• はてぶ
  • あとで
日本初のスイーツも!くだものを楽しむ「堀内果実園」が大阪にオープン

2019年3月14日(木)、グランフロント大阪内の「うめきたセラー」南館に、くだものを楽しむフルーツパーラー「堀内果実園」がオープンします。(※なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「堀内果実園」がグランフロント大阪にオープン

オープン日:2019年3月14日(木)

2019年3月14日(木)、グランフロント大阪内の「うめきたセラー」南館に、くだものを楽しむフルーツパーラー「堀内果実園」がオープンします。
堀内果実園とは、奈良県・吉野の山奥にて先祖より受け継いだ広大な山々で果樹を専門に栽培に取り組み、現在6代目が園地を守っている老舗。2017年6月、奈良にフルーツパーラーをオープンして以来、今回は2号店を大阪にオープンします。
店内では、日本初のスイーツとして、自家製エスプーマを使用した「ショートクリーム」を核に、大阪店限定の「ミックスムージー」、スイーツのイメージから脱却するおかず系「デリサンド」などを提供。
物販では、専用畑で実をつけずに柿の葉だけで栽培し、日本茶と同様の製法で仕上げた美容に効く「柿の葉茶」の他、定番のドライフルーツやジャムなどを発売するそうですよ。

農園が提案する“くだものを楽しむ”お店

フレッシュな果物を使用したスイーツが堪能できる、農園が提案するくだものを楽しむフルーツパーラー。これは注目が集まりそうですね。

詳細情報

■堀内果実園 大阪店
オープン日:2019年3月14日(木)
場所:グランフロント大阪 南館B1
営業時間:10:00 ~ 22:00

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する