• はてぶ
  • あとで
私は春に一目惚れ。日本国内の“プチ旅行”で出会いたい春の絶景8選

段々と春の陽気を感じるようになってきましたね。春といえば出会いの季節。そんな春にこの季節にしか見ることのできない絶景と出会いませんか?そこで今回は「日本国内の“プチ旅行”で出会いたい春の絶景」を紹介していきます。一目惚れしてしまうほどの春の絶景と出会いませんか?(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. 弘前公園 / 青森県

最初に紹介するのは青森県にある「弘前公園」。桜の絶景スポットとして日本国内でもトップクラスの人気を誇る「弘前公園」。今年の春にあなたも訪れてみればきっと圧倒されてしまうほどの春の絶景ですよ。
「弘前公園」では例年4月下旬~5月上旬に見頃を迎えます。注目は弘前公園外濠の花筏(はないかだ)。桜が散り、写真のようなまさに“ピンク色の絨毯”が出来上がります。満開時はもちろん、桜が散っても儚く圧巻な絶景を見ることができます。

詳細情報

青森県弘前市下白銀町1 弘前公園

4.30 29913

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

2. ひたち海浜公園 / 茨城

続いて紹介するのは、茨城県にある「ひたち海浜公園」です。こちらでは、毎年4月中旬頃になると園内のネモフィラが満開になり、一面ブルーのお花畑が広がる絶景を見ることができます。東京から車で約2時間ほどで行くことができるので、日帰りの小旅行にはまさにぴったり。
ネモフィラ畑の隣には、菜の花畑も広がっていて、青と黄色のコントラストが映える絶景を見ることも。ネモフィラは例年5月上旬ごろまで見頃なので、GWの旅行にもぴったりです。園内には他にもスイセンやチューリップなど様々な花が咲いているので、ゆっくりお花の観賞を楽しんでみてくださいね。

詳細情報

3. 白石川堤 一目千本桜 / 宮城県

続いて紹介するのは宮城県にある「白石川堤 一目千本桜(ひとめせんぼんざくら)」。白石川沿いに1,200本の桜が連なっている圧巻の春の絶景です。例年見頃は4月初旬〜中旬に迎えます。雪が残る山々をバックにピンク色の桜が映えますよ。
そんな「白石川堤 一目千本桜」は8kmも続く桜並木。近くにある「船岡城址公園 」では、桜の回廊をケーブルカーに乗りながら観賞することも可能。宮城を代表する桜の名所の絶景を是非ご自身の目で確かめてみてくださいね。

詳細情報

4. 瑠璃光院 / 京都府

続いて紹介するのは京都府にある「瑠璃光院」。こちらのスポットは美しい秋の紅葉スポットとしても毎年人気ですよね。実は新緑の季節にも美しすぎる絶景を期間限定で見ることができるのです。
2021年の拝観の日程はまだ発表されていませんが、例年4月〜6月頃に“春の拝観”が開催されます。この時期にしか見ることのできない新緑の絶景。書院のテーブルや床にリフレクションした青もみじの光景には心癒されることでしょう。

詳細情報

京都府京都市左京区上高野東山55 瑠璃光院

4.47 852959

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

5. 河内藤園 / 福岡県

続いて紹介するのは福岡県北九州市の「河内藤園」。見頃を迎えると海外からも多くの観光客が訪れる人気のスポット。アメリカCNNで「日本の最も美しい場所31選」にも選ばれているスポットです。
藤の花が織りなす美しすぎるグラデーションを見ることができる園内の「藤の花のトンネル」。これは一番の見所と言っていいでしょう。例年、見頃は4月〜5月に迎えます。入場には予約チケットが必要なので、詳しくは公式HPで確認してから訪れてくださいね。

詳細情報

福岡県北九州市八幡東区河内2-2-48 河内藤園

4.26 19293

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

6. MIHO MUSEUM / 滋賀県

続いて紹介するのは滋賀県甲賀市にある「MIHO MUSEUM」。こちらの美術館では、世界中から集まった様々な芸術作品が展示されています。そんな「MIHO MUSEUM」ではトンネルと桜の春の絶景を見ることができるのです。あまり他では見ることのできない景色ですよね。
こちらの「MIHO MUSEUM」は「2021年3月13日(土)~6月13日(日)」までが春季の開館予定です。中国の古典「桃花源記」の桃源郷をモチーフに作られ、トンネルを抜けると満開に咲き誇る桜が目の前に広がります。入館には事前予約が必要なので、必ず公式HPを確認してくださいね。

詳細情報

7. 蹴上インクライン / 京都府

続いて紹介するのは京都府にある「蹴上(けあげ)インクライン」。こちらのスポットは全長581mにもなるなんと“世界最長の傾斜鉄道跡”なのです。春にはそんな「蹴上インクライン」と約90本のソメイヨシノのコラボレーションの絶景を見ることができます。
例年3月下旬頃から4月上旬頃の見頃の時期には、線路沿いに満開の桜が咲き誇り、桜のトンネルが出来上がります。線路の上に立って写真を取ることもできますよ。ここでしか撮ることのできない写真を撮ってみませんか?

詳細情報

8. 新倉山浅間公園 / 山梨

最後に紹介するのは、山梨県にある「新倉山浅間公園」です。こちらは、富士山と五重塔、そして桜を一度に見ることができる絶景スポット。まさに日本の美が詰まった光景は、日本人だけではなく外国人にも人気なんだとか。
桜の見頃は例年4月中旬ごろ。五重塔を見るためには、397段もの階段を登らなければいけないのですが、その分登りきって絶景を目にした時の感動はひとしお。周辺にはハイキングコースも整備されており、桜を眺めながらハイキングを楽しむこともできますよ。

詳細情報

山梨県富士吉田市新倉浅間2ー3353

3.77 27643

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

出会いの季節に新たな絶景との出会いを!

いかがでしたか?今回は「日本国内の“プチ旅行”で出会いたい春の絶景」を紹介してきました。春には春にしか見られない美しい絶景がありますよね。気温も暖かくなり旅行にも行きやすくなりますよね。ぜひ休日にプチ旅行で行ってみては?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

fuyuno_asa冬の早朝が好きなタイプです。

このまとめ記事に関して報告する