• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
インスタ映えは”季節感”が命。だからこそ知りたい都内の美味しい桜餅のお店7選

冬が終わりだんだんと暖かくなり、春がやってきましたね。春といえば桜。桜といえば桜餅!インスタ映えを狙うあなたも、効果的な映えを狙うためには季節感が大事です。そこで今回は、都内で美味しい桜餅がゲットできるお店を紹介していきます。(※掲載されている情報は2019年3月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

このまとめ記事の目次

①赤坂青野

まず初めに紹介するのは、「赤坂青野」です。こちらは創業してから100年以上も続く、老舗和菓子屋です。本店は赤坂にあり、店内の中にはイートインスペースもありますよ。購入した和菓子をお茶と一緒にいただくことができます。都内ではトップの人気を誇る桜餅を売るお店なんですよ。

赤坂 青野 本店

桜餅には関東風の「長命寺」と関西風の「道明寺」という2種類があるのを知っていましたか?赤坂青野で販売されている道明寺桜餅は紅白の2種類があり、色の違いを楽しむこともできます。違いは色だけではなく、餡もピンクはこし餡、白はつぶ餡を使っているんです。紅白の桜餅は映えもよさそうですね。

詳細情報

  • 東京都港区赤坂7-11-9
  • 0335850002

②長命寺桜もち 山本や

次に紹介するのは、「長命寺桜もち 山本や」です。こちらは名前から分かるように、関東の長命寺桜餅を専門にしています。なんと1717年に創業してから現在に至るまで、桜餅にこだわり続けているんです。桜餅好きなら1度は食べておきたいですね。江戸時代から愛される秘訣はやっぱりその美味しさ。
こちらの桜餅は、着色料を使わない白くて薄い皮にこし餡を挟んだもの。これを桜葉で包んでいるのですが、実はこの桜葉は半年以上塩漬けされているんです。もっちりとした皮と絶妙な塩気が相性抜群で、バランスのよい一品に仕上がっています。飽きが来ない味で、何個でも食べられちゃいそう。

詳細情報

  • 131-0033 東京都墨田区向島5-1−14
  • 03-3622-3266

③福島家

次に紹介するのは、「福島家」です。こちらも江戸時代から続く、巣鴨にある老舗和菓子屋さんなんです。和菓子を販売している店内の奥と2階は喫茶店のようになっていて、イートインで和菓子を堪能することもできます。伝統的な作り方にこだわり続け、巣鴨から和菓子の美味しさを伝えてきました。
こちらでは長命寺と道明寺の両方の桜餅を販売しているので、食べ比べをすることも可能なんです。どちらも桜の風味がほんのり香る、やさしい甘さの和菓子となっていて絶品。「そめい桜の道明寺」は、粒粒食感に桜の葉の塩漬けがよく絡んでここでしか味わえない一品となっています。

詳細情報

  • 東京都豊島区巣鴨2-1-1 第一福島ビル1階
  • 0339183330

➃南青山 まめ

次に紹介するのは、「南青山 まめ」です。こちらは京都出身の女将さんが切り盛りをするお店で、こじんまりとした和の雰囲気がお洒落だと大人気なんです。このお店の看板メニューはいちご大福であり、これを求めて行列ができるほどなんです。手づくりの優しい味がするお菓子についつい手が伸びてしまいます。
こちらの「道明寺桜餅」はほんのりピンクな小柄な見た目がとっても可愛らしくて、写真も撮りたくなっちゃいますね。しっとりとした餡と外側の粒粒食感がよく合い、舌ざわりも癖になる感覚なんです。甘さを控えた餡のおかげで、桜の風味が豊かになっています。

詳細情報

  • 東京都港区南青山3-3-18
  • 0334792588

⑤塩野

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する