ちょっと大人の休憩を。ゆっくり過ごせる"有楽町"のおすすめカフェ6選

「有楽町」は銀座・日比谷に近く、オフィスも多いエリア。働くOL、サラリーマンを応援するかのごとく、美味しいものや休憩できるカフェも多いのです。そこで今回は、忙しい方でもゆっくりと過ごせる有楽町エリアでおすすめしたいカフェを6選ご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

1. 6th by ORIENTAL HOTEL

まず最初にご紹介するのは、「6th by ORIENTAL HOTEL(シクスバイオリエンタルホテル)」。こちらは有楽町駅の目の前にあり、ランチやカフェメニューを提供している有楽町で人気のイタリアンレストランです。看板メニューでふわふわのパンケーキはもちろん、デザートやフードのメニューも充実しています。
ここではなんと、あの美味しい「バスクチーズケーキ」が食べられちゃいます。濃厚なチーズケーキの口当たりは、想像しただけでたまりません。他にもティラミスも絶品なので、何人かでシェアしていただくのもおすすめですよ。

詳細情報

tabelogで見る

6th by ORIENTAL HOTEL

東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビル1階

3.15 60769
死ぬまでに食べたいパンケーキ!、

保存をしておくと後から見返せます👍 過去の投稿はこちらから👇👇 @mogmog_gourme [完全保存版] おすすめカフェ 今回おすすめするのは ____________________________ 【6th by ORIENTAL HOTEL】 ⭐️食べログ 3.49 今まで食べてきた中で、一番ふわふわなパンケーキを食べました‼️ ふわふわでふっくらしたパンケーキは王道ではありますが、生地が甘く、バターの風味を感じられます😊 生クリームをトッピングしましたが、 甘さも控えめで、パンケーキとの相性は抜群でした‼️ パンケーキだけでなく、バスクチーズケーキも人気なので、食べれる人は2つ頼んでみてくださいね🤣 お店の雰囲気は、日本最古のOriental Hotel をイメージして作られており、 オープンキッチンやバーカウンターがあったりするので、アメリカのレストランのようです❗️ 天気の良い日は、テラス席もおすすめです! 個室も完備されているため、女子会や同窓会などにもご利用いただけます。 是非行ってみては⁉️ 住所:東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビル 1F アクセス: JR有楽町駅より徒歩30秒 営業時間 【LUNCH】11:00~14:30L.O(土日祝 10:30〜15:00L.O) 【CAFE】11:00~17:30(土日祝 10:30〜17:30L.O) 【DINNER】17:30~21:00L.O(金土日祝〜21:30L.O) 定休日 年中無休 予算:¥1,000~¥1,999 ____________________________ #東京グルメ #グルメ好きな人と繋がりたい #グルメスタグラム #東京ランチ#銀座グルメ #銀座ランチ #銀座カフェ #銀座グルメ巡り #相互#いいね返し #有楽町グルメ #有楽町カフェ #有楽町ランチ #有楽町パンケーキ #東京パンケーキ #6thbyorientalhotel #パンケーキ巡り #パンケーキ部 #ふわふわパンケーキ

2. cafe & books bibliothéque

続いてご紹介するのは、ルミネ有楽町内にある「cafe & books bibliothéque(カフェ アンド ブックス ビブリオテーク」。こちらは"本屋と食堂"がテーマになったカフェで、本やライブミュージックなども楽しめます。人気のパンケーキは、期間限定でメニューが新登場するので、何度も通いたくなるはず。
ふっくらもっちり食感が美味しいパンケーキは、季節によってソースやフルーツが変わるので楽しみですね。やはり旬のフルーツを使ったデザートって一番美味しく感じちゃいます。デザート目当てに来る方は多いですが、実はパスタやサラダなどフードメニューも絶品。ぜひ、お腹を空かせて訪れてみてくださいね。

詳細情報

3. 珈琲館 紅鹿舎

続いてご紹介するのは、有楽町駅から徒歩約5分ほどの「珈琲館 紅鹿舎(こーひーかん べにしか)」。昭和レトロな雰囲気がなんとも落ち着くこのお店は、ピザトースト発祥のお店として知られていて、元祖ピザトーストを求めるお客さんがたくさん訪れます。
こちらが噂のピザトーストです。まるでグラタンパンでも食べているかのような、チーズのかかったボリューム満点の見た目が食欲をそそります。外はカリッとサクサクで、中はふわふわのパンは美味しいコーヒーや紅茶と一緒に楽しみたいですね。

詳細情報

tabelogで見る

珈琲館 紅鹿舎

東京都千代田区有楽町1-6-8 松井ビル1階

3.62 21210
ピザトー以外も大本命!!

