色んな楽しみ方ができるのが人気の秘密です。またスターターからデザートまで揃ったディナーメニューもあるので、レストランとして使うにもぴったりのお店ですよ。皆さんもファンシーなバーでおしゃれ気分を味わってみてはいかがでしょうか?

詳細情報

113-117 Farringdon Rd, London EC1R 3BX United Kingdom

写真を投稿する
3.00 02

いかがでしたか?

写真はイメージです

写真はイメージです

いかがでしたか?今回はロンドンでおすすめのユニークなバーを7つご紹介しました。カクテルツアーからミュージックバーまで、特徴的なお店ばかりでしたよね。ロンドンに旅行に行く際は是非参考にしてみてくださいね!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する