• はてぶ
  • あとで
春の旅行にピッタリ!関東近郊の「グランピング」スポット12選はこれだ

だんだん暖かくなってきて、遠出を計画されている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。そんな春の旅行にぴったりなのが「グランピング」なんです。最近よく耳にするグランピングですが、寒い冬が終わった春にこそ行きたい施設なんです。今回は、そんなグランピングを関東近郊でできる施設をご紹介していきます。(※なお情報は記事更新時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前にご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

最近話題のグランピングって?

最近話題の「グランピング」。グラマラスとキャンピングを併せた造語で、ワンランク上のキャンプのことを言うのだそう。キャンプという形でありながら、すべての道具を準備する必要がなかったり、食事などのサービスを受けられたり、ゆったりとソファでくつろげたりと、いいとこ取りなアウトドア体験なんです。そんなグランピングは春休みの旅行にももってこい。開放的な空間では仲間との思い出話も盛り上がること間違いなしですね。それでは、12選を見てみましょう。

1. 凪NAGIグランピング / 東京・式根島

最初にご紹介するのは、「凪NAGIグランピング」です。東京から高速船でおよそ3時間、飛行機の利用であれば、調布空港から35分の新島へ行き、そこから連絡船で15分でこの施設がある「式根島」へ行くことができます。こちらでは、式根島の魅力である美しい自然を満喫でき、島での生活を体験することができます。
こちらのお料理にも注目です!式根島の食材を使った料理が楽しめますよ。シェフはミシュラン掲載のレストランを経営していたそうですよ。全国から集まった日本ワインや日本酒、本格焼酎などお酒の種類が豊富なのも嬉しいポイント。春の旅行先に”式根島”、そこでのグランピング体験はいかがでしょうか。

詳細情報

東京都新島村式根島

3.26 110

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

2. Circus Outdoor TOKYO / 東京・奥多摩

続いてご紹介するのは、東京・奥多摩にある「Circus Outdoor TOKYO(サーカス アウトドア 東京)」です。都心から車で2時間ほどの場所にあるこちらは、高級感ある雰囲気。奥多摩の大自然を感じながらゆったりと過ごすことができますよ。
可愛らしいテントと、自然が相まって非日常を感じられること間違いなし。レセプションの方で携帯電話を預かってくれるオプションもあり、デジタルと切り離された何もしない時間を楽しむことができます。東京や神奈川、埼玉にお住まいの方にとってドライブで行くのにもちょうどよい距離の奥多摩。気になった方はチェックしてみてくださいね。

詳細情報

東京都 西多摩郡 奥多摩町川野290-1

4.05 072

3. snow peak glamping 京急観音崎 / 神奈川

続いてご紹介するのは、東京都心から車で1時間15分ほどの場所にある「snowpeak glamping 京急観音崎」です。こちらの特徴はなんと言っても海。シーサイドにあるグランピング施設なんです。山のイメージがあるキャンプですが、グランピングなら海辺の場所とも相性抜群。アウトドアメーカーのスノーピークとコラボしたグランピング施設なんですよ。
室内はちょっとしたロッジのような感じで、シンプルながらもおしゃれにまとまっており居心地が良さそうです。そして、朝起きたら海から登る朝日をゆったりと眺められるのもおすすめなポイント。目の前は海という絶好のロケーションをたっぷり味わえる施設となっています。

詳細情報

神奈川県横須賀市走水2 snow peak glamping 京急観音崎

3.56 054

4. 星のや富士 / 山梨

続いてご紹介するのは、富士山の麓・河口湖にある「星のや富士」です。こちらの施設は、星野リゾートが手がける、自然の中の最高級グランピングです。自然の中にとけ込むように設計されたウッドデッキなど、キャンプなのにまるでリゾート地にいるかのような居心地が味わえます。
こちらでは、季節によってイベントを行なっているので、グランピングのしづらい梅雨であっても、自然の美しさを体感することができます。また、1年を通して体験できる早朝カヌーや、トレッキングなどで心も体も癒され、リフレッシュできること間違いなしです。大人のための贅沢グランピングをしてみてはいかがですか?

詳細情報

ikyuで見る

山梨県南都留郡富士河口湖町大石1408

4.16 6430
!死ぬまでに一度は行くべき宿🕊!

🌱予約について 土日&紅葉の時期を狙ったので、予約は全部埋まっている状態からスタートしました…🥲 でも、『空き次第通知』を登録していました! →それから数回通知が来たものの、開いた時には遅く……何度も繰り返した結果、予約ができました✨ 粘り勝ち!!諦めないことが大事🥰 🍁時期について 11月にお邪魔しました!紅葉の季節がすごく寒いわけでもないので、お部屋に置いてあるベンチコートを着て、外でぬくぬくとゆっくりゆったりできるし、風景も最高☺️ 近くの紅葉回廊で紅葉まつりもやってました🤔 🗯気づいたこと ①15:00チェックインだけど、渋滞もあり、到着したのは16:15頃・・・!ちょっとしたら日の入りしてしまったので、チェックイン時間にチェックインすることをお勧めします✊🏻 ②アクティビティは事前にしっかりチェックして、可能なら事前に予約すべし…もう結構埋まってました、、、! ③少し費用がかかってしまうけど、余裕があれば2泊3日が良さそう・・!次からは2泊3日を目指したいな〜☺️そして丸一日はホテルで過ごしたい! また次なる星野リゾート様をリサーチします🔍 -------------------------------- 🏷動画も載せています https://www.instagram.com/reel/CHvB6YQF3oC/?utm_medium=copy_link

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

5. PICA Fujiyama / 山梨

続いてご紹介するのは、山梨県富士河口湖町にある「PICA fujiyama」です。注目は、このドーム型のテント。ドームの一部が透明になっているので、ドームの中から満点の星空を堪能することも。都会から少し離れることで普段とは違ったきれいな星空が見ることができます。双眼鏡の無料貸し出しを行なっているので、じっくりと星空を観察することもできますよ。
このPICA fujiyamaは、その名の通り富士山を望める絶好のロケーション。東京からは車で1時間40分ほどの場所にあり、高速バスや電車を利用の際にも安心な、無料巡回バスなどもあるのでアクセスは良さそうです。ドーム型のテントで非日常を味わいませんか?

詳細情報

山梨県南都留郡富士河口湖町船津6662-10

3.11 050

6. 高滝湖グランピングリゾート / 千葉

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • グラマラスなキャンピング、それこそがグランピング。イマドキはテントを張ってBB…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する