• はてぶ
  • あとで
「#御朱印巡り」で見つけた!フォトジェな御朱印が人気の神社&寺院7選

参拝のしるしとしていただける「御朱印」。日本全国には、フォトジェニックな御朱印が人気の神社や寺院がたくさんあるのです。そんな御朱印を集めるために、御朱印巡りに出かけてみませんか?寺社によってはいただけない場合もあるので注意してくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. 水堂須佐男神社 / 兵庫県

最初にご紹介するのは、兵庫県尼崎市にある「水堂須佐男神社(みずどうすさのおじんじゃ)」です。拝殿の天井画が神秘的で美しいことでも知られている神社です。
こちらの神社では、季節のお花を押し花にした御朱印やをいただくことができます。御朱印だけでなく、手水舎をはじめとした境内には色鮮やかなお花がたくさんあり、とっても可愛らしく華やかです。

詳細情報

2. 岡崎神社 / 京都市左京区

次にご紹介するのは、京都府京都市にある「岡崎神社」です。とっても可愛らしいうさぎがずらりと並んでいて、それがフォトジェニックであると有名になりました。こちらの神社は縁結びや子授けなどのご利益があると言われているそうですよ。
岡崎神社でいただける御朱印はこちら。なんと御朱印にもうさぎがいるのです。可愛らしい御朱印ですが、書き手が不在の場合はいただけないとのことなので、ご注意ください。

詳細情報

3. 金神社 / 岐阜県岐阜市

続いてご紹介するのは、岐阜県岐阜市にある「金(こがね)神社」です。地元の方から「こがねさん」と呼ばれ親しまれている神社で、金運アップのパワースポットとして知られています。珍しい金色に輝く鳥居は目を引きますよね。
こちらの神社では毎月最終金曜日限定でいただける、金文字で書かれた御朱印が人気です。月に一度の特別な御朱印を求めてたくさんの人が足を運びます。次の月末に訪れてみてはいかがですか?

詳細情報

4. 別小江神社 / 愛知県

次にご紹介するのは、愛知県名古屋市にある「別小江(わけおえ)神社」です。色とりどりの傘や手水舎が出迎えてくれる、非常にフォトジェニックな神社です。
こちらでいただける御朱印はとっても色鮮やかで綺麗なのです。月によってデザインが変わるのも魅力ですよね。さらに半透明でクリアな珍しい御朱印も大人気です。カラフルに透ける様子がなんとも素敵ですよね。

詳細情報

愛知県名古屋市北区安井4-14-14

3.31 9262

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

5. 烏森神社 / 東京都港区

続いてご紹介するのは、東京都港区にある「烏森(からすもり)神社」です。芸能の神様が祀られている神社で、商売繁盛や必勝祈願成就などにご利益があるといわれています。
こちらの神社でいただけるのは、赤・黄・青・緑の4色の巴紋と神社の名前にもある烏をあしらった社紋がデザインされたカラフルな御朱印です。さらに、お正月やひな祭りなどの時期には期間限定の御朱印もいただけますよ。

詳細情報

6. 子安神社 / 東京都八王子市

次にご紹介するのは、東京都八王子市にある「子安神社」です。八王子で最も古く歴史の深い神社であり、子授けや安産にご利益があるといわれています。
こちらはお正月限定の御朱印。とっても華やかで縁起がいいですよね。通常の御朱印の他にも、春は桜が描かれた御朱印、夏は祗園祭にちなんだ御朱印など期間限定のものをいただくことができますよ。

詳細情報

東京都八王子市明神町4-10-3

3.25 359

7. 大原神社 / 千葉県

最後にご紹介するのは、千葉県習志野市にある「大原神社」です。縁結びのご利益があるということと、美しい御朱印をいただけるということで知られています。
こちらの神社でいただける見開きの御朱印は、とっても色鮮やかで絵画のよう。思わず見とれてしまいます。季節によってデザインが変わるそうなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

詳細情報

千葉県習志野市実籾1-30-1

3.38 022

御朱印巡りに出かけよう!

いかがでしたか?どの神社や寺院の御朱印もとっても美しくフォトジェニックですよね。しっかりルールやマナーを守って、御朱印集めをしてみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する