今年の冬に一度行ったのですが混んでいて断念したので リベンジで行って来ましたー!! 休日の18時過ぎに伺いましたが 並ばずにすぐ入る事が出来ました。 お店の中は昔ながらの茶色を基調とした 落ち着く雰囲気です。 ピザトースト元祖のお店なので ピザトースト食べたいなぁと思ったのですが たっぷりディナー食べた後で デザート系を食べたくて立ち寄ったので 今回は断念。次回以降にピザトーかな。 今回は ★抹茶みるくかき氷 1150円 ★キャラメルパンケーキ ドリンクセット こちらをオーダーしました。 オーダーしてから10分ちょっとで到着。 パッと見、あれ?これから抹茶シロップみたいなのを かけるのかなー??と思っていたのですが あ、これで完成してるんだ。 想像よりすごく真っ白だったので 抹茶味薄めなのかなと思ってたら全然。 むしろシロップじゃなく しっかりとした抹茶の風味がしました。 ミルクのクリーミーさとも合って絶品!! めちゃくちゃ美味しいじゃないですかー。 上には生クリームとミカン。 お菓子も添えられていて 生クリームつけて食べました。 大人な本格的抹茶ミルクで 最後まですごく美味しかったです。 横にはストローがついていて このストローなんだろう?と思ってたのですが 食べているうちにその理由がよくわかりました。 溶けて来て垂れてきそうになったら このストローを吸うと 濃厚抹茶ミルクの美味しい味が。 ドリンクとしても飲めるので 二度美味しかったです。 パンケーキの味も昔ながらの美味しいパンケーキ。 良い具合にふわふわもっちりなパンケーキと チョコソース、キャラメルソースとの相性抜群。 美味しく頂きました。 次回こそはピザトー挑戦したいと思います。 ご馳走さまでしたー!!

4. Q CAFE by Royal Garden Cafe

続いてご紹介するのは「Q CAFE by Royal Garden Cafe(キューカフェ バイ ロイヤルガーデンカフェ)」。こちらは東京ミッドタウン日比谷6階 「BASE Q」 内にあるカフェで、有楽町駅からは歩いておよそ5分ほどのところにあります。
ランチタイムには、パスタやドリアなどしっかり食べられるメニューが人気。もちろん、スイーツのメニューも充実していますよ。さらに、オープンから11時まではバラエティ豊かなトーストとドリンクがセットになったモーニングメニューがあり、こちらもおすすめです。

詳細情報

5. Pâtisserie & Café DEL'IMMO

カフェでスイーツを心ゆくまで堪能したい方におすすめなのが、「Pâtisserie & Café DEL'IMMO(パティスリー アンド カフェ デリーモ)」です。東京ミッドタウン日比谷の中に入っているカフェで、有楽町駅からは歩いて5分ほどで行くことができます。
こちらのお店の魅力は、なんといってもパティシエがこだわりぬいて作った絶品スイーツの数々です。季節のフルーツをふんだんに使用したパフェやケーキなどもあるので、季節をずらして何度も通いたくなってしまいます。ランチタイムには、野菜をたっぷり食べられるランチメニューもあるので女性に大人気のカフェです。

詳細情報

6. VIRON

最後にご紹介するのは、「ブラッスリー・ヴィロン 丸の内店」です。こちらは、東京駅直結でアクセスも抜群の、ブーランジェリ・パティスリー。赤を基調としたお店の外観はとても可愛らしく、まるでパリにいるような気分を味わえます。
こちらでは、人気のベーカリーやタルトなどのスイーツ系のメニューだけではなく、食事メニューも豊富。リブロースのグリルなどボリューム満点のお肉系メニューも人気です。また、オニオングラタンスープもおすすめなので、ぜひベーカリーやサンドイッチと一緒に召し上がってみてくださいね。

詳細情報

VIRON

東京都千代田区丸の内

3.18 656

実はいいカフェだらけなんだ

いかがでしたか?今回は、有楽町エリアにあるおすすめのカフェを6選ご紹介しました。スイーツやデリの美味しいカフェ、雰囲気のステキなカフェなど有楽町エリアにも良いカフェがたくさん。皆さんも、ぜひ足を運んでみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する