• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
ワイルドだろぉ~?豪快に食べる手づかみグルメ7選

みなさん美味しいものを目の前にしたら、思いっきり手でつかんでかぶりつきたいと思ったことはありませんか?都内には豪快でかぶりつく手づかみグルメが堪能できるお店があるので、今回はそれらを紹介していきます!シーフードから中華からフライドチキンまで、なんでもありますよ。(※掲載されている情報は2019年2月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

このまとめ記事の目次

①ダンシングクラブ

まず初めに紹介するのは、「ダンシングクラブ東京」です。こちらはシンガポール発のレストランで、アメリカ南部のシーフード料理を提供するお店です。日本全国に店舗があり、東京だと新宿にあります。都内の手づかみグルメの代表格といえばこのお店です。
テーブルの上には紙が敷かれただけでお皿はなく、運ばれた料理はテーブルの上に広げられます。ケイジャンといわれるスパイスの利いたスタイルの料理で、蟹や海老にソースを絡めて食べます。もちろんフォークなどを使わず手づかみです!みんなでワイワイシェアしながら食べられて楽し食事になります。

詳細情報

  • 東京都新宿区新宿3-37-12 新宿NOWAビル2階
  • 03-6380-5151

②市場(シジャン)タッカルビ&BBQチキン

次に紹介するのは、新大久保にある「市場タッカルビ&BBQチキン」というお店です。新大久保といえば、コリアタウンとして韓国のグルメや文化を体験することができるエリアですよね。こちらのお店でもタッカルビなどの韓国グルメが食べられますが、おすすめの手づかみグルメは「UFOチキン」です。
UFOチキンとは、4種類の味つけがされたフライドチキンをチーズにつけて食べるものなんです。鉄板のうえにあるチーズがどんどん溶けてチキンにつけて食べるととろーりと伸びます。このお店ではビニールの手袋を渡してくれるので、手袋をつけて食べる手づかみグルメです。

詳細情報

  • 東京都新宿区大久保2-25-2 白石ビル1階
  • 0368685555

③テンフィンガースバーガー

次に紹介するのは、「テンフィンガースバーガー」です。こちらのお店は50年代のアメリカのダイナーをイメージした店内で、可愛くてお洒落でテンションも上がりますよ!お店の名前の通り、10本の指を使わないと持てないという巨大ハンバーガー「テンフィンガーズバーガー」が看板料理です。
テンフィンガーズバーガーには140gものお肉を使っていて、まさにアメリカンサイズ。「エイトフィンガーズバーガー」や「シックスフィンガーズバーガー」といったように少ない指で持てる小さめのハンバーガーもあるので、自分のお好みのサイズを選ぶことができます。

詳細情報

  • 東京都世田谷区太子堂4-23
  • 050-5595-6333

④青山シャンウェイ

次に紹介するのは、「青山シャンウェイ」です。こちらは青山にある中華料理屋さんで、鉄板を使った中華を提供しています。人気店で週末は特に混むので予約をしてから行くのが無難かもしれませんね。辛さが特徴の四川料理がベースとなったメニューなので、激辛のものがたくさんあります。
こちらの看板メニューがこの「毛沢東のスペアリブ」です。見た目からインパクト大だが、その味もインパクトがすごいんです。骨付きのスペアリブを揚げてからフライドガーリックや唐辛子などのスパイスをまぶします。激辛ですが癖になるおいしさで、かぶりつくことによってよりおいしく感じます。

詳細情報

  • 東京都渋谷区神宮前3-7-5 大鉄ビル2階
  • 0334753425

⑤フィンガース

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する