• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
スイーツの都の気になる最新事情。「京都スイーツ」10の新定番はこれだ

京都といえばスイーツの都。昔ながらの日本の和菓子だけでなく、京都ならではの進化系和風スイーツもなども多く、定番は次々に塗り替えられています。そんな京都の新定番ともいえる、京都スイーツのお店を人気メニューと一緒に10つご紹介します。フォトジェニックなスイーツも多く、写真旅にもオススメですよ。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. 天(てん)/ 清水

まず最初にご紹介するのは「天(てん)」。清水の落ち着いた雰囲気のカフェで陶器などの和雑貨も置いてあるんです。清水寺の近くにあるので、観光のついでに行くのにもアクセス抜群ですよ。
お店の人気メニューがこちらの「抹茶レアチーズケーキセット」。抹茶のマーブル模様が繊細でとても綺麗ですよね。チーズケーキに紅茶やコーヒーなどのドリンクがセットでついてくるので、素敵なティータイムを過ごせそう。

詳細情報

  • 京都府京都市東山区清水208-10
  • 0755336252

2. koe donuts kyoto(コエ・ドーナツ)/ 河原町

続いてご紹介するのは、「koe donuts kyoto」です。店内に入ると、嵐山の竹を使ったカゴが天井一面に広がり、モダンでありながら和を感じることができるので、落ち着いて過ごすことができます。こちらのドーナツは、オーガニックで地元の食材を使っているのです。まさに新感覚ドーナツですね。
定番のプレーンから、赤紫蘇やレモンメレンゲといった他では食べることのできない変わり種もあるので注目ですね。味はもちろんのこと、色鮮やかで可愛らしい見た目も人気の秘密です。思わず写真を撮りたくなってしまいますね。

詳細情報

  • 京都府京都市中京区中之町557
  • 075-748-1162

3. 喫茶 上る(きっさ あがる)/ 河原町

続いてご紹介するのは「喫茶 上る(きっさ あがる)」。阪急の河原町駅より徒歩約5分、または京阪の祇園四条駅より徒歩約7分の喫茶店です。雑誌などにも掲載される、お洒落なお店で、雑貨なども販売しているんですよ。
ワッフルやトースト、ホットサンドなどメニューにも喫茶店らしさがにじみ出ていて、どれも食べてみたい一品です。中でもミニどら焼きは店名である「上」という焼き印が押してあり、オススメです。木曜日と第一水曜日は定休日となっているので、注意してくださいね。

詳細情報

  • 京都府京都市下京区西木屋町通仏光寺上ル市之町260
  • 非公開

4. TEO KAFON(テオカフォン)/ 河原町

次のお店は三条駅より徒歩約8分の「TEO KAFON(テオカフォン)」。抹茶にフォーカスした"ニュースタイルカフェ"で、海外からのお客さんも利用しやすい雰囲気なんだとか。営業時間は11:00〜19:00で火曜日は定休日となっています。フリーWi-Fiが利用できるのも嬉しいポイントですね。
スイーツメニューの中でも、こちらの「Matcha Sweets Plate(抹茶スウィーツプレート)」は特に人気なんです。タルト、ロール、チョコボール、ビスコ、エクレアの5つが一皿で一度に楽しむことができ、抹茶を様々なスイーツを通して存分に味わうことができます。お店のコンセプト通り、抹茶にフォーカスしたメニューですね。

詳細情報

  • 京都市中京区新京極六角東入ル桜之町447
  • 0752231400

5. FUKUNAGA(フクナガ)901/ 京都

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • なんだかいつもよりも色っぽく見えるのは、桜色に包まれているからだろうか。「...

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

stay_hungryラブ東京

このまとめ記事に関して報告する