おでかけ好きな2人へ!”春の横浜デート”でしたいこと&行きたいスポットまとめ

東京都心からも程近く、人気のデートスポットである「横浜」。今回はそんな横浜で、この春デートでしたいこととおすすめのスポットを併せてご紹介します。ぽかぽかと暖かくなっておでかけにもぴったりなこの季節、ぜひ大切な人とのデートを楽しんでくださいね。(※掲載されている情報は2019年3月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

【1】お花見を楽しみたい

美しい桜の木々を眺めるのも、春のデートならではの楽しみですよね。横浜でお花見をするのにおすすめのスポットが、「三溪園(さんけいえん)」。広大な敷地を誇る園内には様々な歴史的建造物が点在しており、桜と調和した光景が大変美しいんですよ。
広い園内を散歩すれば、まるで京都にいるかのような気分をも味わうことができるかもしれません。昼間はもちろんのこと、日が暮れてライトアップされた景観も非常に美しいもの。2019年は3月22日(金)から3月31日(日)の18:30~20:30にライトアップが行われますよ。

詳細情報

【2】最近オープンした話題スポットに行ってみたい

次のデートは、この春オープンしたばかりの話題スポットに足を運んでみるのはいかが?2019年3月15日(金)にオープンしたての「アソビル」は、新感覚の複合型体験エンターテインメントビルとなっています。横浜駅直結のアクセスの良さも魅力的ですよ。
館内はフロアごとに違ったコンセプトを有しており、最新テクノロジーを体験できるスポットや脱出ゲームにミュージアム、ハンドメイドを体験できるスポットや多彩なレストランなど、魅力的なコンテンツが充実しています。一度足を踏み入れれば、ワクワクが止まらなくなりそうですね!

詳細情報

【3】中華街で美味しいグルメの食べ歩きをしたい

暖かくなった春の季節は、街歩きを楽しむのにもぴったり。横浜デートの定番スポットでもある「横浜中華街」での食べ歩きも、いつも以上に楽しむことができそうですね。中華街にはグルメ店がずらりと並び、思わずどれを食べようかと迷ってしまいそうです。
アツアツジューシーな焼き小籠包に蒸したての豚まん、見た目が可愛すぎるパンダやハリネズミの饅頭など、食べ歩きにぴったりなグルメはとにかく充実しています。ぜひシェアをして、たくさんの種類を味わってみてくださいね。

詳細情報

【4】素敵な街並みをお散歩したい

春のポカポカ陽気は、お散歩をするのにもちょうど良いですよね。せっかくなので、美しい横浜の景色を歩いて楽しむのはいかがでしょうか。横浜らしい美しい景色を楽しむことができるスポットの1つが、「山下公園」。海風に心地よく吹かれながら、素敵な景色を眺めることができますよ。
クラシカルな洋館が点在する「横浜山手西洋館」周辺を散策するのもおすすめ。西洋風の建物が並ぶ光景には、まるで海外にいるかのような気分を味わうことができますよ。入場無料となっているので、気になる建物があれば立ち寄ってみてもいいかもしれませんね。

詳細情報

神奈川県横浜市中区山手町16山手イタリア山庭園

4.09 13218
無料で海外気分

外交官の家[重要文化財] ニューヨーク総領事やトルコ特命全権大使などを務めた明治政府の外交官内田定槌氏の邸宅として、 明治43(1910)年に東京渋谷の南平台に建てられました。 設計者はアメリカ人で立教学校の教師として来日、その後建築家として活躍したJ.M.ガーディナー。 建物は木造2階建てで塔屋がつき、天然スレート葺きの屋根、下見板張りの外壁で、 華やかな装飾が特徴のアメリカン・ヴィクトリアンの影響を色濃く残しています。 1階は食堂や大小の客間など重厚な部屋が、2階には寝室や書斎など生活感あふれる部屋が並んでいる。 これらの部屋の家具や装飾にはアール・ヌーボー風の意匠とともに、 19世紀イギリスで展開された美術工芸の改革運動アーツ・アンド・クラフツのアメリカにおける影響も見られます。 横浜市は、平成9(1997)年に内田定槌氏の孫にあたる宮入氏からこの館の寄贈を受け、 山手イタリア山庭園に移築復原し、一般公開しました。 そして同年、国の重要文化財に指定されました。室内は家具や調度類が再現され、 当時の外交官の暮らしを体験できるようになっています。 各展示室には、建物の特徴やガーディナーの作品、外交官の暮らし等についての資料を展示しています。 また、付属棟には、喫茶室が設けられています。

