• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
GWが見頃!"青もみじ"が美しい「京都の名所7選」をご紹介

暖かくなり、外に出たくなる季節になってきました。GWのお出かけ先も、そろそろ決めたいと思っているあなたにおすすめしたいのがやっぱり京都!四季折々に様々な姿をみせてくれますが、その中でも今回は新緑の時期限定の"青もみじ"を見ることのできるおすすめスポットを7つご紹介します。(※掲載されている情報は2019年4月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

このまとめ記事の目次

1. 清水寺

はじめにご紹介するのは「清水寺」。京都に来たら絶対欠かせない場所のひとつですよね。桜と紅葉の名所として知られていますが、新緑の時期も鮮やかな景色を楽しむことができます。「奥の院」からは本堂と青もみじの両方を拝むことができるためよりおすすめですよ。
もちろん本堂だけではなく、敷地内全体で青もみじを楽しめますよ。仁王門をはじめ、日本最大級の高さを誇る三重塔など真っ赤な建物を真っ青なもみじのコラボレーションは新緑の季節にしかみれないため要チェックです!

詳細情報

清い水の地に建つ観音様のお寺
  • 京都府京都市東山区清水1‐294
  • 075-551-1234

2. 瑠璃光院

つづいてご紹介するのは比叡山の八瀬エリアにある「瑠璃光院」。通常は非公開なのですが、新緑と紅葉の時期のみ特別に中に入ることが出来るんです!床や机に映し出された青もみじの息を飲むほどの美しさはインスタ映え間違いなし。
"瑠璃色に輝く"と称されるほど美しい苔の絨毯が一面に広がる庭園など、書院以外にもたくさんの見どころをもつ瑠璃光院。一面に広がる青い世界の中で、優雅な時間を過ごしてみませんか?公開期間を確認のもと、ぜひ京都に行ったときは訪れてみて下さいね。

詳細情報

  • 京都府京都市左京区上高野東山55
  • 0757814001

3. 源光庵

こちらは市バス鷹峯源光庵前駅から歩いてすぐの場所にある「源光庵」。境内には真っ青な木々が立ち並び、入った瞬間に新緑を感じることができます。境内を歩いて散策するのもいいですが、堂内の窓から見える光景にも絶対に外せません。
この本堂は伏見城の遺構とされており、堂内には"悟りの窓"とされる丸窓と”迷いの窓”とされる角窓があります。この二つにはそれぞれ意味があるため、行く前にはぜひ予備知識を蓄えてから行ってみて下さい。源光庵の魅力や奥深さをより一層感じることができますよ。

詳細情報

  • 京都府京都市北区鷹峯北鷹峯町47
  • 075-492-1858

4. 北野天満宮

続いてご紹介するのは「北野天満宮」。境内にある史跡「御土居」は別名「もみじ苑」とも呼ばれ、紅葉の名所とされています。紅葉の時期のみ公開だったのですが、2015年から新緑の時期にも公開されるようになりました。期間限定なので、行かれる際には要チェックです!
見渡す限り真っ青な空間の中にポツンと佇む朱色の鶯橋(うぐいすばし)。その光景はフォトジェニックそのもの。秋の紅葉の時期に比べて青もみじの時期は人が少ないため、写真を撮るにはうってつけです。月によって様々な行事が催されているため、それに合わせて行ってみるのもおすすめですよ!

詳細情報

  • 上京区馬喰町, 京都市
  • 0754610005

5. 南禅寺

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

fernweh7ずっと食べていたい。

このまとめ記事に関して報告する