• はてぶ
  • あとで
綺麗な海だけじゃない!スペイン・フォルメンテラ島でしたい7つのこと

フォルメンテラ島は、地中海西部・バレアレス諸島にある島。観光地として人気なイビサ島から南に約6kmの位置に存在します。海だけが魅力のリゾート地と思われがちですが、フォルメンテラ島の魅力はそれだけではありません!アクティビティや食文化、おみやげまで、楽しめるものはたくさんあります。今回はそんなフォルメンテラ島でしたい7つのこと、をご紹介します。(なお情報は掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

フォルメンテラ島って?

スペインの「フォルメンテラ島」は、地中海西部に浮かぶバレアレス諸島の最南端にあります。島全体が世界遺産となっている人気観光地・イビサ島からフェリーで30分程の場所にある島です。その行きやすさから、イビサ島に来た観光客の小旅行スポットとして人気を集めています。
フォルメンテラ島は、クリアブルーに透き通る美しい海と、豊かな自然が大きな魅力です。普段の生活では体験できない、島ならではのゆったりとした時間の流れを味わうことができるでしょう。そんなフォルメンテラ島、「イビサ島への旅のついでに日帰りで...」だけじゃもったいない!今回はこの美しい島を存分に楽しむために、フォルメンテラ島でしたい7つのことをご紹介します。

①美しいビーチで海を眺める

まずは何といっても海!透き通るブルーがまぶしい海を眺めましょう。今回ご紹介するのはサビナ港から車で10分ほどと、最も近いビーチである「Playa de Illetes(プラヤ・デ・イリェーテス)」。波も穏やかなこちらのビーチは、島内で最も美しいビーチともいわれており、その美しさとアクセスの良さで人気のエリアです。シーズンによっては非常に混雑します。
また、フォルメンテラ島にあるビーチの中で観光客の少ない場所があります。それは、裸での日光浴が許可されている「ヌーディストビーチ」。日本ではなかなかなじみのない文化ですが、ビーチによっては当たり前の光景となっています。そういったところからも、開放的な気持ちで、異文化交流を楽しんでみてはいかがですか?

詳細情報

Passeig Illetes, 21, 07181 Calvià, Illes Balears, Spain

3.06 217

②海のアクティビティを楽しむ

こんなにも美しい海、外から眺めているだけじゃもったいない!海の中に入って美しさを全身で感じてみましょう。今回ご紹介する「SAIGU FORMENTERA」では、さまざまなアクティビティに参加できますが、中でもボートツアーやシュノーケリングが人気です。透き通る海だからこそ、魚の姿がよく見えます。またカヤックなどで、普段は行くことのできない洞窟の中へ入っていくこともできます。
これらのアクティビティは、美しい海をより近くで感じることができるだけでなく、現地の方との会話を楽しむいい機会でもあります。この島や海について知り尽くしたインストラクターの方とコミュニケーションをとることで、この場所がより身近なものに思え、旅の思い出がより濃くなっていくことでしょう。

詳細情報

puerto Mar. Amarre n°48., La Savina, Balearic Islands, Spain

写真を投稿する
- 00

③大切に守られている自然を肌で感じる

フォルメンテラ島は、自然保護の規制が非常に厳しい島でもあります。その例として、ラムサール条約の登録地となっていることや、このようなリゾート地でありながら大型のリゾートホテルを建設できないことなどが挙げられます。このようにして守られている自然を全身で感じましょう。
旅行先となるとつい贅沢をしたくなったり、思い切りはしゃいでみたくなったりしてしまいがちですが、豊かな自然の中で心を落ち着けて、環境について考える時間を持つ、というのも普段の生活ではなかなかできないこと。大切に保護されている自然の中に身を置いて、その尊さを感じてみてくださいね。

④サイクリングで自然の風を感じる

※画像はイメージです。

※画像はイメージです。

港へ降りると、車や自転車をレンタルできるお店が複数あります。フォルメンテラ島にも、バスやタクシーなどの公共の移動手段はありますが、せっかくの美しい自然の中なので、レンタサイクルの利用がおすすめです。各ビーチの場所はそれほど近くないので、自転車で回るのは難しいかもしれませんが、保護された自然の中、海の風を感じながらのサイクリングは、体験して損はしないでしょう。
また、フォルメンテラ島では、環境保護を大切にしているという点でも、車やバイクよりも、排気ガスのでない自転車での移動が推奨されています。日常生活では便利な公共の交通機関を利用しがちですが、豊かな自然を感じることができて、環境にも優しいサイクリングをぜひ利用してみてくださいね。

⑤地中海料理を堪能する

La Mariterranea Formentera

せっかくの海外旅行、景色を楽しむのもいいですが、その土地ならではのグルメも楽しみたいですよね。フォルメンテラ島の「La Mariterranea Formentera」では、本格的な地中海料理を堪能することができます。中でも人気なのが伝統的なパエリア。フォルメンテラ島でパエリアを食べるならここ!とも評される、新鮮な魚介を使用した本場の味を堪能してみては?
店内には天井が無いので、風を感じながら星空の下で食事を楽しむことができます。親切でフレンドリーなスタッフの方々のおもてなしも人気の理由の一つです。フォルメンテラ島でかなりの人気店ですが、座席数はさほど多くないので、事前に予約していくことをおすすめします。

詳細情報

Carrer Major, 42, 07871 Sant Ferran de Ses Roques, Illes Balears, Spain

写真を投稿する
- 00

⑥野外マーケットを満喫する

フォルメンテラ島では各地でさまざまな野外マーケットが開催されています。地元で手作りされた雑貨が売られているマーケットや、サンフランシスコのヒッピーをイメージしたマーケット、楽器の生演奏が楽しめるマーケットなど、特徴はさまざまです。
日本ではなかなか体験する機会のない野外マーケット。現地ならではのお土産をゲットしたり、その雰囲気を楽しんでみてくださいね。ただ、マーケットが開催される曜日は場所によって異なりますので、事前に確認しておくことをおすすめします。

⑦美しい夕日を眺める

旅のシメには、フォルメンテラ島から見える美しい夕日を楽しみましょう。ビーチから見える海に日が沈んでいく景色は、日中見ていたクリアブルーに輝く海とは全く違う美しさがあるでしょう。ただ砂浜から見るだけでなく、夕日が美しく際立つ洞窟などのスポットを回ってみることもおすすめです。

Faro de Barbaria

中でも、こちらの「Faro de Barbaria(バルバリア灯台)」は、日が沈む様子が美しい場所として有名です。白い灯台とまぶしいオレンジ色の夕日のコントラストを楽しむことができます。夕日を見た後、フォルメンテラ島に宿泊せず帰る場合は、事前にフェリーの時間を確認しておくことをおすすめします。

詳細情報

hotelsCombinedで見る

Carretera Hacia el Faro de Es Cap de Barbaria, km 4,5 Izquierda

写真を投稿する
- 00

いかがでしたか?

いかがでしたか?フォルメンテラ島は美しい海だけでなく、島全体で守られている豊かな自然、本格的な地中海料理、地域特有の野外マーケットと、たくさんの魅力がある場所です。普段は出来ないようなことを、全身で楽しめるような島。ぜひ足を運んでみてくださいね。

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する