• はてぶ
  • あとで
初めてでもココは押さえたい!愛媛県の2大名城を巡る1日ドライブプラン

現在、日本には天守閣が現存する城が12ありますが、そのうちの2つが愛媛県に位置しているのをご存知ですか?実は天守閣が現存する城が2つも同じ県にあるのは日本全国でも愛媛県だけなんです。今回は初めて愛媛で城巡りをする方にもおすすめな、現存天守の城2つを周辺スポットと一緒にまわる1日ドライブプランをご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

【11:00】白亜の天守「宇和島城」へ

ドライブのはじめはまず国の指定史跡の「宇和島(うわじま)城」へ行きましょう。伊達政宗の子孫が治めたかつての宇和島藩には、この宇和島城をはじめとして多くの史跡が残されています。この城は、1601年に当時築城の名人として知られていた藤堂高虎(とうどうたかとら)が築いたといわれており、実に約400年の歴史を誇る城です。
1666年に完成したといわれる白亜の美しい天守は大きな見所です。戦いのために築かれる宇和島城には、通常の城は壁から銃を撃てるように設置される穴がなかったり、城の防衛機能をなくして天守に大きな玄関のようなものを設けたりするなどの特徴があり、平和の象徴を感じることのできる城ですよ。

詳細情報

【12:00】名物の宇和島鯛めしを食べる

かどや 駅前本店

宇和島城の見学をした後は「かどや 駅前本店」で、宇和島名物の鯛めしをいただきましょう。宇和島の鯛めしとは、宇和島の近くで採れた真鯛の刺身を、ダシや醤油、卵を混ぜあわせたタレにつけてご飯に乗せて食べる郷土料理です。真鯛のプリプリな食感とタレのコクが絶妙で美味しいんですよ。
こちらのお店のお味はもちろん、真鯛の刺身が可愛らしいお皿に乗っているので視覚でも楽しめます。鯛めしの食べ方のイラストがお膳についていたり、宇和島の名物「じゃこ天」などもいただけたりするので、初めて宇和島へ行く方にとてもおすすめですよ。

詳細情報

【+α】美しい庭園「天赦園」でリフレッシュ

ランチの前後の時間に余裕があれば「天赦園(テンシャエン)」へ行くのもおすすめです。ここは、宇和島藩の七代藩主の伊達宗紀(ダテムネタダ)が隠居の場所として建造した日本庭園です。園内のいたるところに藤棚があり、4月下旬から5月ごろには一気に見ごろを迎えますよ。
また、園内にはハナショウブも植わっており6月上旬に満開になります。大きな池の奥に山がのぞく景色を見られたり、様々な珍しい形をした岩が園内に配置されていたりと、見る人を飽きさせないような見どころがいっぱいですよ。

詳細情報

天赦園

愛媛県宇和島市天赦公園

3.36 15
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【15:30】ロープウェイ街でドリンクをテイクアウト

Mustakivi(ムスタキビ)

宇和島城の位置する宇和島市から車で約1時間半で、愛媛のもう一つの現存天守のある松山城の位置する松山市へアクセスできます。松山城へ行く前に「ロープウェイ街」のカフェでドリンクをテイクアウトしてみては?「Mustakivi(ムスタキビ)」では、あんこの入った抹茶ラテなどをテイクアウトすることができますよ。

10FACTORY(テンファクトリー)松山本店

また「10FACTORY(テンファクトリー)松山本店」では、愛媛の名産物のみかんを使用したドリンクやアイスクリーム、ゼリーなどを取り扱っています。ここのみかんジュースもテイクアウトすることができ、おやつにも大人気なんですよ。

詳細情報

MUSTAKIVI(ムスタキビ)

愛媛県松山市大街道3-2-27ロープウェイ街美工社ビル1階&B1階

3.13 217
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

10FACTORY 松山本店

愛媛県松山市大街道3-2-25

3.16 16157
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【16:00】21の重要文化財を抱える「伊予松山城」へ

ドリンクを飲んでひと休みした後は、お待ちかねの「伊予松山城」へ行きましょう。松山市の中心部に位置する「勝山」に建つこの城は、様々な攻守の機能を備えた戦闘向けの城と言われています。午前中に見学した平和のシンボルである宇和島城と対比しながら見学するのもおすすめです。
松山城の敷地はかなり広大で、その建造物のうち21棟もの建造物が国の重要指定文化財になっており、見どころ満載ですよ。なお、松山城へアクセスするロープウェイやリフトの運行時間や天守への入場可能な時間は季節によって異なるので、ぜひ事前に公式サイトでチェックしてみてくださいね。

詳細情報

【+α】由緒ある「道後温泉」に入る

松山城の見学の後に、時間に余裕のある方は愛媛の有名な観光スポット「道後温泉」へ行ってみては?ここは、日本の公衆浴場として初めて国の重要指定文化財となりながらも、現役の公衆浴場としてオープンされている施設です。
リーズナブルな価格で入浴が可能ですが、利用時間は入浴や入浴後のリラックスタイムなどを合わせても1時間以内の時間制限があります。なので、入浴してゆっくり疲れを癒すというよりも道後温泉の雰囲気を楽しむつもりで入浴するのがおすすめです。時間がない方は、道後温泉の外観だけでも見学する価値は大ですよ。

詳細情報

jalanで見る

道後温泉

愛媛県松山市道後鷺谷町 道後温泉

3.14 561661
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【18:00】松山のB級グルメをいただく

日の出

いよいよ愛媛の城巡りドライブも最後になりました。港町でもある松山のソウルフードを「日の出」でいただきましょう。そのソウルフードとは「三津浜焼き(ミツハマヤキ)」。三津浜焼きはお好み焼きと似ていますが、ベースとなる中華そばなどに味付けをしてから生地に乗せるんです。
また、通常のお好み焼きは豚肉を使用することが多いのに対して、このお店の三津浜焼きに使用する具は牛肉や牛脂なので、牛の旨味や牛脂の甘みを堪能できますよ。なお、こちらのお店はラストオーダーが18時前後なので、早めに訪れるのがおすすめです。

詳細情報

愛媛の城巡りを楽しんで!

今回は初めて愛媛で城巡りをする方にもおすすめな、現存天守の城2つを周辺スポットと一緒にまわる1日ドライブプランをご紹介しました。初めて愛媛の城巡りをする方でも、ポイントを押さえて効率よく城巡りを楽しんでくださいね!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する