• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
イタリアでとっても可愛い街を発見!ヴェローナのおすすめ観光スポット7選

卒業旅行で人気の国「イタリア」。イタリアといえばローマにミラノ、そしてベネチアといった都市を思い浮かべますよね。そんなイタリアにはまだまだ知られていない穴場観光都市がたくさん。そこで今回はイタリアの知る人ぞ知る人気観光都市「ヴェローナ」のおすすめ観光スポット7選をご紹介します。(※掲載されている情報は2019年4月に公開されたものです。必ず事前にお調べください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

⑴Piazza delle Erbe(エルベ広場)

まずはじめにご紹介するのは「Piazza delle Erbe(エルベ広場)」です。ヴェローナの旧市街の中心地として多くの観光客を集める広場。オシャレな雑貨屋やレストラン、カフェなどが並んでいます。
広場の中央ではマーケットも開催されており、地元の人々でも賑わっている場所。また広場の中央にはカンピオーネ作のマドンナの噴水があるので必見です。訪れた人が次々に恋に落ちてしまうという魅惑の旧市街に位置する広場、ぜひ足を運んでみてくださいね。

詳細情報

⑵Casa di Giulietta(ジュリエットの家)

2つ目にご紹介するのは「Casa di Giulietta(ジュリエットの家)」です。ヴェローナの目玉観光スポットともいえる場所。あのシェイクスピアの戯曲「ロミオとジュリエット」の舞台になったジュリエットの家があります。バルコニーで名場面を再現する観光客で賑わっています。
ジュリエットの家の壁面にはジュリエット宛の手紙が大量に貼り付けられていたり、カップルの名前が書かれています。また壁の近くにあるジュリエットの像の右胸に触れると幸せになるともいわれているので必見です。

詳細情報

  • Via Cappello, 23, 37121 Verona VR, Italy
  • +39 045 803 4303

⑶Teatro Romano(ローマ劇場)

3つ目にご紹介するのは「Teatro Romano(ローマ劇場)」です。古代ローマ時代に造られた劇場で、旧市街から離れた北東に位置しています。週末にバレエやオペラなど様々なイベントが催されている現役の劇場です。
このスポットを訪れてほしい最大の理由は、ヴェローナの絶景を目に納めることができるからです。目の前を流れる川とヴェローナの中世の雰囲気流れる街並みを一望することができます。目がさめるような絶景をぜひ見てみてはいかがでしょうか。

詳細情報

  • Via delle Terme, 2, Spoleto PG, Italy
  • +39 0743 223277

⑷Arena di Verona(アリーナ ディ ベローナ)

4つ目にご紹介するのは「Arena di Verona(アリーナ ディ ベローナ)」です。こちらは古代ローマ時代に建造された円形球戯場。かつて人間対人間、人間対猛獣の闘技が行われていた場所です。現在は野外オペラとして利用されています。
オペラというとフォーマルな衣装で行かないといけない雰囲気がありますが、こちらで開かれる野外オペラは比較的カジュアルな服で訪れる人も多いために気軽に訪れることができます。その際にはぜひ建物の歴史をも感じとってみてくださいね。

詳細情報

  • Piazza Bra' 28, ベネト, Italy
  • +39 045 800 5151

⑸Castelvecchio(カステルヴェッキオ)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

conamore世界25カ国旅してきました!ヨーロッパが得意です。

このまとめ記事に関して報告する