• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
みんなとは違った旅がしたい!韓国「ソウル」でこれだけはしたいこと7選

一番気軽にいける外国といえば、やっぱりお隣、韓国ですよね!週末行って帰ってくる人はもちろんのこと、日帰りで韓国を楽しむ人も増えている今日この頃、せっかくならみんなとは違う楽しみ方をしたい。そんなあなたのために、今回は、フード、コスメ、そしてゲストハウスの3つの視点から、韓国の中心"ソウル"のオススメスポットを7つご紹介します!(※掲載されている情報は記事公開時点のものです。必ず事前に公式HP等をご確認ください。)

このまとめ記事の目次

フード編

①ユッケならここでしょ!

フード編、まずはじめにご紹介するのはこちらの名店「チャメチッ」です。もうユッケといえばここですよね。韓国には新鮮なユッケを取り扱うお店がたくさんありますが、ここのユッケは違います。ボリューミーなユッケの下には細切りの梨が隠されており、これまた美味。どうせなら絶品を食べて帰りたいと思っているそこのあなた!これは食べなきゃ損ですよ。
ユッケの他にも、日本では販売禁止になってしまった生レバーもラインナップ。レバーの臭みが苦手な方も少なからずいると思いますが、ここのレバーはとろっとしていてクセがあんまりないんだとか。この機会にトライしてみてみてもいいかもしれませんね。そのほかにも、コチュジャンとゴマの風味が効いたユッケ丼も人気メニューの一つです。

詳細情報

  • 서울특별시 종로구 종로 200-4, 광장시장내
  • 02-2274-8344

②美味しすぎて“ご飯泥棒”って呼ばれてる?!

次に紹介するのは、日本ではあまり聞き馴染みのない料理「カンジャンケジャン」の有名店「弘一品(ホンイルプム)」です。カンジャンケジャンとは、生の新鮮なワタリガニを塩に漬け込んで熟成させた「ケジャン」という韓国料理のうち、さらに醤油漬けにしたもののことです。つまり「塩漬けされたワタリガニの醤油漬け」ということですね。想像しただけでヨダレが出そうですね...。
このお店のすごいところは、何と言ってもカンジャンケジャンが食べ放題だということ。日本で食べようと思ったらなかなか高級なカニが次から次へと出されるなんてどうしましょう。甲羅の中にご飯と韓国のりをいれて、カニの身やカニ味噌と混ぜて食べるのがオススメなんだとか。

詳細情報

  • 410-13 Hapjeong-dong, Mapo-gu, Seoul, South Korea
  • 02-322-9579

③ただ映えてるだけのスイーツはもういらない!

さて、韓国といったらスイーツは欠かせませんが、数多あるお店の中で今回ご紹介したいのはただ可愛いだけじゃないこちら!「昭福(ソボク)」です。丸っこい見た目がなんともかわいらしいソフトクリームと思いきや、それだけじゃありません。なんと無添加なんです!見た目だけじゃなく、中身までこだわっています。
中からかぼちゃやひまわりの種が出てくるというなんとも健康的なソフトクリーム。低カロリーなのもとっても嬉しいですよね。最近では、「コグマアイスクリーム」と呼ばれる、コーンの部分がさつまいものアイスもインスタ映えかつヘルシーと話題に。少しお値段は張るものの、絶品が故に平日でさえ行列になることも。一度は食べてみたい一品です。

詳細情報

  • 408-7 Seogyo-dong, Mapo-gu, Seoul, Korea, Republic of
  • 02-6014-0861

コスメ編

④世界で一つだけのオリジナルリップを作っちゃおう!

コスメ編でまずはじめにご紹介したいのがこちら「Laneige(ラネージュ)」です。こちらは、1ヶ月になんと16万本も売り上げが出た大人気のリップをオーダーメイドで作ることができます。販売員さんのおすすめだけでなく、専用のアプリを使って、一人一人の顔や肌ににあった色味を2色選ぶことができるんです。これができるのはここだけ!
予約こそ必要ですが、オンラインで簡単に行うことができます。世界で一つだけの、自分にぴったりのリップを作ることができるというのに、その値段はなんと日本円で約3000円ほど。女子としてはリップは何本あっても足りないもの。こちらに行かない理由がありませんね。

詳細情報

  • Myeongdong 2(i)-ga, 中区 ソウル 大韓民国
  • +82 2-754-1970

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する