• はてぶ
  • あとで
The子供の遊び場!一日中遊べる四国でおすすめの“無料の公園”9選

四国には、自然に囲まれた、ゆったり大きな公園がたくさんあります。ここでは、1日中遊べて、入場料が無料!この2点にしぼって、子供の遊び場を9つご紹介します。アスレチックや急こう配の滑り台、飛行機が間近で見られたり、四国の海が目の前にあったり、大人にも、子供にも魅力的な遊び場ばかりですよ!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①あすたむらんど徳島 / 徳島県

最初にご紹介するのは、徳島県にある「あすたむらんど徳島」。こちらは子ども科学館、プラネタリウムなどは有料ですが、それぞれテーマをもった、とても素晴らしい施設です。雨が降ったときにもいいですね。冒険の国、探検の国は、無料エリア。わんぱく砦やウォーターパラダイスなどで思いっきり遊びましょう!

詳細情報

【営 業】 9:30~17:00
【休 み】 水曜日
【アクセス】 高松自動車道 板野ICより5分、徳島自動車道藍住ICより15分

②えひめこどもの城 / 愛媛県

続いてご紹介するのは、愛媛県にある「えひめこどもの城」。こちらは総合運動公園と、とべ動物園と隣接した、自然豊かな公園です。自由な発想や冒険、自然や生物とのふれあいなど、子供の感性をくすぐる体験や遊具がいっぱい。子供たちといっしょに、大きな遊び場で遊びませんか。

詳細情報

【営 業】 9:00~17:00
【休 み】 水曜日
【アクセス】 松山自動車道 松山IC より7km

③高知県立 月見山こどもの森 / 高知県

※画像はイメージです。

※画像はイメージです。

続いてご紹介するのは、高知県にある「高知県立 月見山こどもの森」。四国山地や太平洋を望む山の上にあります。アスレチックや芝生すべり、キャンプ場などアウトドアが楽しめ、いつでも、月見山では、子供たちの笑い声がこだましています。また、木の実などを使ったクラフト体験もできますよ。
※画像はイメージです。

※画像はイメージです。

詳細情報

【営 業】 8:30~17:15
【休 み】 無休
【アクセス】 高知自動車道 南国IC より20km

高知県香南市香我美町岸本1269-7月見山こどもの森

写真を投稿する
3.00 20

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

④さぬきこどもの国 / 香川県

続いてご紹介するのは、香川県にある「さぬきこどもの国」。『遊びながら発見し、ふれあいながら創造する』のテーマどおり、こちらでは、子供たちが、美術、音楽、科学などが、さまざまな企画で体験できるほか、全日空の航空機が展示してあったり、ユニークな自転車に乗れたり。屋内でも屋外でも、晴れても雨でもOK!ここは子供たちにとって、最高の遊び場です!

詳細情報

【営 業】 9:00~17:00
【休 み】 月曜日 ※祝日の場合は次の日
【アクセス】 高松自動車道 高松中央ICより16km

香川県高松市香南町由佐3209

3.64 54

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑤朝倉緑のふるさと公園 / 愛媛県

※画像はイメージです。

※画像はイメージです。

続いてご紹介するのは、愛媛県にある「朝倉緑のふるさと公園」。ボブスレーや滑り台など、子供の遊び場ばかりでなく、散策路や展望台、テニスコート、美術古墳館などもあります。季節の花々に囲まれた、ゆったりとした公園で、市民の憩いの場にもなっています。
※画像はイメージです。

※画像はイメージです。

詳細情報

【営 業】 入園自由
【休 み】 なし
【アクセス】 今治小松自動車道 今治湯ノ浦ICより8km

愛媛県今治市朝倉下乙258-1朝倉緑のふるさと公園

写真を投稿する
3.00 00

⑥月見ヶ丘海浜公園 / 徳島県

続いてご紹介するのは、徳島県にある「月見ヶ丘海浜公園」。こちらは、月を鑑賞できるスポットがたくさんあってロマンチック。子供の遊び場にある複合遊具は、幼児用と高学年用に分かれているので、安心して遊ばせることができます。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する