• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
素朴だけど息を吞む美しさ。死ぬまでに行きたいインドネシアの絶景7選

インドネシアといえばバリ島が観光地として有名ですが、バリ島以外にもインドネシアは数多くの島が位置しており様々な絶景があるんです。今回は、実際にインドネシアに足を運んだ筆者がインドネシアのメインアイランドであるジャワ島を中心に絶景の遺跡群やちょっと素朴だけど美しい絶景が見られる場所を7つご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

このまとめ記事の目次

1. ピンクビーチ / ロンボク島

まず初めにご紹介するのは、ロンボク島にある「ピンクビーチ」です。ロンボク島とはバリ島のすぐ東側に位置する島で、いまや「第二のバリ島」とも呼ばれるほどリゾート開発が進められてきた島なんです。その島の南東部にピンク色の砂のビーチがあります。
ビーチがピンク色に見える理由には諸説ありますが、死んだサンゴのかけらが砂に交じり、太陽の光の具合に応じてそのかけらがピンク色に見える説が有力なんです。ここのビーチはインドネシア人には人気ですが、観光客にとってはまだまだマイナーな絶景スポットなんですよ。

詳細情報

  • Sekaroh, Jerowaru, Kabupaten Lombok Timur, Nusa Tenggara Bar. 83672 Indonesia
  • Lombok, Indonesia

2. ウルン・ダヌ・ブラタン寺院 / バリ島

続いてご紹介するのは、バリ島にある「ウルン・ダヌ・ブラタン寺院」です。バリ島の中部の湖畔にたたずむ美しい寺院として知られています。ヒンドゥーの寺院でありながらもその敷地内にはブッダをまつったストゥーパが見られ、インドネシアの文化と歴史を感じられますよ。
インドネシアの紙幣の絵柄にもなっているこの寺院は、今でもバリ島のヒンドゥー教徒にとっては神聖な場所で、時間によっては祈りをしているところを見られますよ。バリ島の有名な観光地でもあるため、休日の昼間は多くの人で賑わう場所ですよ。

詳細情報

  • Jl. Raya Bedugul - Singaraja, Sukasada, Kabupaten Buleleng, Indonesia
  • +62 368 2033143

3. ブロモ山 / スラバヤ周辺

続いてご紹介するのは、インドネシアのメインアイランドのジャワ島の「ブロモ山」です。ブロモ山はスラバヤの近くにある活火山で、古くからここには火の神が住むとヒンドゥー教徒に崇められていた神聖な山です。
ここへ個人でアクセスするのは価格も高く、危険も伴うため、現地の旅行会社が企画するツアーに参加するのがおすすめです。早朝に出発することになりますが、ブロモ山のサンライズの時間帯は秒単位で景色が移り変わる絶景の時間なんですよ。

詳細情報

  • Jl. Bromo Km. 3, Bromo Tengger Semeru National Park, Indonesia

4. ジョンブラン洞窟 / ジョグジャカルタ郊外

続いてご紹介するのは、ジャワ島の中部ジョグジャカルタの郊外の小さな村にある「ジョンブラン洞窟」です。ここは断崖絶壁の崖を下り、洞窟を進んでいった先に神秘的な太陽の光のシャワーを見られる場所として近年人気上昇の絶景スポットなんです。
洞窟の真上にある穴の横に木が生い茂っているため、その木漏れ日が洞窟の下まで差し込み神秘的な景色が見られるんです。光のシャワーは午前中の時間にしか見られないうえ、洞窟に入る人数には限りがあるため、こちらも現地の旅行会社のツアーを利用することがおすすめですよ。

詳細情報

  • Jetis Wetan, Pacarejo, Semanu, Gunung Kidul Regency, ジョグジャカルタ特別州 55893 Indonesia

5.グドンソンゴ遺跡 / スマラン周辺

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する