茨城県は絶景の宝庫!カメラを持って出かけたい茨城の絶景スポット7選

茨城県には訪れる人を魅了するスポットがたくさん!雄大な自然が織りなす絶景は、季節によって違う顔を見せてくれます。今回ご紹介するのは、そんな茨城県の絶景スポット。お休みの日に良いカメラを持って出かけたくなるような場所を7つご紹介します。(※掲載されている情報は記事更新時点のものです。必ず事前にお調べ下さい。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

① 国営ひたち海浜公園 / ひたちなか市

まず最初にご紹介するのは「国営ひたち海浜公園」。ここは、茨城の中でも特に有名な絶景スポットなのでご存知の方も多いのではないでしょうか。この公園には4月下旬から5月上旬にかけてネモフィラが咲き乱れます。あたり一面が真っ青に染まる様子は圧巻ですよ。
もちろんネモフィラのシーズンでなくても美しい光景はあちらこちらに。チューリップやヒマワリ、コスモス、メタセコイアの紅葉など、それぞれの季節の花や草木が美しく咲き誇る様子を年中見ることができますよ。

詳細情報

茨城県ひたちなか市馬渡大沼605-4

4.56 1306864

② 筑波山 / つくば市

続いてご紹介するのは筑波山。なんとも勇壮な山の様子に思わず見とれてしまいます。男体山と女体山の2つの峰を持つ筑波山は、登山やハイキングを楽しむことができるんですよ。ケーブルカーやロープウェイもあるので、誰でも簡単に頂上まで登ることができます。
こちらの写真は筑波山のふもとにある「母子島遊水地(はこじまゆうすいち)」から撮ったもの。筑波山が綺麗に水面に映っていますね。木々や太陽の静かな様子は幽玄な雰囲気を漂わせています。年に2回、筑波山頂から太陽が昇流「ダイヤモンド筑波」を観測することができるのも魅力です。

詳細情報

茨城県つくば市

3.85 18667

③ 竜神大吊橋 / 太田市

続いてご紹介するのは「竜神大吊橋」。全長446mもあるこちらの吊橋は本州一の長さを誇る歩行者用吊橋です。大きな竜神ダムの上にかけられたこの橋は、高度もあってとてもスリリング。でも安心してください。一度に3500もの人が乗っても壊れないように設計されているようです。
竜神大吊橋では、季節によってうつりかわる山の様子を見ることもできます。四季折々の絶景を楽しんでくださいね。橋の途中にある3箇所ののぞき窓を覗くこともお忘れなく!こちらからは、最大高度100mの絶景を見ることができます。

詳細情報

④ 大洗磯前神社 / 東茨城郡

続いてご紹介するのは「大洗磯前神社(おおあらいいそさきじんじゃ)」。平安時代から多くの人の心の拠り所となったこちらの神社、見所は写真の海上の岩にそびえる「神磯の鳥居(かみいそのとりい)」です。
神磯の鳥居からは、太平洋から昇る朝日を眺めることができますよ。毎年初日の出を見にここまで訪れる人も多いようです。波立つ海を見下ろすかのようにそびえる鳥居からは神々しさを感じますね。訪れる際は早朝がオススメです。

詳細情報

茨城県東茨城郡大洗町磯浜町6890

4.39 301185
【📍茨城/大洗 】1度は行きたい 茨城の美しい神社

▷▶︎︎1人で行きやすさ◀◁ ★★★★★ 心を落ち着かせたい時や絶景写真撮りたい時など1人でも行きやすい神社です 鳥居から海が見えるので景色も最高ですよ! ・ “神々しすぎる絶景パワースポット”として話題の大洗磯前神社⛩ 恋愛成就、縁結び、 家内安全、 厄除け、開運招福にご利益があるらしい💭 海の中に鳥居が立っていて、季節や時間帯によって全く違った景色楽しめます💫 特におすすめなのが、日の出の時間🌅 一眼レフカメラ持って行って撮影するとほんとに神秘的な1枚が撮れると思います 是非チェックしてみてね✓� ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 大洗磯前神社 📮〒311-1301 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町6890-2 ・ 📞029-267-2637 ・ 🚃アクセス □大洗駅からバスで15分(大洗磯前神社下バス停下車) □大洗駅から車で10分 ・ ⏰ 営業時間6:00~17:30 □定休日 : 無 ・ 🚗駐車場 : 有(約50台) ・ 💰予算|¥0 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー #大洗#大洗磯前神社#鳥居#茨城観光#日本の景色#日本の絶景#日本の美#茨城県#大洗磯前神社神磯の鳥居#神磯の鳥居#神社仏閣#神社巡り#神社好きな人と繋がりたい#御朱印巡り#茨城スポット#関東フォトスポット#パワースポッ

⑤ 偕楽園 / 水戸市

続いてご紹介するのは「偕楽園(かいらくえん)」。こちらは、金沢の兼六園、岡山の後楽園と並ぶ「日本三名園」の1つなんですよ。そんな偕楽園は梅の名所としても有名で、園内には約100種類3000本もの梅が植えられています。
淡いピンク色をする梅の花からはほのかに良い香りが。春の訪れを一番に告げてくれます。偕楽園には他にも、青々とした竹林や繊細な萩の花の美しい光景を目にすることができます。とても広い園内なので、ゆっくり時間をかけて回ることをオススメします。

詳細情報

茨城県水戸市常磐町1-3-3 偕楽園

3.85 27674

⑥ 花貫渓谷 / 高萩市

続いてご紹介するのは「花貫渓谷(はなぬきけいこく)」。花貫ダムから小滝沢キャンプ場まで続く渓谷は自然に囲まれていてほっと心が落ち着く場所。遊歩道も整備されているのでとても歩きやすいですよ。
こちらの写真を撮れるのは渓谷にかかる「汐見滝吊り橋」。左右を囲う木々が夏は鮮やかな緑、秋は美しいオレンジ色に染まります。特に秋の紅葉の様子は圧巻で、まるで紅葉のトンネルかのような景色を楽しむことができますよ。

詳細情報

⑦ プラトーさとみ / 太田市

続いてご紹介するのは「プラトーさとみ」。太田市里美町にあるこちらの宿泊施設から見られるのは、満点の星空。プラトーさとみは里美町の中でもひときわ高台に位置しているので、ほとんど障害物がない状態で星空を楽しむことができるんです。
近くには、風車や牧場があってのどかな雰囲気のプラトーさとみ。宿泊施設内にある展望室には、大型の望遠鏡が設置されており、宿泊者であれば誰でも利用することが可能です。アンドロメダ銀河や土星の環を観測することもできるんですよ。足を運んで茨城の美しい夜空を堪能してみてはいかが。

詳細情報

茨城にカメラを持って出かけたい

いかがでしたか?自然豊かな茨城だからこそ見ることのできる絶景がたくさんありましたよね。茨城ではどの季節に訪れても美しい景色を楽しむことができます。あなたも一度茨城までカメラを持ってお出かけしてみては?

このまとめ記事に関して報告する

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事