• はてぶ
  • あとで
素朴だけど息を吞む美しさ。死ぬまでに行きたいインドネシアの絶景7選

インドネシアといえばバリ島が観光地として有名ですが、バリ島以外にもインドネシアは数多くの島が位置しており様々な絶景があるんです。今回は、実際にインドネシアに足を運んだ筆者がインドネシアのメインアイランドであるジャワ島を中心に絶景の遺跡群やちょっと素朴だけど美しい絶景が見られる場所を7つご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. ピンクビーチ / ロンボク島

まず初めにご紹介するのは、ロンボク島にある「ピンクビーチ」です。ロンボク島とはバリ島のすぐ東側に位置する島で、いまや「第二のバリ島」とも呼ばれるほどリゾート開発が進められてきた島なんです。その島の南東部にピンク色の砂のビーチがあります。
ビーチがピンク色に見える理由には諸説ありますが、死んだサンゴのかけらが砂に交じり、太陽の光の具合に応じてそのかけらがピンク色に見える説が有力なんです。ここのビーチはインドネシア人には人気ですが、観光客にとってはまだまだマイナーな絶景スポットなんですよ。

詳細情報

Sekaroh, Jerowaru, Kabupaten Lombok Timur, Nusa Tenggara Bar. 83672 Indonesia

3.00 01

Lombok, Indonesia

3.53 222
まさにパラダイス!

インドネシアにはたくさんの有名な島がありますが、ここは特にサーファーには有名な島。 バリ、デンパサールから飛行機で20〜30分で行けます! 大抵の観光客は南の方に行くらしいのですが、私が行ったのはまだあまり観光地化されていない北部のエリア Kuta Lombok 手つかずの美しいビーチが本当に沢山ありました。 バリよりも比較的物価が低く感じます。 規模は小さいですが、中心地にはインドネシア料理からちょっとお洒落なバーやカフェも多くありました。 移動手段は、残念ながら歩ける距離にはビーチや観光場所はないので、バイクを借りるのがマストです。 道はバリのようにバイクや車で溢れかえっていないので、原チャの運転にあまり慣れない私でも余裕を持って運転できました。 大体のビーチはシティーから15〜20分の距離で行けます。 ビーチによりますが、大体のビーチはバイクの駐車料金として5000ルピア〜10000ルピア(約50〜100円)ほどかかります。 場所によってはサーフィン用の波が高いビーチがありましたが、大体は遠浅で波もない穏やかなビーチが多かったと思います。 人が少なくていくらでも眺めていられました。 正直今度からバリに止まるよりより、直接ロンボク島に来た方がいいなと思っています!

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

2. ウルン・ダヌ・ブラタン寺院 / バリ島

続いてご紹介するのは、バリ島にある「ウルン・ダヌ・ブラタン寺院」です。バリ島の中部の湖畔にたたずむ美しい寺院として知られています。ヒンドゥーの寺院でありながらもその敷地内にはブッダをまつったストゥーパが見られ、インドネシアの文化と歴史を感じられますよ。
インドネシアの紙幣の絵柄にもなっているこの寺院は、今でもバリ島のヒンドゥー教徒にとっては神聖な場所で、時間によっては祈りをしているところを見られますよ。バリ島の有名な観光地でもあるため、休日の昼間は多くの人で賑わう場所ですよ。

詳細情報

Jl. Raya Bedugul - Singaraja, Sukasada, Kabupaten Buleleng, Indonesia

3.46 15

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

3. ブロモ山 / スラバヤ周辺

続いてご紹介するのは、インドネシアのメインアイランドのジャワ島の「ブロモ山」です。ブロモ山はスラバヤの近くにある活火山で、古くからここには火の神が住むとヒンドゥー教徒に崇められていた神聖な山です。
ここへ個人でアクセスするのは価格も高く、危険も伴うため、現地の旅行会社が企画するツアーに参加するのがおすすめです。早朝に出発することになりますが、ブロモ山のサンライズの時間帯は秒単位で景色が移り変わる絶景の時間なんですよ。