海外旅行気分を堪能できるレトロな洋館

外交官の家 ニューヨーク総領事やトルコ特命全権大使などを務めた明治政府の外交官内田定槌氏の邸宅として、明治43(1910)年に東京渋谷の南平台に建てられました。 設計者はアメリカ人で立教学校の教師として来日、その後建築家として活躍したJ.M.ガーディナーです。 建物は木造2階建てで塔屋がつき、天然スレート葺きの屋根、下見板張りの外壁で、華やかな装飾が特徴のアメリカン・ヴィクトリアンの影響を色濃く残しています。1階は食堂や大小の客間など重厚な部屋が、2階には寝室や書斎など生活感あふれる部屋が並んでいます。これらの部屋の家具や装飾にはアール・ヌーボー風の意匠とともに、19世紀イギリスで展開された美術工芸の改革運動アーツ・アンド・クラフツのアメリカにおける影響も見られます。 横浜市は、平成9(1997)年に内田定槌氏の孫にあたる宮入氏からこの館の寄贈を受け、山手イタリア山庭園に移築復原し、一般公開しました。そして同年、国の重要文化財に指定されました。室内は家具や調度類が再現され、当時の外交官の暮らしを体験できるようになっています。各展示室には、建物の特徴やガーディナーの作品、外交官の暮らし等についての資料を展示しています。また、付属棟には、喫茶室が設けられています。

【5】テーマパークで思い切りはしゃぎたい

天気が良い日はテーマパークへ行って、一日中思いっきり遊びつくすのもいいですよね。横浜を代表するテーマパークといえば、「横浜・八景島シーパラダイス」。水族館や遊園地などを併設した、複合型のレジャー施設となっています。
様々な生きものを間近で見たり、実際にふれあうことができたりなど、水族館では多彩な楽しみ方をすることができます。遊園地はジェットコースターやフリーフォールなど、スリル満載のアトラクションが充実していますよ。

詳細情報

【6】春ならではの味覚を楽しみたい

いちごパフェ

食べることが大好きなカップルさんにとって、その季節ならではのグルメは外せないですよね。旬のフルーツを使ったグルメが楽しめるお店としておすすめなのが、「水信フルーツパーラーラボ」。フレッシュなフルーツを贅沢に使用したパフェやサンドイッチを味わうことができますよ。

淡雪と抹茶のパフェ

2019年3月現在は、旬のいちごをふんだんに使ったパフェやサンドイッチをいただくことができますよ。ごろごろと使われたいちごに、食べる前から気分が高まりますよね。みずみずしく甘いいちごの味わいがたまりませんよ。

