• はてぶ
  • あとで
カメラ女子必見!絶景王国イギリスで訪れたい7つの隠れた名所

イギリスといえばロンドンや湖水地方などが日本人には定番の旅行先ですが、実は大自然が織り成す絶景が楽しめる名所がたくさんあるんですよ。ということで今回は人生で一度は訪れたい、イギリスのおすすめ絶景スポットを7つご紹介します。わざわざ行ってみたい珍しいスポットやロンドンから日帰りで行けるスポットもあるのでイギリスを旅行する予定のある方は必見ですよ!是非参考にしてみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① ザ・ストー (The Storr)

まず初めにご紹介するのは、「The Old Man of Storr (オールドマンオブストー) 」です。こちらはスコットランドのスカイ島北部、トロタニッシュ半島にある珍しい形状の岩山で、スコットランドでもっとも写真に撮られる有名な地質なんだとか。標高は最も高い岩山で719メートル。塔のようにギザギザとそびえ立つ岩と大自然のコントラストがとっても幻想的です。
ストーという名前はストールやネクタイの形状に似ていることからついたそうで、ストーの頂上には1時間半ほどのトレッキングコースを登って行きます。中級者向けのハードなコースですが、頂上にたどり着いた時に見える絶景は格別ですよ。防寒対策をしっかりして行きましょう。

詳細情報

hotelsCombinedで見る

The Storr, Portree IV51 9HX, United Kingdom

写真を投稿する
3.03 02

② ダンロビン城 (Dunrobin Castle)

次にご紹介するのはスコットランドのサザーランドにある「ダンロビン城 (Dunrobin Castle) 」です。こちらはスコットランドの貴族の中で最も古い家柄であるサザランド伯爵の本邸で、中世時代に起源を持つ歴史ある古城です。半年間だけの限定公開なのでガイドブックにもあまり載っておらず、スコットランドの隠れた名所として知られています。
19世紀に大改修されたお城はフランス風建築の影響を色濃く受けており、豪華な内装はとっても見応えがあります。なんでも城内には189もの部屋があるそうで、当時の豪華な暮らしぶりを垣間見ることができます。また城前に広がる、フランスのベルサイユ宮殿をイメージして作られたという庭園も必見です。メルヘンチックな雰囲気を楽しむことができますよ。

詳細情報

Golspie, ケイスネス・アンド・サザーランド, イギリス

写真を投稿する
3.05 04

③ グレンフィナン高架橋 (Glenfinnan Viaduct)

次にご紹介するのは、同じくスコットランドにある「グレンフィナン高架橋 (Glenfinnan Viaduct) 」です。ご存知の方も多いかもしれませんが、この陸橋は映画「ハリー・ポッター」のシーンにも登場する有名な橋。1894年に開通し、世界で最も古いコンクリート製の陸橋として知られています。
大自然とその中に佇む陸橋のカーブのコントラストがとっても綺麗ですよね。列車が通る瞬間を逃さないためにも写真を撮る準備は忘れずに。ハリーポッターファン必見のおすすめスポットです。

詳細情報

Visitors Centre, United Kingdom

3.02 19

④ ストーンヘンジ (Stonehenge)

次にご紹介するのはロンドンから西へおよそ200km、ソールズベリーという都市にある「ストーンヘンジ (Stonehenge) 」です。ストーンヘンジはソールズベリー平原に円陣状に立つ巨石遺跡のことで、最も有名な世界遺産の1つでもあります。5000年ほど前から何世紀にもわたって作られたそうで、その形や作られた目的など謎が多く残ることからミステリースポットとしても人気を博しています。
おすすめの見学時間帯は夕暮れ時。石が夕日に照らされ、神秘的な空間を楽しむことができます。また敷地内には博物館などもあり、ストーンヘンジにまつわる歴史を学んだり展示品を見ることもできます。行く前にオンラインでチケットを買っておくとスムーズに入場できるのでおすすめです。

詳細情報

Nr Shrewton, Wiltshire SP4 7DE

3.14 15114

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑤ ポース・ナンヴェン (Porth Nanven) のダイナソー・エッグ・ビーチ (Dinosaur Egg Beach)

次にご紹介するのはイギリス西部の地区、コーンウォールにある「ポース・ナンヴェン (Porth Nanven) 」です。日本のガイドブックにはなかなか載っていないコーンウォールですが、実はイギリス有数のリゾート地。夏になると大勢の人々がヴァカンスを楽しみにやってきます。そんな中でもポース・ナンヴェンと呼ばれる小さな入り江は、イギリスの人にもなかなか知られていない、コーンウォールの隠れ絶景スポットなんですよ。
ポースナンヴェンを訪れたら是非写真を取っておきたいのが大きな卵型の石。恐竜の卵のような形をしていることからダイナソー・エッグ・ビーチと呼ばれているんだそう。人も少ないので綺麗な写真を撮るには絶好の場所ですよ。

詳細情報

50.118935, -5.699589, United Kingdom

写真を投稿する
3.00 02

⑥ レッドサンズ・マンセル要塞 (Redsands Maunsell Forts)

次にご紹介するのは「レッドサンズ・マンセル要塞 (Redsands Maunsell Forts) 」です。こちらはケント州のウィツタブルの沿岸沖に佇む世界的にも珍しい要塞です。設計者の名前にちなんで名付けられたマンセル要塞は、第二次世界大戦中にイギリス軍が対空防衛を目的に使用していたようで、戦後に放棄された後もそのままの形で残っているんだそう。
現在は廃墟と化したマンセル要塞ですが、その不思議な出で立ちはジブリ作品に出てきそうな独特の雰囲気を醸し出しています。この要塞を近くで見たい方はハーン・ベイからボートに乗ってみましょう。ケントへはロンドンから列車でおよそ1時間半で行くことができるので、比較的容易に訪れることができますよ。

詳細情報

Redsands Maunsell Forts

写真を投稿する
3.03 02

⑦ セブンシスターズ (Seven Sisters)

最後にご紹介するのはイギリス南部・イーストサセックスの海沿いに面する「セブンシスターズ (Seven Sisters) 」です。白亜系チョークでできた海食崖で、「死ぬまでに一度は見たい」とのキャッチコピーがつくほどイギリス国内でも有名な絶景ポイントです。7つの崖の隆起が遠くから見ると7人の女性のように見えることからセブンシスターズという名前がついたんだそう。
おすすめの楽しみ方は崖の上と下両方から見てみること。真っ青な海と真っ白な崖、そして緑の丘とのコントラストがとっても映えて素晴らしい景色です。アクセスも比較的簡単でロンドンからも日帰りで行くことができるのでおすすめですよ。是非訪れてみてください!

詳細情報

BN200ABイーストボーンセブン・シスターズ

3.03 129

いかがでしたか?

写真はイメージです。

写真はイメージです。

いかがでしたか?今回はイギリスでおすすめの絶景スポットを7つご紹介しました。都会のイメージが強いイギリスですが、実は大自然が織り成す絶景スポットがたくさんあるんです。人生で一度は訪れたい絶景ポイント、皆さんも是非チェックしてみてくださいね。 (なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する