詳細情報

Jl. Bromo Km. 3, Bromo Tengger Semeru National Park, Indonesia

3.04 011

4. ジョンブラン洞窟 / ジョグジャカルタ郊外

続いてご紹介するのは、ジャワ島の中部ジョグジャカルタの郊外の小さな村にある「ジョンブラン洞窟」です。ここは断崖絶壁の崖を下り、洞窟を進んでいった先に神秘的な太陽の光のシャワーを見られる場所として近年人気上昇の絶景スポットなんです。
洞窟の真上にある穴の横に木が生い茂っているため、その木漏れ日が洞窟の下まで差し込み神秘的な景色が見られるんです。光のシャワーは午前中の時間にしか見られないうえ、洞窟に入る人数には限りがあるため、こちらも現地の旅行会社のツアーを利用することがおすすめですよ。

詳細情報

Jetis Wetan, Pacarejo, Semanu, Gunung Kidul Regency, ジョグジャカルタ特別州 55893 Indonesia

3.02 016

5.グドンソンゴ遺跡 / スマラン周辺

続いてご紹介するのは、ジャワ島の中部の街スマランの近くにある「グドンソンゴ遺跡」です。ここは標高1000メートルを超える山のふもとにあるヒンドゥー教の遺跡群です。小さな寺院が山の様々な場所に点在しており、天空の寺院のような絶景を見られます。
「グドンソンゴ」とは「9つの建物」という意味ですが、今現在まだ5つの遺跡しか発見されていません。それでもその素朴で美しい景色はインドネシアを訪れた際にはぜひ足を運んでほしいスポットなんです。なお、遺跡と遺跡の間は坂道のアップダウンが激しいので、馬に乗って観光することもできますよ。

詳細情報

Krajan, Candi, Bandungan, Semarang, Jawa Tengah 50614 Indonesia

3.39 134

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

6. ボロブドゥール遺跡 / ジョグジャカルタ周辺

続いてご紹介するのは、ジョグジャカルタの北側にある「ボロブドゥール遺跡」です。世界三大仏教遺跡のひとつとして知られるボロブドゥール遺跡は、広大なジャングルの中にひっそりとたたずんでいる遺跡です。世界遺産のひとつにも選ばれています。
おすすめの時間帯は早朝で、ジャングルの木々から立ち込める霧と日の出によって移り替わる空の色が織り成す景色はとても幻想的なんですよ。日中の観光は個人でもアクセスは可能ですが、サンライズを見たい場合はツアーでないと交通手段がなかったり寺院内に入れなかったりするのでご注意くださいね。

詳細情報

7. プランバナン寺院群 / ジョグジャカルタ郊外

最後にご紹介するのは、ジョグジャカルタ郊外にある「プランバナン寺院群」です。このプランバナン遺跡は周辺の大小すべて合わせると200以上もの寺院で成り立つ遺跡群です。その中心となるプランバナン寺院はジャワ建築の最高傑作とも呼ばれており、世界遺産にも登録されています。
天を突きさすような形の塔はこのプランバナン寺院の特徴的な建物で、夕焼けの時間帯に幻想的な景色が見られることで有名なんですよ。遺跡群はとても広いため、プランバナン寺院周辺の他の寺院へ行く際にはレンタサイクルがおすすめです。

詳細情報

Bokoharjo, Prambanan, Sleman Regency, Special Region of Yogyakarta, Indonesia

3.49 3181

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

さあインドネシアへ行こう!

いかがでしたか?今回はインドネシアの絶景が見られるスポットを7つご紹介しました。ピンク色の砂が特徴的なビーチから、山のふもとの遺跡群、世界遺産まで、あなたが見たい絶景は見つかりましたか。ぜひインドネシアを訪れる際の参考にしてみてくださいね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する