• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
日本とアメリカ文化のハイブリッド系「おにぎりバーガー本店」がオープン

2019年2月15日(金)、大阪の黒門市場に日本文化とアメリカ文化が融合したおにぎりのお店「おにぎりバーガー黒門市場本店」がオープンします。これから流行ること間違いなしですよ。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前に確認することをおすすめします。)

このまとめ記事の目次

大阪・黒門市場に「おにぎりバーガー 本店」がオープン

オープン日: 2019年2月15日(金)

2019年2月15日(金)、大阪の黒門市場に日本文化とアメリカ文化が融合したおにぎりのお店「おにぎりバーガー黒門市場本店」がオープンします。
「おにぎりバーガー」は、ハワイの「スパムおむすび」から着想を得て、日米の文化を融合させたハイブリッドフードです。カリッと焼いたスパムと薄焼き卵を挟んだハンバーガーのように食べるおにぎりを目の前で作り、熱々の出来立てをいただくことができます。
おにぎりバーガー」の一番のこだわりは、作りたてのホカホカをご提供すること。オーダーを受けてから、目の前で握り、温かいおにぎりを召し上がっていただくスタイルを採用しています。また、毎日でも飽きずに食べられるよう、具材は豊富なバリエーションが用意されています。
「おにぎりバーガー」は、食材も厳選。全国各地のお米を食べ比べ、温かいおにぎりに最適な、京都・丹後の棚田で農薬を使わずに栽培したお米を厳選しています。また、海苔は、有明海2番海苔を使用。お米・海苔ともに人気寿司店が直接取引しているこだわりの逸品です。

2019年の流行になるかも?

いかがでしたか?ハンバーガーのようなおにぎり。見た目のインパクトが強いですよね。しかし、見た目だけでなく、素材にこだわって作られたおにぎりバーガーは味も間違いなし。2019年は「おにぎりバーガー」が流行るかもしれませんね。

詳細情報

オープン日 :2019年2月15日(金)
営業時間:9時〜18時30分
定休日:なし
  • 大阪府大阪市中央区日本橋1-17-8
  • 080-6848-0582

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する