• はてぶ
  • あとで
今泊まりたいのはこんな宿。「京都」の注目すべき宿泊施設12選

この春京都に旅行する方も多いのではないでしょうか?そこで今回は、「京都」の注目すべき宿泊施設を12個ご紹介します。どの宿も京都旅行が、より思い出に残る手助けをしてくれるような素敵な宿ばかりなので、京都を訪れる際には参考にしてみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①ART MON ZEN KYOTO / 東山区

まずご紹介するのは、京都市東山区に2017年11月にオープンしたホテル「ART MON ZEN KYOTO(アート モン ゼン キョウト)」。こちらは美術商の方がプロデュースして作られたホテルで、その芸術世界に酔いしれることができるのが魅力的。
お部屋にも美術品が飾られ、まるで美術館に泊まっているような気分を味わえます。客室には数寄屋造りの技術があらゆるところに使われており、和とモダンが融合したラグジュアリーな空間に仕上がっています。

詳細情報

rakutenで見る

京都府京都市東山区古門前通大和大路東入元町391

写真を投稿する
3.03 00

②ホテルアンテルーム京都 / 南区

続いてご紹介するのは京都市南区にある「ホテルアンテルーム京都」。こちらはかつて学生寮であった建物をリノベーションして作られたホテル。アートやカルチャーの発信地となることをコンセプトにしており、最新のアートにどっぷりと浸ることができます。
アーティストが手がけたコンセプトルームはこの上ないおしゃれ空間。一度は泊まってみたいような素敵なお部屋ばかりです。それでいて宿泊価格はとってもリーズナブルなので、旅費を抑えつつ素敵なホテルに泊まりたい方にはぴったりですよ。

詳細情報

bookingで見る

京都府京都市南区東九条明田町7 ホテルアンテルーム京都

3.56 5304

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

③KIZASHI THE SUITE / 東山区

3つ目にご紹介するのは「KIZASHI THE SUITE(キザシザスイート)」です。このホテルは客室全室がスイート仕様となっており、ラグジュアリー感溢れる空間で時を過ごしたい方におすすめです。
客室によって、まるでデザイナーズマンションのような洋風なお部屋から、畳敷きの和な雰囲気漂うお部屋など様々です。独特な雰囲気が、アートな感性を刺激してくれます。ホテルのおもてなしも素晴らしく、快適な滞在を送ることができますよ。

詳細情報

bookingで見る

京都府京都市東山区祇園町北側275

3.09 039

④THE SCREEN / 中京区

続いてご紹介するのは「THE SCREEN(ザ・スクリーン)」です。ここは全部で13室ある客室全てが異なるデザインとなっており、泊まりたいお部屋を自由に選ぶことができるホテルとなっています。
13のお部屋は全て、ファッションデザイナーやプランナー、日本画家など異なる13組のクリエイターがデザインしています。それぞれのお部屋にそのデザイナーの個性を垣間見ることができますよ。

詳細情報

bookingで見る

京都府京都市中京区寺町丸太町下ル下御霊前町640-1

3.41 281

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑤京都グランベルホテル / 東山区

続いてご紹介するのは「京都グランベルホテル」です。2017年7月にオープンしたこのホテルは、京町屋のような外観が特徴的なホテルで、様々な趣向が凝らされた、全部で6タイプの客室を選ぶことができます。
中庭を眺めながら入浴できる大浴場や、和と洋が見事に融合した館内施設は、現代の中にある「京都らしさ」を感じさせてくれます。トップクリエイターが生み出す「京都らしさ」を感じ取ってみてくださいね。

詳細情報

jalanで見る

京都府京都市東山区大和町大和大路通四条下ル大和町27

3.46 28
京都の風情と現代的モダンの融合!豪華を極めた朝食に感激!

