• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
穴場すぎるレトロ街!商家や町家が並ぶ愛媛県「内子町」を楽しむ1dayプラン

愛媛県の県庁所在地松山市から南へ約1時間行くと、そこには江戸時代や明治時代の町並みが広がる「内子町(ウうちこちょう)」があります。ここは江戸時代から商人の町としてさかえ、今現在でもその商家や町家が並ぶ町並みを保存している由緒ある場所なんです。今回は実際に内子へ足を運んだ筆者が、穴場の観光地である内子の主要な観光スポットをギュッと詰め込んだ1日散策プランをご紹介します。(※掲載されている情報は2019年3月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

このまとめ記事の目次

【11:30】道の駅で内子を満喫するランチを

レストランからり

内子1日散策のスタートはまず「道の駅 内子フレッシュパーク」でランチです。ここでは内子産の豚肉をもろみ味噌で味付けをしたものをバンズにはさんだ「内子豚もろみ焼きバーガー」をいただくことができます。柔らかくてジューシーな内子豚ともろみ味噌の相性は抜群で美味しいんですよ。
他にも内子豚を使用したケバブや、内子豚を使用したソーセージを挟んだホットドック、内子産の鶏肉を使用したつくねバーガーなどのラインナップがあり、内子の美味しいものをたっぷり堪能することができますよ!また、お食事メニュー以外にも道の駅内にあるジェラートが絶品なのでお腹に余裕があればぜひ食べてみてくださいね。

詳細情報

  • 愛媛県喜多郡内子町内子2452
  • 0893431122
  • 愛媛県内子町内子2452内子フレッシュパークからり
  • 0893431122

【13:00】「八日市・護国の町並み」を散策

道の駅でお腹いっぱいにランチを楽しんだ後は、「八日市・護国の町並み(ヨウカイチゴコクノマチナミ)」で散策を楽しみましょう。ここは南北約600メートルに及ぶ歴史的な景観を楽しめる通りで、江戸から大正時代にかけて建てられた商家や町家が残されています。国の重要伝統建物群保存地区にも選ばれています。
この周辺は、かつて木蝋(モクロウ)や和紙の生産でさかえ、物資や人の行きかう街として発展していました。今現在は昔のような賑わいはありませんが、愛媛県内外から観光客にひそかに人気な穴場の観光スポットなんですよ。

詳細情報

  • 愛媛県喜多郡内子町城廻211
  • 0893445212

【15:30】「内子座」で昔の娯楽の雰囲気を楽しむ

内子の歴史地区を楽しんだ後は「内子座(ウチコザ)」へ行きましょう。ここは、大正時代に大正天皇の即位をお祝いして建てられた劇場です。大正当時は一般市民にとっては娯楽の少なかった時代であり、農閑期にはさかんに歌舞伎や文楽が上映され、市民に親しまれた場所でした。
今現在では落語や歌舞伎その他の芸術文化活動の重要な拠点として活用されていますが、劇場内で開催される催し物は少なめです。運が良ければ劇場内で公演を見ることもできるので、訪れる前にぜひ公式サイトをチェックしてみてくださいね。もちろん、内子座の内部見学はできるので、公演がない時でも劇場の臨場感を味わえますよ。

詳細情報

  • 愛媛県喜多郡内子町内子2102
  • 0893442840

【時間に余裕があればここも!】「商いと暮らし博物館」で見学

内子散策で時間に余裕がある際におすすめなスポットが「商いと暮らしの博物館」です。ここは、江戸時代後期から大正時代まで実際に薬問屋として使用されていた町家をそのまま博物館として開放している場所です。
入場料は博物館としてはとても低価格なのに、館内にあるロウ人形や設備はリアリティあふれるもので、そこから当時の生活を想像させられます。薬問屋の生活を切り取ったかのような音声も館内で流されており、目だけでなく耳でも楽しめる博物館なんですよ。

詳細情報

  • 愛媛県喜多郡内子町内子1938
  • 0893445220

【お腹に余裕があればここも!】「まちの駅Nanze」でひとやすみ

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する