• はてぶ
  • あとで
レトロな休日を過ごしてみない?「下北沢」で巡りたい喫茶店7選

個性的な雑貨屋や古着屋が多く立ち並び、若者の流行の発信地としても注目されている街「下北沢」。そんな下北沢には、昭和レトロな雰囲気を持つ喫茶店が多くあることを皆さんご存知ですか?今回は、レトロな時間を過ごしたい方にぜひオススメする、下北沢で巡りたいレトロな喫茶店をご紹介します。(こちらの記事の情報は2019年3月時点のものです。事前に最新情報をご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. 喫茶ネグラ

下北沢で巡りたいレトロな喫茶店、まず最初にご紹介するのは下北沢駅から徒歩2分ほどのところにある喫茶店「喫茶ネグラ」です。店内にはアンティーク調のテーブルや椅子が置かれ、半個室のようになっているため、お客さんが思い思いの時間を過ごすことができるようになっています。
お店の人気メニューでもあるフロートは、定番のメロンソーダやラムネ味以外にも、ピンク色のローズや紫色のブドウなどのソーダでも提供しているそうで、鮮やかなソーダはレトロながらもフォトジェニックです。路地の奥のほうにある隠れ家的なこちらの喫茶店は、気づかずに通り過ぎてしまうこともあるそうなので、行かれる方は注意してくださいね。

詳細情報

2. NODY GOLD(ノーディゴールド)

2つ目にご紹介するのは、駅の北口から少し歩いたところにある「NODY GOLD(ノディーゴールド)」です。オリジナルアクセサリーの販売・修理を行う雑貨店に併設した喫茶店です。重厚感のある店内で昭和の雰囲気を感じながら紅茶やケーキなどのカフェメニューをいただくことができます。
アクセサリーの購入のついでにお茶をする方も多いというこちらの喫茶店では、食事のお皿やメニューにもレトロ感を感じることができます。こだわりのコーヒーや紅茶はもちろん、下北沢散策の合間にいただきたいレモンスカッシュやピンクソーダは、酸味のあるさわやかな味わいです。

詳細情報

3. トロワ・シャンブル

3つ目にご紹介するのは、駅から徒歩5分ほどのところにある喫茶店「トロワ・シャンブル」です。商店街にあるビルの2階にあるこちらの喫茶店。程よい暗さの店内でいただくコーヒーは、コーヒー本来のおいしさを感じられます。また、音楽を楽しみに1人で来店するお客さんも少なくないそうです。
ウィスキーコーヒーやアイリッシュコーヒーなど喫茶店ならではの、カクテルとコーヒーを組み合わせた大人なメニューもいただけるこちらのお店。苦くて酸味のあるコーヒーと一緒には、チーズケーキやシナモントーストなどの甘めのカフェメニューとも相性抜群ですよ。

詳細情報

東京都世田谷区代沢5-36-14

3.45 310

4. ブリキボタン

4つ目にご紹介するのは、駅南口から徒歩2分の「ブリキボタン」です。レンガ造りの外観や店内のレトロな雑貨の数々は、下北沢らしさも感じられる個性的な雰囲気を作っています。店内には2人用の席から女子会などにオススメの個室などがあるそうです。
窓際の席からは下北沢の街を見ることができるこちらのお店。サクランボとアイスクリームが乗った「昔ながらのクリームソーダ」はレトロな雰囲気の店内ともマッチし、写真映えすると人気なんだとか。オムライスやミートソースなどの食事メニューもあり、お茶だけでなくランチや夜ご飯にも訪れたいお店です。

詳細情報

5. いーはとーぼ

5つ目にご紹介するのは、駅から3分ほど歩いたところにある喫茶店「いーはとーぼ」です。ビルの2階にある知る人ぞ知るこちらのお店、店内には店主セレクトの古本やレコードなどが。手作り感のあるテーブルにつけば時間がたつのも忘れて長居したくなってしまいます。
こちらの喫茶店では、ロースとしたフレンチコーヒーのほかに、「ホットチョコレート」や「シナモンクリームティー」など甘めのカフェメニューも充実しています。また、お酒の種類も豊富で深夜1時まで営業しているため、下北沢の夜を楽しむバーとしても利用できるのが嬉しいですね。

詳細情報

6. Voleur de Fleur 花泥棒

6つ目にご紹介するのは、駅西口から徒歩3分のところにある喫茶店「Voleur de Fleur 花泥棒(ヴォルール・ドゥ・フルール はなどろぼう)」です。個性的な名前のこちらのお店は2019年で創業40年を迎える喫茶店で、昭和から残るレトロな店内はまるで昔へタイムスリップしたような気持ちにさせてくれます。
白い長方形の「レアチーズケーキ」をはじめ、お店手作りのケーキはブレンドコーヒーなどのドリンクと相性抜群です。また、ケーキなどのお皿もレトロ好きにはたまらないかわいらしいデザインのものが多く、思わず写真に撮りたくなってしまいますね。

詳細情報

東京都世田谷区北沢2-26-17TSKビル2階

3.06 02

7. Jazzと喫茶 囃子

下北沢で巡りたいレトロな喫茶店、最後にご紹介するのは駅から徒歩2分ほど場所にある「Jazzと喫茶 囃子(ジャズとキッサ はやし)」です。ビルの3階にあるこちらの喫茶店は、レトロなインテリアと洗練された都会らしさがうまく融合したモダンレトロな雰囲気で、若い女性を中心に人気だそうです。
ブレンドコーヒーを中心に深煎りから浅煎りまで焙煎の異なるコーヒーを楽しめるこちらの喫茶店。もちろんフードメニューも充実していて、玉子や案とトッピングしたトーストやミートソースなど昔ながらの喫茶店メニューは、思い出すと食べたくなるような懐かしさのある味です。

詳細情報

下北沢で、レトロな時間に浸ってみよう

いかがでしたか?下北沢には、昭和の香りを感じられるような喫茶店が多くあり、コーヒーや音楽など喫茶店だからこそ味わえるレトロさを感じることができます。是非皆さんもレトロな喫茶店を巡りに、下北沢へお出かけしてみてくださいね!(こちらに記載されている情報は2019年2月の記事公開時点のものです。事前に最新情報をご確認ください。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する