京都の中心「祇園駅」から徒歩2分の好ロケーションの京文化の風情を感じるデザイナーズホテル。 日本のトップクリエイター達が手がけた日本・海外の先進技術が施し、京の伝統美と現代クリエイティブが融合した「新しい京都祇園」の世界観が表現されています。 館内には洞窟の暗がりに朝夜で異なる光が演出された大浴場、メニュー50種以上のこだわり朝食ブッフェ、深夜3時までオープンのバーなどが楽しめ、大人の京都旅に上質な癒しを添えてくれます。 客室は全6タイプで構成され薄型衛星テレビ、ソファ、冷蔵庫、専用バスルーム(バスタブ、ヘアドライヤー、無料バスアメニティ付)、スリッパが備わります。 和室プレミアツイン広さ22平米・セミダブルベッド(110cm)を2台配置した和室。 空調の効きも良く、毛布の貸し出しもあり、大判の毛布にくるまり 暖を纏いゆっくりと快適に睡眠でき、大きなミラーはより空間をゆったりと演出してくれます。 今回は記念日も兼ねての宿泊の旨を伝えていたところ、ベッドにはアーティスティックなデコレーションを施したスペシャルなベッドメイキングの演出、サプライズとドリンクのサービスがあり、そのホスピタリティにも心打たれました⭐︎ ラウンジのコーヒーは滞在中常に無料でいただけ、そしてチェックアウト後も荷物を預けておけるので、翌日の京都散策も帰るギリギリまで手ぶらで楽しめるありがたいサービスもあり。 周りには京都観光の代名詞、八坂神社を始め、鴨川や先斗町通、花街ならではの京の風情×現代デザインで趣向を凝らした上質な滞在を叶えてくれます。 アクセス・内装・サービス全般に妥協を許さないワンランク上のデザイナーズホテル 和の世界”京都”を堪能、和洋混合のオシャレ空間で至福のひと時を過ごすことができます。 グランベルホテル京都の魅力は空間のみならず京のおばんざいが彩る松花堂御膳の贅を凝らした朝食にあり。 日本各地の有名旅館、高級ホテルを兼任する当ホテル総料理長監修された御膳で 内容はその日により異なるそうで今回のお重は 鶏ハム、漬けサーモンのサラダ、揚げ里芋 出汁巻、さわら、チャーシュー、そぼろ大根。 出汁の旨味が効いたお味噌汁に、もちもちの里芋。 ふっくらと艶やかなご飯を納豆や海苔、お漬物もスタンバイ。 スタンダードなビュッフェスタイルではなく、日替わりの和定食がいただけ、華やかで程よいポーションで配膳。 焼き魚やホカホカのごはんなど温かいお料理を頂けるのはハーフビュッフェの利点。⁣ ドリンクやサラダなど後は自分好みにカスタマイズでき、シリアル、パンの種類も豊富。 老若男女たのしめる奇をてらはないオーソドックスなメニュー構成です。⁣ オレンジジュースや烏龍茶、コーヒーなどドリンクももちろんフリーフロー。⁣ 朝から健康的にビタミンチャージを叶えてくれるヘルシーでどれも家庭ではなし得ない滋味でプロフェッショナルな味わい。 ⁣朝食をいただくレストランは窓辺の吹き抜けで繋がる開放感ある店内は、テーブル席が並び、 随所にさまざまな京都テイストの調度品やデザインが散りばめられた遊び心溢れる伸びやかな空間で朝食をいただくことができます。 ⁣ ゆったりレイアウトされたお席はいずれもプライベート感ある癒しのひとときを過ごすことができます。⁣ 日本人ゲストにも外国人ゲストにも新しい The Japanese beauty なおもてなし空間』をつくりだしています。 日本人のDNAや思想、日本人のDNAや思想、海外の潮流や技術をlet's curation⭐

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑥四季十楽 / 上京区

6つ目にご紹介するのは「四季十楽(しきじゅうらく)」です。ここは築100年近くの京町屋をリノベーションしてできたホテルで、タイムスリップしたかのような雰囲気が魅力的。町屋の1棟全てが一つの客室になっており、2階建ての空間でゆっくりと寛ぐことができます。
10棟ある客室は全てデザインが異なっており、モダンさが溢れるお部屋から、“和”の空間に身を包みたい方にぴったりなお部屋まで様々です。ぜひ自分にぴったりなお部屋を見つけてみてくださいね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • なんだかいつもよりも色っぽく見えるのは、桜色に包まれているからだろうか。「いま…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する