• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
旅行は空港から始まる!ロンドン・ヒースロー空港のおすすめショップまとめ

これからイギリスに旅行をする人におすすめの記事です。旅行先の空港の情報を知っておくことは、いろんな場面やトラブルの時に役立ちます。今回はロンドンで一番大きな空港であるヒースロー空港にある様々なお店を紹介していくので、忘れ物をした時やお土産を買わないといけない時にぜひ利用してみてください。(※掲載されている情報は2019年2月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

このまとめ記事の目次

到着ロビー

①WHSmith(WHスミス)

この画像は違う店舗のものです。

まずは到着ロビーにある知っておくと便利なお店を紹介します。空港に着いたらまずロンドンの市街地のほうにとりあえず向かう人がほとんどだと思います。ヒースロー空港からは成田エクスプレスのような快速電車やバスが出ていて、それを利用するのがおすすめです。飛行機から降りて小腹がすいたりのどが渇いて何か欲しくなったら、「WHSmith」。

この画像は違う店舗のものです。

「WHSmith(WHスミス)」は日本のコンビニのような存在で、街中はもちろん駅などでよく見かけるイギリスでは定番のお店です。こちらではサンドイッチや飲み物、お菓子などの軽食に加え、雑誌や簡単な生活用品などコンビニが買えそうなものなら揃っています。電車でいただくスナックの調達にどうぞ!

②Boots(ブーツ)

この画像は違う店舗のものです。

次に紹介するのは、「Boots(ブーツ)」です。ブーツはイギリスで一番大手のドラッグストアでどこに行っても見かけます。そんなブーツは空港の中にも数店舗ありますよ。市販薬や美容品、軽食など品揃えはなかなかのもの。

この画像は違う店舗のものです。

飛行機に乗る時に化粧水が大きすぎて取り上げられてしまった!かみそりを持ってくるのを忘れちゃった!どうせイギリスにいるなら、イギリスのスキンケアを試したい!このような、女子ならありそうな問題を空港で解決できるのは、このお店です!

出発ロビー(セキュリティー前)

③Glorious Britain(グローリアスブリテン)

次はイギリス旅行を終え、ヒースロー空港に戻ってきた時に知っておくと便利なお店を紹介します。セキュリティー前のエリアよりセキュリティー後のエリアのほうがお店やレストランが多いのは、日本とは真逆かもしれませんね。とりあえずセキュリティー前にチェックしておくべきお店は「Glorious Britain(グローリアスブリテン)」です。
見ての通り、イギリスやロンドンのグッズばかりを集めたお土産専門店なんです。旅行中忙しくてお土産を買う時間がなくても大丈夫!お土産は空港についてからこちらで買うことができるので、これを知っておけば焦らずに観光もできますね。

④The Flying Chariot(ザフライングチャリオット)

次に紹介するのは、「The Flying Chariot(ザフライングチャリオット)」です。飛行機に乗り遅れないためにも、空港には早めに着いておくのがベスト。しかし早すぎてしまって、空港で暇になることがありますよね。そこでイギリスで最後の食事を、一番イギリスらしいパブでしていきませんか?
このお店は、ウェザースプーンというイギリスで一番大手のパブ会社が手掛けているレストラン。伝統的なイングリッシュブレックファーストやパブでの定番のフードメニュー、そしてもちろん美味しいビールもあります。イギリスでの最後の食事にふさわしいお店だと思います。

出発ロビー(セキュリティー後)

⑤Harrods(ハローズ)

セキュリティー後の出発ロビーには、免税店やハイファッションブランドのお店がたくさんあります。中に入っても時間がいっぱい潰せて楽しめるので、ギリギリにセキュリティーを通るのはもったいないと思います。まずここでおすすめしたいのが、「Harrods(ハローズ)」です。
Harrodsといえば、イギリスを代表する有名デパートですよね。なんとそのハローズの出張店が空港内にあるのです。大切な人へのちょっと特別なお土産も見つかると思いますし、ロンドンにある大きいデパートの方には時間がいけなくて悔しい思いをしている人もこれで大丈夫。

⑥The Harry Potter Shop(ザハリーポッターショップ)

次に紹介するのは、「The Harry Potter Shop(ザハリーポッターショップ)」です。イギリスを代表する人気キャラクターのハリーポッターは日本にもファンが多いですよね。イギリスにはハリーポッターにまつわるスポットなどがたくさんあるのですが、空港でもハリーポッターアイテムをゲットすることができます。
映画にも出てくる「百味ビーンズ」や「蛙チョコレート」をかなりお得な値段で購入することができ、お土産にも喜ばれると思います。ほかにもマフラーや杖など、たくさんのアイテムがあります。ハリーポッターのお店があるのはイギリスの空港ならではなので、ぜひ訪れてほしいと思います。

⑦Caffè Nero(カフェネロ)

この画像は違う店舗のものです。

最後に紹介するのは、「Caffè Nero(カフェネロ)」です。セキュリティー前も後も最後の買い物を楽しんだところで、もしまだ時間が余っていたら休憩がしたいですよね。いくつかカフェが中にはありますが、安定のおすすめがこのCaffè Neroです。
定番のカフェメニューからマフィンなどの焼き菓子など、種類豊富なメニューがありお好みのものが見つかるはず。特にこちらのカプチーノはコーヒーの苦みが絶妙で、疲れた身と心を癒すのにぴったり。空港は急いで回るのではなく、時間に余裕をもって優雅に楽しむことがおすすめです。

これで、安心!

いかがでしたか?事前にどんなお店があるのかを確認するのはもちろん、そのお店があるエリアもきちんとチェックしておきましょう。飛行機に乗る前に行こうと決めていたのに到着ロビーにあったーというハプニングは避けたいですよね。では、イギリス旅行を引き続き楽しんできてください!
(※掲載されている情報は2019年2月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

詳細情報

  • 234 Bath Rd, Harlington, Hayes, Middlesex UB3 5AP, イギリス

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する