• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
乙女の溜まり場。阿佐ヶ谷のカフェ「ギオン」のブランコ席に座りたい。

落ち着く喫茶店、通いたくなる喫茶店ってありますよね。阿佐ヶ谷にある「gion」をご存知ですか?暖かくなってくると、ついつい訪れたくなるお店。そこで今回は、まだ訪れたことのない方へ向けて、阿佐ヶ谷にある喫茶店「gion」についてご紹介したいと思います。(※掲載されている情報は2019年4月記事公開時点のものです、お出かけの際は必ず事前に情報をお調べください。)

このまとめ記事の目次

"阿佐ヶ谷"で暮らすってどんな気分?

今回ご紹介する老舗喫茶店、「gion(ギオン)」があるのが東京都杉並区阿佐ヶ谷。商店街、映画館などがあり、「高円寺」や「吉祥寺」とほのかに似たカルチャーの匂いを感じるエリアです。
ギオンはJR阿佐ヶ谷駅から徒歩約1分ほどのところにあります。年中無休、平日も土日も翌2時まで営業しているとあって自然と仲間同士の溜まり場に。甘いもの好きの女子はもちろん、ファッション感度の高い男子からにも評価が高いお店です。

gionとは

ディープスポットとして人気なこちらのカフェ、時間帯によっては混み合うタイミングもあります。その人気の理由はまず「雰囲気」。店内の装飾がお花やピンクの壁など、なんだかちょっぴり乙女チック。暗めの照明でミステリアス感もあって妙に落ち着きます。
そして初めて来たら座りたくなってしまうのがこの「ブランコ席」。座りながらゆらゆらと体を動かすのって最初は違和感もありますが、慣れてきてら意外と落ち着くかもしれません。SNSなどでも思わずシェアしたくなってしまいますね。

クリームソーダが飲みたくて

ギオンにやってくる女子たちのお目当ては何といってもこちらのクリームソーダ。メニューにある「ソーダ水」は緑色がメロン味、青色がブルーハワイ味です。2種類から自分の好みの味を選べます。
可愛い背景でインスタ映え写真をパシャリ。クリームソーダだけでなく、ビール、ウィスキー、カクテル類もあります。夜に訪れたらついつい頼みたくなってしまいます。深夜はまた少し表情を変え、大人の隠れた飲み場に。

お腹が空けば、喫茶店ごはん

もちろん、フードメニューも。喫茶店ならではのご飯が食べられます。トーストはコスパ良しなので小腹が空いたらマストで頼みたいメニュー。甘い軽食メニューなら、ワッフルもありますよ。
ガッツリ食べたくなったらナポリタン。お店オリジナルのじっくりと煮込んだソースが決め手のナポリタンは、グリーンサラダと玉子のマヨネーズ和えがワンプレートになったセットです。喫茶店のナポリタンってなんでこんなに美味しく感じるのでしょうね。

ギオンまで歩いて行きたい

今回は、阿佐ヶ谷にあるカフェ、ギオンについてご紹介しました。喫茶店って魅力的ですよね。皆さんも機会があればギオンに訪れてみてはいかがでしょうか?(※掲載されている情報は2019年4月記事公開時点のものです。お出かけの際は必ず事前に情報をお調べください。)

詳細情報

  • 東京都杉並区阿佐谷北1-3-3 川染ビル1階
  • 0333384381

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する