• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
バンコクの注目ナイトスポット!「アジアティーク」でしたい7つのこと

今人気な観光地として多くの人々が訪れている「タイ・バンコク」。圧巻の仏教遺産も注目したいところではありますが、今回はレジャーにショッピングに食事におすすめなバンコクのナイトスポット「アジアティーク ザ リバーフロント」という場所をご紹介したいと思います。こちらは、東京で言えばお台場のような雰囲気が味わえるスポットで、観光スポットとして多くの方が訪れている場所なんです。そんなアジアティークでしたい7つのことをまとめたのでご紹介していきます。(※なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

このまとめ記事の目次

バンコクにある「アジアティーク ザ リバーフロント」をご存知ですか?

タイ・バンコクは東南アジアの観光地として今人気を集めているんです。そんなバンコクで行きたい観光スポットとして挙げられるのがこの「アジアティーク ザ リバーフロント」なんです。2012年にチャオプラヤー川沿いにオープンした新しいナイトスポットで、夜になるとたくさんの人で賑わいます。BTSのサパーンタクシン駅から無料のシャトルボートが出ているのでアクセスも簡単。それでは早速アジアティークでしたい7つのことをご紹介していきますよ。

①無料シャトルボートでアジアティークへ向かう

まずはアジアティークへの行き方をご紹介していきます。先ほどもご紹介した通り、バンコクを走っているBTSのサパーンタクシン駅から、なんと無料でシャトルボートに乗ることができるんです。
30分おきに運行しており、10分ほど乗っていればアジアティークに到着です。アジアティークはナイトマーケットのような施設なので、夕方から夜にかけてお店が営業しています。そのためボートからは夕日やバンコクの夜の街並みを見ることができます。移動手段一つとっても魅力的な施設ですね。
  • Yan Nawa, Sathon, กรุงเทพมหานคร 10120 Thailand

②観覧車で夜景を楽しむ

アジアティークに着いたら目に入るのが、敷地内にある観覧車。思いのほか大きな姿にびっくりするのではないでしょうか。チャオプラヤー川に面している場所にあるため、その川とバンコクの町並みを見渡すことができますよ。
夜になれば、アジアティークが本領を発揮します。ナイトスポットと言われているだけあり、ネオンが煌々と輝く華やかな一面を見ることができます。観覧車にのってこの夜景を楽しんでみてはいかがでしょうか。

③アジアティーク内を歩いてみる

タイがまだシャム王国だった時代に海外との貿易のための船着場として作られた、「チャルンクルン船着場」。その姿をイメージしたアジアティーク ザ リバーフロントは、その当時を再現しているため雰囲気や装飾が少し変わっているんです。そんな歴史を意識しながら歩いてみると、どこか懐かしいような雰囲気を感じることができるかもしれませんね。
おすすめのポイントは、こちらの「ジュリエット ラブ ガーデン」。カップルのイニシャル入りの錠をフェンスにつけて、鍵は噴水に投げ込むと愛が離れなくなるというおまじないが有名で、フェンスにはたくさんの錠がかけられています。カップルで訪れる際にはぜひチェックしてみてください。

④タイマッサージを受ける

敷地がとても広いアジアティークでは、ショッピングやディナーなどで歩き回ってへとへとということも。ほしいものはなんでも揃っているアジアティークなので、もちろんマッサージ屋さんもあるんです。

※画像はイメージです

タイマッサージなど、マッサージのイメージもあるタイ。町中にもたくさんのマッサージ屋さんがあります。日本と比べるととてもリーズナブルなお値段でマッサージを受けることができるので、お買い物の休憩にも気軽に足を運んでみてはいかがでしょうか。

⑤ニューハーフショーを鑑賞する

タイといえばニューハーフの方が多くいらっしゃる国として有名ですよね。そんなタイでは毎晩豪華なニューハーフショーが開かれているんです。ここアジアティークではカリプソキャバレーという有名なニューハーフショーを見ることができます。
内容もボリュームたっぷりで、見ていて飽きることはありません。中には日本をイメージした演目があったりと日本人観光客でも親近感が湧くようなショーとなっています。ショー終わりにはステージに立っていたニューハーフの方と記念撮影などができるので思い出になること間違いなし。1度は訪れてみたいスポットですね。

⑥レストランでディナーをとる

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する