詳細情報

神奈川県横浜市中区桜木町1-1-7Colette-Mare2階

3.75 16153
  • ¥1,000〜¥1,999
  • ¥1,000〜¥1,999
水信フルーツパーラーラボ!シンのグルメ日記

桜木町より徒歩3〜5分の場所にあるスイーツ店 水信フルーツパーラーラボ。 店名の通り新鮮なフルーツを使用した、パフェやフルーツサンドなどをいただける立地の良いスイーツ店。2023年スイーツeast百名店に選出されています。 店員の方々の明るい接客や、天井が高く広々とした清潔感のある店内も魅力。アラモード、ワッフル、フルーツ盛り合わせなど、パフェ以外のメニューも充実しており、何度も通いたくなる雰囲気です。 今回いただいたメニューはこちら。 ----------------------------- ◾ミックスパフェ イチゴ、グレープフルーツ、オレンジ、キウイ、りんご、パイン、メロンをトッピングしたカラフルで見た目も美しいミックスパフェ。季節のジェラートは、イチゴソルベとバナナミルクのジェラートが入っています。 どのフルーツも瑞々しく、口に入れた瞬間ジュワッと甘味や酸味が溢れ出してくるものばかり。濃厚な甘味の生クリームやなめらかなジェラートによって、全体の味が上手く纏まっていました! ----------------------------- フルーツ好きにとっては堪らない、使い勝手の良いスイーツ店なので、ぜひ訪問してみてください。 ごちそう様でした! ※Instagram グルメアカウント https://www.instagram.com/shunsuke.naka/ (フォロワー1万人突破!) ※グルメブログ https://syn-gourmet.com ※総合リンク https://lit.link/syngourmet

みなとみらいを一望しながらsweetなパフェを堪能💕きっと今日はHappy day〜 ⁡ ⁡

皆さん。こんにちは🌞。ZMAです🙏。今回は、甘〜いパフェのご紹介です☆ ⁡ ⁡ 桜木町にある「水信フルーツパーラーラボ」さんにお邪魔します🖐🏻。桜木町駅を降りてみなとみらいに向かう際のCollet-Mareにあるお店です♪♪ ⁡ ⁡ 中は木製のテーブルや椅子が並んで皆さんcafe timeを過ごしてますね〜٩(๑❛ᴗ❛๑)۶。ZMAも早速、写真で見かけた素敵なパフェを注文しましょう☆ ⁡ ★ プレミアム苺パフェ ¥2,500   頂きます🙏。 ⁡ ⁡ オッ😍💕大きな観覧車と帆船が見える景色にそびえ立つイチゴのパフェがご登場✨❗️地元の「オーシャンベリー」を使用し、自家製ピスタチオアイス、コソルベ、自店で焼き上げたパイ生地、自家製苺ジャム、カスタードと合わせた苺ミルフィーユ感覚のパフェだそうです😍🤩😍✨ ⁡ ⁡ どれどれ😋、、一口。。( 💓∀💓)❣️ 甘さ充分のイチゴちゃんに各フレーバー達が口の中で楽しい食感を生み出してこれは確かに濃いめのアイスティーと抜群に合いますね💖 ⁡ ⁡ 他にもフルーツサンドが気になるなあ(`・∀・´) 。。アップルパイも焼き立てを提供してくれるそうですよ(*´ω`*)🌟 ⁡ ⁡ ご馳走さまでした🙏。みなとみらい観光やデートの合間にピッタリなお店ですね♪皆さんもこんな天気の良い日にいかがですか?? ⁡ ほんじゃあ、まったねぇ〜👋👋 ⁡ 店舗基本情報 ⁡ 🎗受賞・選出歴 2023百名店 ⁡ 🚃交通手段 JR線「桜木町」駅 北改札を出て東口より 徒歩約2分 桜木町駅から313m ⁡ ⏰営業時間 11:00~21:00 (L.O.20:00) 日曜営業 定休日 コレットマーレに準ずる

【7】美しい夜景にうっとりしたい

横浜に来たからには、やはり美しい夜景を見ずには帰れません。美しい景色を上から眺めたい、という方におすすめなのが「横浜ランドマークタワー」。高さ273mのところにある展望台からは、360度横浜の夜景を楽しむことができますよ。
「臨港パーク」から見ることができる夜景も、また美しいもの。こちらの公園からは横浜港大さん橋国際客船ターミナルやベイブリッジ、ランドマークタワーなどを一望することができ、横浜らしい夜景を楽しむことができますよ。

詳細情報

この春も横浜デートを楽しもう!

いかがでしたか?今回は人気のデートスポットである「横浜」の、春デートでしたいこととおすすめのスポットを併せてご紹介しました。あなたもこの春、ぜひ参考にしてみてくださいね。
(※掲載されている情報は2019年3月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する