• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
初めての函館はこう楽しむ!函館で絶対に外せない10のことはこれだ

人気旅行先・函館。ゴールデンウィークは桜が見頃を迎えるので、これからの季節人気なのでは?そこで函館観光で絶対に外せない10個のことをご紹介します。(※掲載されている情報は記事更新時点のものです。必ず事前にお調べ下さい。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①100万ドルの夜景を楽しむ

まず最初に紹介するのは、「100万ドルの夜景を楽しむ」ということ。函館に来たのであれば、夜景を外すことはできません。日本三大夜景の一つで、かつ函館で一番人気の観光スポットといっても過言ではありません。
日没時刻から約30分後から夜景を楽しむことができ、季節によってロープウェイの時間が違うので要注意。夜景だけを楽しむのも良いですが、日没前から待機することで綺麗な夕日を見ることも。そちらも絶景ですので是非日没前にも訪れてみてください。

詳細情報

  • 北海道函館市函館山
  • 0138236288

②五稜郭で歴史を感じる

次に紹介するのは、「五稜郭で歴史を感じる」ということ。こちらも函館山のように絶対に外せないスポットですよね。季節ごとに楽しみ方もあって、春は桜の名所となります。ゴールデンウィーク頃が例年の見頃。
五稜郭公園を散策するのはもちろん、「五稜郭タワー」から美しい景色を眺めたりもできますよ。もし歩き疲れたなら、人気の喫茶店「自家焙煎コーヒー ピーベリー」や「六花亭 五稜郭店」で一休みしてみるのもおすすめです。

詳細情報

  • 北海道函館市五稜郭町44
  • 0138-31-5505
  • 北海道函館市五稜郭町27-8
  • 0138-54-0920
  • 北海道函館市五稜郭町27-6
  • 0120-12-6666

③八幡坂で素敵な一枚を撮る

次に紹介するのは「八幡坂で素敵な一枚を撮る」ということ。函館の西部地区には歴史的な坂が多く、海まで一直線に向かう坂がとっても素敵なのが「八幡坂」です。坂からみた景色はとても綺麗ですので、是非訪れたい場所です。
見晴らしが最高なだけでなく、石畳など風情がありとっても綺麗です。さらに冬の期間には「はこだて冬フェスティバル」が開催されているので、日没~22:00には「八幡坂」のライトアップも楽しめ、そちらも必見です。

詳細情報

  • 北海道函館市末広町19 八幡坂
  • 0138-27-3333

④函館朝市で朝からがっつり食べる

次に紹介するのは、「函館朝市で朝からがっつり食べる」ということ。約250店舗が出店する大にぎわいのスポットで、朝から多くの観光客が朝ごはんを食べにやってきます。北海道ならではのグルメを思う存分楽しめます。
1月〜4月は、6:00〜14:00過ぎ・5月〜12月は5:00〜14:00過ぎまで楽しめます。たくさんのお店があるので、ぶらぶらしながら見つけるのも、目星をあらかじめつけてから訪れるのも良いですね。「駅二市場 活いか釣り広場」が特に人気です!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する